メアリと魔女の花 映画予告動画やあらすじとストーリー
Pocket

【作品紹介】

『借りぐらしのアリエッティ』『思い出のマーニー』監督・米林宏昌、全世界待望の最新作。

『借りぐらしのアリエッティ』(2010年)で同年邦画興収第1位、『思い出のマーニー』(2014年)で第88回米国アカデミー賞長編アニメーション映画部門にノミネートされるなど、国内外で高い評価を得る監督・米林宏昌。スタジオジブリ退社後の第一作目として、満を持して発表する長編アニメーション映画が『メアリと魔女の花』です。

メアリと魔女の花 映画予告動画やあらすじとストーリー

原作は、『魔女の宅急便』や『ハリー・ポッター』誕生以前の1971年、イギリスの女流作家メアリー・スチュアートにより書かれた児童文学「The Little Broomstick」。米林監督が最新作に選んだ題材は、かつて師である宮崎駿監督が選んだ題材と同じ「魔女」です。 きっかけは原作のある台詞に、プロデューサーの西村義明が魅了されたことでした。「この扉を開けるのに魔法なんか使っちゃいけない。どんなに時間がかかっても、自分の力でいつもどおりに開けなきゃ」。

他の魔法文学とは一線を画し、“魔女”や“魔法使い”を扱いながらも、持ちえた魔法の力に頼らずに歩もうとする少女・メアリ。それは、ジブリという強大な魔法を失くしてなお、ひとりのアニメーション映画の作り手として、映画を作り続けることを決意した米林監督自身と重なります。監督・米林宏昌が最も得意とする精緻で美しい背景美術と、圧倒的なアニメーションの数々。

ジブリ人生約20年で培った技術と志のすべてを賭した、あらゆる世代の心を揺さぶる夏のエンターテインメント超大作『メアリと魔女の花』が誕生します。

【ストーリー】

赤い館村に引っ越してきた主人公メアリは、森で七年に一度しか咲かない不思議な花《夜間飛行》を見つける。
それはかつて、魔女の国から盗み出された禁断の“魔女の花”だった。

一夜限りの不思議な力を手にいれたメアリは、雲海にそびえ立つ魔法世界の最高学府“エンドア大学”への入学を許可されるが、メアリがついた、たったひとつの嘘が、やがて大切な人を巻き込んだ大事件を引き起こしていく。

メアリは、魔女の国から逃れるため「呪文の神髄」を手に入れて、すべての魔法を終わらせようとする。
しかしそのとき、メアリはすべての力を失ってしまう――。

しだいに明らかになる“魔女の花”の正体。
メアリに残されたのは一本のホウキと、小さな約束。

魔法渦巻く世の中で、ひとりの無力な人間・メアリが、暗闇の先に見出した希望とは何だったのか。メアリは出会う。驚きと歓び、過ちと運命、そして小さな勇気に。

あらゆる世代の心を揺さぶる、
まったく新しい魔女映画が誕生する。

【声の出演・スタッフ】

杉咲花
神木隆之介
天海祐希
小日向文世
満島ひかり
佐藤二朗
遠藤憲一
渡辺えり
大竹しのぶ

原作:メアリー・スチュアート「The Little Broomstick」
脚本:坂口理子
脚本・監督:米林宏昌
音楽:村松崇継

【予告編】

■ コピーライト

(C)2017「メアリと魔女の花」製作委員会

■ 公開日

2017年7月8日

■ 公開情報

全国東宝系にてロードショー

■ 公式サイト

http://www.maryflower.jp/





※映画ログ会員の評価・感想※

・ジブリの玉手箱!!!って感じですね、好きです。

・魔女の宅急便かと思いきや、ラピュタじゃねーか。なんかいろいろと寄り道しているような気がしてなりませんが、小さくまとまりすぎなんだよなあ。スケールを大きく魅せるというのは、結構難しいんですね。

・卒業生が手がけた作品とだけあって、やはりジブリ的。ため息の出るような背景美術と、見覚えのあるようなキャラクターたち。きっと二番煎じと評価する人もいるだろうが、「ジブリ的」であることを期待して観に行ったので、そこは素直に肯定的に受け止めている。

・ストーリーはシンプルだし、せっかくの世界観と魔法大学なのに広がりがないけど童心に帰ってワクワク楽しめました。

・ハッピーエンドなんだろうな、とは思っていたけれど、もう見ていてピーターが助からないんじゃないか……と本気でどきどきしてしまいました。
ジブリっぽさがあふれていてなんだか懐かしいような気持にもなりました。
魔女の宅急便、ハウルの動く城、ラピュタ、ポニョ……が個人的に感じられました。

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

メアリと魔女の花 映画予告動画やあらすじとストーリー

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?

