Pocket
LINEで送る

映画ログ12月のおすすめ映画『バーフバリ 王の凱旋』公開が迫ってまいりました。先日開催された業界初の絶叫試写会も空前の盛り上がりをみせ、年末年始のバーフバリ旋風がいよいよ間近に迫る本日、上映劇場で本編冒頭に装着される前作『バーフバリ 伝説誕生』の速習ダイジェスト映像《5分でわかる『バーフバリ 伝説誕生』のすべて》が届きました!
僅か5分で壮大な物語のあらすじとド派手な見せ場の数々を伝えるこの映像は、『バーフバリ 伝説誕生』を見ている観客にその凄さを思い出させ、未見の観客にもスムーズに本編に入っていける、まさに究極のスピードラーニングになっています。なお、本ダイジェスト映像のナレーションは、すでに大好評の本予告に引続き『バーフバリ 伝説誕生』日本語吹替版DVDでカッタッパの声を演じている麦人(むぎひと)さんが担当。また、台本制作は、映画ログのスペシャルインタビュー「インド映画が再び日本全国を席巻する「バーフバリ 王の凱旋」降臨 」に登場していただいた宣伝隊長をつとめる映画評論家・江戸木純さん、編集・構成・演出は本予告も手掛けた前島誠二郎さんが各々担当され、まさに日本が誇るチームバーフバリの総力が結集した素晴らしい映像を是非ご覧ください。

前作『バーフバリ 伝説誕生』を見ていなくても、『バーフバリ 王の凱旋』が100%楽しめる!これぞ師走にピッタリの究極のスピードラーニング!

2016年にインド映画史上歴代最高興収を達成、日本でも限定公開ながら噂が噂を呼び観客が主人公バーフバリの名前を叫ぶ《絶叫上映》も話題となって異例のロングラン・ヒットを記録、多くのファンを熱狂させた驚異のアクション・エンタテインメント『バーフバリ 伝説誕生』は現在ブルーレイ&DVDが大ヒット絶賛発売中、レンタルでも驚異の高回転を記録。そして本年4月に世界各国で公開され前作のすべての記録を塗り替えた待望の続編にして完結編『バーフバリ 王の凱旋』は、いよいよ12/29(金)より新宿ピカデリー、丸の内TOEIほか全国順次ロードショーです!

※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

前作『バーフバリ 伝説誕生』の星の数と感想を映画ログでチェック
・テルグやタミル映画の歴史フィクションはほんとうにおもしろい。2時間半の映画だが、まだ前半。後半が楽しみだ。
・インド版「300」って感じ。ヒーローと常人の力の差あり過ぎだけど、納得のパワフルさにインド映画の凄みを感じます。ナマステ。

関連記事

コメントは利用できません。

祝カンヌ最高賞受賞『万引き家族』予告





注目映画

  1. 映画『ローズの秘密の頁』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」
    アカデミー賞®ノミネート監督ジム・シェリダン『父の祈りを』5年ぶり待望の新作が日本公開! ルーニー…
  2. 映画『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」
    アカデミー賞最有力! ゴールデン・グローブ賞主演男優賞<ゲイリー・オールドマン>ノミネート! …
  3. 映画『ドラえもん のび太の宝島』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」
    【イントロダクション】 昨年3月に公開された『のび太の南極カチコチ大冒険』が新シリーズ最高興収であ…
  4. 映画『BPM ビート・パー・ミニット』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」
    ロッテントマトで驚異の99%!外国語映画賞総なめの話題作! セザール賞 本年度最多6部門受賞! …
  5. 映画『さよならの朝に約束の花をかざろう』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」
    【作品紹介】 「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」「心が叫びたがってるんだ。」などで知られ…
  6. スリー・ビルボード 映画予告動画あらすじとストーリーネタバレ「評判・レビュー」
    【作品紹介】 第74回ヴェネチア映画祭脚本賞&トロント映画祭観客賞受賞!アカデミー賞受賞監督が、オ…
  7. 映画『ミスミソウ』押切蓮介代表作、伝説のコミックを実写映画化 予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」
    私は、家族を焼き殺された。 卒業まであと2ヶ月、私ね、人を殺したの。 【イントロダクション】 …

予告編 夜間もやってる保育園

予告篇 ワンダーウーマン

予告編 あしたは最高のはじまり

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る