秦基博「この作品と出会うことで、『サイダー』という楽曲を生み出すことができました」『映画ざんねんないきもの事典』トークショー

秦基博「この作品と出会うことで、『サイダー』という楽曲を生み出すことができました」『映画ざんねんないきもの事典』トークショー

秦 基博×ウチヤマユウジが登壇のトークショー開催!!

7 月 6 日、銀座 UNIQLO TOKYO にて『映画ざんねんないきもの事典』のトークショーが開催された。
映画ざんねんないきもの事典,画像
現在ユニクロでは、映画の公開と秦基博さんが歌う主題歌「サイダー」のリリースを記念して、オリジナル T シャツが作れるサービス「UTme!」でオリジナル・キャラクター“はたペンギン”を使った商品の販売が決定。

本イベントは、そんな T シャツの発売を記念しての開催となり、ステージには秦 基博さんと、南極編『ペンたび』監督・ウチヤマユウジ監督が登壇した。

「この作品と出会うことで、『サイダー』という楽曲を生み出すことができました。
ぜひ劇場で楽曲とともに楽しんでいただけたらと思います」(秦 基博)

2 人は“南極編「ペンたび」”、そしてオリジナル・キャラクター “はたペンギン”の T シャツを着ての登場。はたペンギンのデザインについて秦さんは、「僕をイメージしたということでいいんですかね? かわいいですよね」と照れくさそうにしながらも、そのデザインのかわいさを喜んでいる様子。

ウチヤマ監督は「普段からユニクロの T シャツを着ているので嬉しいです」と笑顔を見せた。

今回の『映画ざんねんないきもの事典』は 3 本のエピソードをまとめたオムニバスになっており、秦さん「それぞれの物語が個性的で、違った色が楽しめます」とコメント。またかわいいペンギンが次々に登場することも魅力の一つとして語った。
映画ざんねんないきもの事典,画像
そんな映画を制作したウチヤマ監督は「本当は笑いあり涙あり感動ありのストーリーにしたかったけど、結果的に笑いだけになってしまいました」と語り、会場に駆けつけたファンを笑わせる。またペンギンだけでなく南極の生き物もたくさん出てくることにも触れると、「それぞれの関係性にもぜひ注目してください」と見どころをコメントした。
映画ざんねんないきもの事典,画像
一方の秦さんは「ペンギンがスマートフォンを持っていることに驚いた」と話すと、「南極で契約できるんだ」と、秦さんならではの視点でツッコミを入れていた。

ペンギンがスマートフォンを持つ展開についてウチヤマ監督は「ネタ切れになってきて、身近なものでなにか面白いものはないかと考えた結果です」と語る。

しかし当のウチヤマ監督はスマートフォンを持っていないと話すと、秦さんも「僕も最近までガラケーでした! 僕たちペンギンより遅れてますね(笑)」と話し、会場のファンを笑わせた。
映画ざんねんないきもの事典,画像
さらにウチヤマ監督は「ぜひ出したかったキャラクター」として、ペンギンのおじいちゃんをピックアップ。ウチヤマ監督いわく、おじいちゃんのキャラクターを演じるのが好きとのことで、すべての声の収録が終わった後に、自分へのご褒美としておじいちゃんペンギンの収録にのぞんだという。

秦さんが歌う主題歌「サイダー」の話題へ

「エールを贈るような楽曲を」とオファーを受けたという秦さんは、「さまざまな個性の上に生きている喜びを表現できる楽曲に仕上げました」とコメントする。
映画ざんねんないきもの事典,画像
「サイダー」というタイトルも、サイダーの泡がハジける様子が、生きている喜びが爆発している様子につながったそう。

そんなトークを聞いていたウチヤマ監督は、デビュー当時から秦さんの大ファンだったと告白。「まさか映画でご一緒できるとは。夢のようです」と喜びを噛み締めていると、その言葉に会場からは大きな拍手が巻き起こった。
映画ざんねんないきもの事典,画像
また今回は秦さんが声を担当し、ウチヤマユウジさんが監督するショートアニメ「『はたペンギン』~日本デビュー編~」も制作された。

秦さんが主題歌を担当すると決まった時に、コラボアニメの提案もあったというウチヤマ監督。「僕はもう人生の運を使い切った」と感慨に浸りながら、すぐに脚本の制作を始めたと当時を振り返る。

秦さんはできあがったストーリーの”先輩後輩感”を絶賛。秦さんは後輩のボイスも担当しており、「軽薄な後輩」を意識して演じたとコメントした。
映画ざんねんないきもの事典,画像
しかしアフレコのタイミングではほかのキャラクターの声は入っておらず、タイミングが取るのが難しかったとのこと。最終的に監督の声を聞きながらの演技になり、「語尾の伸ばし方とか、監督に引っ張られたかも」と感想を語った。

ウチヤマ監督は秦さんが演じる後輩ペンギンについて、体を大きくして”生意気な後輩”の印象を強めたのに加え、目元や髭といった細かな部分にもこだわりを持ってデザインしたと語る。

さらに今回は主題歌「サイダー」の特典として『映画ざんねんないきもの事典』にかけて、「ざんねんなはたペンギン事典」も作成されている。こちらは秦さんの“ざんねん”な部分が知れる内容になっており、秦さん本人も「やけに熱心にインタビューされました」と制作時のエピソードを披露。

最後の挨拶ではウチヤマ監督が映画と主題歌「サイダー」の相性をあらためてアピールすると、秦さんは「この作品と出会うことで、『サイダー』という楽曲を生み出すことができました。ぜひ劇場で楽曲とともに楽しんでいただけたらと思います」と語り、イベントは幕を閉じた。

『映画ざんねんないきもの事典』主題歌予告編映像

配給:イオンエンターテイメント
公式HP:https://zannen-movie.com/
©2022「映画ざんねんないきもの事典」製作委員会 ©TAKAHASHI SHOTEN

2022 年 7 月 8 日(金)全国ロードショー

映画ざんねんないきもの事典,画像

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. ⾝⻑差 15 メートルの恋 コミック『⼈形の国』『BLAME!』など、世界各国から⾼い評価を受けて…
  2. 映画余命10年,画像
    悲しくても笑った。 悔しくても笑った。 小松菜奈×坂口健太郎、ダブル主演、RADWIMPS書下ろ…
  3. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…
  4. GG_coda,画像
    ⼀歩踏み出す勇気が すべてを⼒に変えていく アカデミー賞前哨戦として名高い第79回ゴールデン・グ…
  5. “映画”を愛するすべての人へ 巨匠チャン・イーモウが贈るラブレター 1秒でもいい、娘の姿をこの…
  6. カズオ・イシグロ絶賛の小説を映画化。第1次世界大戦後のイギリスを舞台に、名家の子息と孤独なメイドの秘…
  7. トム・クルーズを一躍スターダムに押し上げた1986年公開の世界的ヒット作「トップガン」の続編が誕生!…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
映画ログスタッフによる、キャストや監督さんへのインタビュー動画も!!
〇映画『アルピニスト』【驚愕映像】
ページ上部へ戻る