Pocket

<10/6(金)ヒューマントラストシネマ渋谷オープニングイベントレポート>

オープニング上映に先立ち19:20~オープニングイベントが開催されました。

まずはじめにターティ氏による開会宣言があり、観客の皆さん、特別ゲスト、翻訳はじめ様々な協力者への感謝が伝えられました。そして、「今回16作品で、2週間だと難しいかなと考え3週間にしました。でも、本当は20作品上映したいです。だから、来年は1カ月間。そうしたら10月は国民の祝日にしたいですね(笑)」とファンにはたまらない今後の抱負を掲げてくれました。

続いて、オープニング作品である『フライング・パンジャーブ』、『ラマン・ラーガヴ2.0』ヴィヴェーク・B・アグラワールプロデューサー『僕の可愛いビンドゥ』にて長編映画デビューを飾ったアクシャイ・ローイ監督が登壇し、Q&Aコーナーが展開されました。

はじめての来日となったお二人に日本の感想を尋ねると「東京については調べてはいたが、それ以上に素晴らしい場所でした。清潔で、インフラも整備されていて快適に移動することもできました」と来日間もない感想をヴィヴェーク氏、「今日は歌舞伎を鑑賞しました。現代美術館も素晴らしかったです。朝築地市場にも行ってきました。」と東京を満喫しているアクシャイ氏

作品のおすすめポイントについては、

「フライング・パンジャーブは、インド北部のパンジャーブ州に広まっている麻薬の問題を取り上げたシリアスな映画で、インド社会にとって非常に重要な作品です。通常このような作品は小規模での公開になるのですが、著名なキャスト(シャーヒド・カプール、アーリヤー・バット、カリーナ―・カプール等)が出演してくれたこともあり、多くの劇場で上映することができました。そしてこの問題が広く認識されましたので、良い影響を及ぼすことを期待しています」

パンジャーブ州に蔓延する麻薬がテーマの問題作『フライング・パンジャーブ』

「古いインドの音楽を使ってカセットテープを作っていく映画ですが、泣いたり、笑ったりしながら楽しんでもらえる作品になっています」

僕の可愛いビンドゥ 映画予告とあらすじや評判・レビュー情報

幼なじみの淡い恋の結末は?『僕の可愛いビンドゥ』

とそれぞれアピールして下さいました。この作品が初の長編映画となるアクシャイ監督が苦労したことなどを語っていると、

「実は撮影当時に彼を訪ねたのですが、当時の彼は今の半分くらいの体重しかないのでは?と思うほどげっそりしていましたよ」とヴィヴェーク氏が暴露すると会場からは笑いが沸き起こりました。

会場のファンからの質問では、「ようこそ日本へ、そして非常に興奮しています。私の1番好きな映画がヴィヴェークさんプロデュースの『Bombay Velvet』、そして1番好きな俳優、セクシーな俳優が『フライング・パンジャーブ』主演のシャーヒド・カプールです。お二人が考える、シャーヒド・カプールの魅力を教えて下さい」との問いかけに、

「彼は、20歳前後からこの業界にいて、10年以上が経過してもまだまだ若々しい俳優です。けれども様々な経験をしたことで非常に素晴らしい俳優さんになっているのではないでしょうか。素晴らしい俳優であることが、彼を魅力的にみせているのでしょう」

と、ヴィヴェーク氏が絶賛のコメントを寄せると、

「彼の電話番号は、98xxx・・・です」

アクシャイ氏がおどけてくれました。

最後に今後のプロジェクトについて

「いくつか開発中のプロジェクトがあります。1つはNetflix向けの新しいショーを手掛けています。それから来年公開に向け、いくつかのプロジェクトに参画しています。実は、うまくいけば東京で撮影する構想が挙がっている作品もあります」とのヴィヴェーク氏からのメッセージに拍手が沸き起こり、

「作品の制作が数カ月前に終わったばかりで、今は新しいストーリーを探していますので、良いお話があれば是非教えてください。もちろん、日本での撮影ができたら嬉しいですね」とアクシャイ氏も意気込みを語って下さいました。


【プロフィール】

ヴィヴェーク・B・アグラワール

『フライング・パンジャーブ』(原題:Udta Punjab)
『ラマン・ラーガヴ 2.0~神と悪魔~』(原題:Raman Raghav 2.0)

ムンバイ生まれ。経済学とファイナンスで学士号を取得、金融学で修士号を取得したのち、 映画制作に情熱を注ぐ。 監督、助監督、脚本、VFX監督などさまざまな領域で20年近く数多くの映画製作にかかわ り、イギリス映画「Land Gold Women(2011)」はベルリン映画祭をはじめ世界各地の国際 映画祭で上映、ノミネート・受賞し、好評を得る。 ほかプロデュース作品に「Queen」「Bombay Velvet」「Ugly」「Mausam」等。

