スーパー実業家になったボス・ベイビー(ムロツヨシ)登場!突然の帰還の裏にはボス・レディ(多部未華子)の暗躍が!?本編映像到着!

【情報掲載のお願い】『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』大人ボス・ベイビー登場リリース

映画『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』
キレ者らしさ全開!
すっかり大人になったボス・ベイビーが帰ってきた!!

全世界で600億円超の興行収入をあげ、2018年に公開された日本でも興行収入34億円超の大ヒット!アカデミー賞🄬でもノミネートされ、ドリームワークス・アニメーション史上日本歴代No.1に輝くあの『ボス・ベイビー』待望の続編となる、映画『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』12月17日(金)より全国公開します!

今回の続編の舞台は、前作の25年後の世界。すっかり大人になったボス・ベイビー(ムロツヨシ)と兄ティム(宮野真守)の元に、「悪の天才博士が世界征服を企んでいる」という情報をキャッチしたベイビー社から、ティムの次女ティナ(多部未華子)が「ボス・レディ」として派遣されます。ボス・レディは、疎遠だった2人をスーパーミルクで赤ちゃん返りさせ、おなじみの兄弟2人組として潜入捜査に向かわせることに。見た目は赤ちゃん、中身は本当におっさんの2人が、史上最大のミッションに立ち向かいます!

すべてはベイビー社のトップスパイである、ボス・レディの思惑通り!?
豪華日本語吹替キャスト陣の、息をもつかせぬ見事な掛け合いも注目の本編映像が到着!

前作から25年後、大人になったティム(宮野真守)は結婚し、妻のキャロル(坂本真綾)と、2人の娘とともに幸せに暮らしている。ある冬の日に突然の訪問者が…がっちりとした体格にキメキメのリーゼント&ブラックスーツという出立ちで現れたのは、すっかり精悍な大人になった”ボス・ベイビー”(ムロツヨシ)だった!

大人になったボス・ベイビーとティムがやっぱりはちゃめちゃで豪快な再会を果たしますが、スーパー実業家として大成功し、多忙を極めてめったに帰らない彼が急に帰還した理由は、ティムからのSOS連絡だった・・・!? 憧れの叔父に久しぶりに会えて大喜びする長女タビサの横で、自分の声ながらなんだか不自然で身に覚えのないボイスメッセージを聞いたティムは、ボス・レディである次女の仕草で彼女がこのメッセージを仕掛けたことを察知し、何とかこの場を取り繕うことに。家族全員を出し抜いて、ボス・ベイビーを呼び戻したボス・レディの計画とは果たして!?
【情報掲載のお願い】『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』大人ボス・ベイビー登場リリース,画像
先日行われた本作の完成披露イベントで、ティム役の宮野さんが「この作品は洋画の日本語吹替の中でも、難しい作品だと思います。このセリフ量とスピードに合わせていくって普通は初めてじゃできない!」と明かしていましたが、それを裏付けるかの如く、何人ものキャラクターから目まぐるしくセリフが発せられる怒涛のかけあいも、このシーンの大きな見どころのひとつ。

たたみかけるようなセリフの応酬を見事に演じ切っている日本語吹替キャスト陣の好演が光りますが、ボス・ベイビーの声を務めるムロさんは、この難易度の高いアフレコを牽引した宮野さんへの感謝を込め、「宮野さんの声を聴きながらアフレコすることができたのでそれはもう頼りがいがありました。もし僕の方が先に収録で宮野さんの声が無ければ、僕の今回のお芝居はできませんでしたから本当に宮野さんのおかげです。だからもう宮野さんに感謝です。もう宮野さんの映画です。…それはいいすぎです。みんなの映画です。(笑)」と冗談交じりにコメントを寄せています。
【情報掲載のお願い】『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』大人ボス・ベイビー登場リリース
今作ではなんと娘がボス・レディだったことで再び大きな危機に立ち向かうティムと、彼女の思惑で呼び寄せられたボス・ベイビー。彼らは、この先待ち受ける史上最大のミッションをクリアし、世界、そして家族を救うことができるのか!?是非、劇場でお楽しみください!

『ボス・ベイビー ファミリー・ミッション』本編映像

あらすじ

ボス・ベイビーと兄ティムが繰り広げた、赤ちゃんVS子犬の死闘から25年――。
ボス・ベイビーは正真正銘のエリート社長として大成功し、兄のティムはタビサとティナという娘に恵まれ、幸せな専業主夫に。成長した2人はすっかり疎遠になっていた。
そんなある日、ベイビー社に、悪の天才博士が世界征服を企んでいるという情報が舞い込む。
世界を救うためには再びボス・ベイビー&ティムの力が必要と、2人の元に派遣されたのは、新たに「ボス・レディ」に任命されたティムの娘ティナだった――。「私、ボス・レディ。新たな任務を伝えに来たわ」世界中の赤ちゃんを洗脳し世界征服を企む悪の天才博士を止めるため、ボス・ベイビーとティムはスーパーミルクで赤ちゃん返りし、潜入捜査に向かう。
見た目は赤ちゃん、中身は本当におっさんの2人は、世界を救うため史上最大のミッションを達成できるのか―?!

声の出演(吹替)

ボス・ベイビー:ムロツヨシ
ボス・レディ(ティムの次女ティナ):多部未華子
タビサ(ティムの長女):芳根京子
ティム(ボス・ベイビーの兄):宮野真守
ジャニス(ボス・ベイビー&ティムの母):乙葉
テッドシニア(ボス・ベイビー&ティムの父):石田明(NON STYLE) 
キャロル:坂本真綾
ウィジー:銀河万丈
アームストロング博士:大塚芳忠
ネイサン:中田理智
メ―ガン:新津ちせ
ジンボ:こばたけまさふみ
ステイシー:早見沙織
コニー:村瀬 歩
ボー・ピープ:悠木碧
糊ベイビー:ファイルーズあい
不気味少女::鬼頭明里
ノー・ガール:川井田夏海

製作

ジェフ・ハーマン

監督

トム・マクグラス(『ボス・ベイビー』)

配給:東宝東和、ギャガ
公式HP:bossbaby.jp
© 2021 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

12 月17日(金)全国ロードショー

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. 映画余命10年,画像
    悲しくても笑った。 悔しくても笑った。 小松菜奈×坂口健太郎、ダブル主演、RADWIMPS書下ろ…
  2. 映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかり
    社会不適合者な“元女子高生”殺し屋コンビが頑張って社会に馴染もうと頑張る異色の青春映画誕生! 阪元…
  3. 偶然と想像,画像
    驚きと戸惑いの映画体験が、いまはじまる 映画『偶然と想像』 2020年のカンヌ映画祭では『ドライ…
  4. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…
  5. ブータン 山の教室,画像
    世界で最も幸せな国から本当の”幸せ”や”豊かさ”を問いかける ハートフルな人間ドラマ誕生! ブー…
  6. カンヌ開幕中!日本映画で唯一のコンペ部門出品作『ドライブ・マイ・カー』90秒予告初公開!
    家福(西島秀俊)の辿る運命から目を逸らせない― 主演に西島秀俊を迎え、村上春樹の短編を映画化した濱…
  7. 『スウィート・シング』日本版ポスター&場面写真解禁
    ⽶インディーズのアイコン、アレクサンダー・ロックウェル監督、25 年ぶりの⽇本劇場公開作 『イン・…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
映画ログスタッフによる、キャストや監督さんへのインタビュー動画も!!
ディーン・フジオカさん×蒔田彩珠さんPure Japanese』【スペシャルメッセージ】
ページ上部へ戻る