映画『ザ・リング/リバース』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」
Pocket
LINEで送る

「呪いのビデオを見た者は、必ず7日後に死ぬ…」世界的大ヒットシリーズ最新作がバージョンアップを遂げてハリウッドから再上陸!!!

【作品紹介】
鈴木光司によるベストセラー小説を原作に、1998年に公開された映画『リング』。見た者を必ず死に至らしめる“呪いのビデオ”という斬新な設定と、TV画面から這い出る貞子の姿が世界中に衝撃を与え、ジャパニーズ・ホラーの代名詞として不動の地位を獲得した。

その後、数々の続編、リメイクが国内外で制作され、軒並み大ヒットを記録してきた傑作シリーズ最新作が、公開から20年の節目に、バージョンアップを果たし、ハリウッドから再上陸する!!

映画『ザ・リング/リバース』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

“呪いのビデオ”を見てしまった主人公ジュリア。7日後に訪れる死の運命から逃れるべく、恋人ホルトとともに、わずかな手がかりを元に呪いの謎を解明しようと試みるが、やがてふたりが辿りついたのは、あまりにも悲惨で忌まわしい過去だった…。

全世界を震撼させた“呪いのビデオ”の恐怖。<最恐の呪い>は、もう誰にも止められない!

■ 予告編



■ クレジット
監督:F・ハビエル・グティエレス
脚本:デヴィッド・ルーカ、ヤコブ・アーロン・エステス、アキヴァ・ゴールズマン
製作:ウォルター・F・パークス、ローリー・マクドナルド
原作:鈴木光司/映画『リング』 
2017/102分/アメリカ/原題「Rings」
配給:KADOKAWA
提供:KADOKAWA、アスミック・エース

■ 出演
マチルダ・ルッツ
アレックス・ロー
ジョニー・ガレッキ
ヴィンセント・ドノフリオ

■ コピーライト
(C) 2017 PARAMOUNT PICTURES. ALL RIGHTS RESERVED.

■ 公開日
2018年1月26日

■ 公開情報
2018年1月26日(金)ロードショー

■ 公式サイト
http://thering-movie.jp






※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

・過去のシリーズの中でも完成度の高い内容でした。
近代のロケーションに合わせて、従来のビデオデッキとPC・ネットをうまく融合させていました。観た者は7日目に死を迎えるというワードも特徴の一つかと思います。

そして、この映画のキーワードは「呪い」「復讐」「復活」の3つです。
もちろん過去の内容との類似点は否めませんが、何と言ってもテレビやモニターから飛び出てくる “彼女” の登場シーンが以前よりも進化していました。どう進化していたかということは劇場にてお楽しみ下さい。

そして、恒例となっている最後のまさかの展開という部分も見どころかと思います。

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

映画『ザ・リング/リバース』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?


コメントは利用できません。

10/20公開『ごっこ』

注目映画

  1. ■イントロダクション 再会した初恋の人は車イスに乗っていた―。 岩田剛典×杉咲花W主演。 …
  2. 国民が立ち上がり、国と闘った韓国民主化闘争の衝撃の実話を描いた映画『1987、ある闘いの真実(1987 When the Day Comes)』
    韓国国民が国を相手に闘った民主化闘争を描く衝撃の実話 その時、歴史を変えたのは、普通の人々の信念だ…
  3. ■ 伝説の青春映画『あの頃、君を追いかけた』水島浩介役・主演 山田裕貴さんインタビュー https…
  4. ■イントロダクション あなたの戻りたい過去はいつですか? 本屋大賞ノミネート“4回泣ける”と話題…
  5. ■ 映画『ムタフカズ』西見祥示郎監督&田中栄子プロデューサーインタビュー http://tokus…
  6. 【イントロダクション】 ~「フェイクニュース」全盛時代を生きる私たちへ~ 近年、報道のあり方につ…
  7. ■イントロダクション 少女の“恐ろしい力”は封印されたはずだった。 彼女が初めての恋におちるまで…

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る