アクシャイ・ローイ

『僕の可愛いビンドゥ』(原題:Meri Pyaari Bindu)

父親の仕事の都合で幼少時代をナイジェリアで過ごす。デリー大学の聖ステファン・カレッ ジ在学中にシェイクスピア劇に興味を持ち、マサチューセッツ工科大学で2年間映画製作を 学ぶ。 「Taare Zameen Par」(2007年・未)や「その名にちなんで」のアシスタントディレクター を務めた後、いくつかの短編作品を監督。そのうち「The Finish Line」は第59回ナショナ ル・フィルム・アワードでシルバーロータス賞最優秀探検・冒険映画を受賞。「僕の可愛い ビンドゥ(Meri Pyaari Bindu)」で長編映画監督デビュー。

司会 金田彩花

インド在住。アジアで頑張るビジネスパーソンのためのインターネットラジオステーションの企画運営、MCを担当。
話題のインド映画を紹介する『ボリウッド映画チャンネル』も好評展開中。

ページ:
1

2

関連記事

コメントは利用できません。






注目映画

  1. 先生!、、、好きになってもいいですか? 映画予告とあらすじや評判・レビュー情報
    【ストーリー】 「先生!好きになっても、いい?」 17歳、初めての恋は“先生”! 「自分がそ…
  2. 最低。『第30回 東京国際映画祭』 映画予告動画あらすじとストーリー「評判・レビュー」
    ※©2017 KADOKAWA ※本作品は、R15相当の表現が含まれております。 【作品紹介…
  3. 二十六夜待ち 映画予告動画あらすじとストーリーネタバレ「評判・レビュー」
    【作品紹介】 震災で何もかもを失った由実は、少しは外に出なければ、と叔母に促され小さな飲み屋・杉谷…
  4. ブレードランナー2049 映画予告とあらすじや評判・レビュー情報
    ブレードランナー ブラックアウト2022 ハリウッド×日本<奇跡>のコラボレーション実現! …
  5. 夜間もやってる保育園
    ■ 保育が変われば社会がかわる。 子どもたちの幸せを考え続けてつくられた場所・・・ 療育教室や有…
  6. オリエント急行殺人事件 映画予告動画あらすじとストーリー「評判・レビュー」
    【作品紹介】 ミステリーの名作が超豪華キャストで全く新しいエンターテイメントに生まれ変わる。トルコ…
  7. ダンケルク 映画予告動画やあらすじストーリー
    【ストーリー】 「ダークナイト」「インセプション」世界が嫉妬する才能、Cノーラン監督が描く実話。 …

予告編 夜間もやってる保育園

予告篇 ワンダーウーマン

予告編 あしたは最高のはじまり




JAL機内映画(1月)

  1. ワンダーウーマン 映画予告動画やあらすじストーリー

    ワンダーウーマン

    2017年―― 最強の美女戦士が来る!! 【あらすじ】 ワンダーウーマン――。 それは、バッ…
  2. 猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー) 映画予告とあらすじや評判・レビュー情報

    猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

    【作品紹介】 高度な知能を得た猿たちの反乱、人類の文明崩壊、そして猿と人類の戦争 という衝撃的なス…
  3. レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー 映画予告動画やあらすじストーリー

    レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー

    【ストーリー】 あの超人気アニメが映画になった!?6人のニンジャたちと、胸躍る大冒険へ出発! ニ…
  4. アウトレイジ 最終章 映画予告動画やあらすじとストーリー

    アウトレイジ 最終章

    怒号と大金、銃弾が飛び交う! 裏切り・駆け引き騙し合いが連続する! 【作品紹介】 北野武監…
  5. トランスフォーマー/最後の騎士王

    “破壊王”マイケル・ベイによる革新的VFXとド派手なアクションで映像革命を起こし続ける映画「トランス…
  6. カンフー・ヨガ 映画予告動画あらすじとストーリー「評判・レビュー」

    カンフー・ヨガ

    あまりにも衝撃的すぎる、ジャッキー・チェン最新作!全世界280億円突破のウルトラヒット!! 伝説の…
  7. 東京喰種(トーキョーグール) 映画予告とあらすじや評判・レビュー情報

    東京喰種(トーキョーグール)

    【イントロダクション】 全世界が注目!!累計発行部数2300万部を超える超人気コミックが、アニメ、…
ページ上部へ戻る