関連記事

コメントは利用できません。






注目映画

  1. ブレードランナー2049 映画予告とあらすじや評判・レビュー情報
    ブレードランナー ブラックアウト2022 ハリウッド×日本<奇跡>のコラボレーション実現! …
  2. 先生!、、、好きになってもいいですか? 映画予告とあらすじや評判・レビュー情報
    【ストーリー】 「先生!好きになっても、いい?」 17歳、初めての恋は“先生”! 「自分がそ…
  3. アナベル 死霊人形の誕生 映画予告とあらすじや評判・レビュー情報
    史上最も呪われた“実在する”死霊人形アナベル、ついに明かされる誕生の秘密と恐怖のはじまり─ 弱…
  4. オリエント急行殺人事件 映画予告動画あらすじとストーリー「評判・レビュー」
    【作品紹介】 ミステリーの名作が超豪華キャストで全く新しいエンターテイメントに生まれ変わる。トルコ…
  5. 二十六夜待ち 映画予告動画あらすじとストーリーネタバレ「評判・レビュー」
    【作品紹介】 震災で何もかもを失った由実は、少しは外に出なければ、と叔母に促され小さな飲み屋・杉谷…
  6. 最低。『第30回 東京国際映画祭』 映画予告動画あらすじとストーリー「評判・レビュー」
    ※©2017 KADOKAWA ※本作品は、R15相当の表現が含まれております。 【作品紹介…
  7. ダンケルク 映画予告動画やあらすじストーリー
    【ストーリー】 「ダークナイト」「インセプション」世界が嫉妬する才能、Cノーラン監督が描く実話。 …

予告編 夜間もやってる保育園

予告篇 ワンダーウーマン

予告編 あしたは最高のはじまり




JAL機内映画(12月)

  1. 打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?映画予告動画やあらすじストーリー

    打ち上げ花火、下から見るか?横から見るか?

    原作は『Love Letter』『リップヴァンウィンクルの花嫁』の岩井俊二。 脚本は『モテキ』『バ…
  2. 猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー) 映画予告とあらすじや評判・レビュー情報

    猿の惑星:聖戦記(グレート・ウォー)

    【作品紹介】 高度な知能を得た猿たちの反乱、人類の文明崩壊、そして猿と人類の戦争 という衝撃的なス…
  3. レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー 映画予告動画やあらすじストーリー

    レゴ(R)ニンジャゴー ザ・ムービー

    【ストーリー】 あの超人気アニメが映画になった!?6人のニンジャたちと、胸躍る大冒険へ出発! ニ…
  4. スパイダーマン ホームカミング/映画予告編動画やあらすじストーリー

    スパイダーマン ホームカミング

    ピーター・パーカー、15歳。僕の物語が始まるーー。 【STORY】 ニューヨーク。スパイダーマン…
  5. カンフー・ヨガ 映画予告動画あらすじとストーリー「評判・レビュー」

    カンフー・ヨガ

    あまりにも衝撃的すぎる、ジャッキー・チェン最新作!全世界280億円突破のウルトラヒット!! 伝説の…
  6. スキップ・トレース 映画予告動画やあらすじストーリー

    スキップ・トレース

    主演ジャッキー・チェン、「ジャッカス」シリーズのジョニー・ノックスヴィル、『アイアンマン3』、『X-…
  7. アウトレイジ 最終章 映画予告動画やあらすじとストーリー

    アウトレイジ 最終章

    怒号と大金、銃弾が飛び交う! 裏切り・駆け引き騙し合いが連続する! 【作品紹介】 北野武監…
ページ上部へ戻る