MUTAFUKAZ 映画予告動画あらすじとストーリーネタバレ「評判・レビュー」
Pocket
LINEで送る

【作品紹介】
人間のクズの吹き溜まり、ダーク・ミート・シティのボロアパートに住むアンジェリーノ。ある日、謎の組織に彼の部屋が襲撃される。間一髪、逃げ延びたアンジェリーノは想像を超えた闘いに巻き込まれてしまった彼の前には想像を超える冒険が待ち受けていた。謎の組織は、いったい何者なのか?真相に近づくにつれて、アンジェリーノ自身の正体が明らかになっていく。日本が世界に誇るアニメーション制作会社STUDIO4℃。『MIND GAME マインド・ゲーム』『鉄コン筋クリート』など数々の名作を生み出してきた彼らが、フランスの制作会社AKINAKAと手を組み、2か国共同制作で贈る最強ぶっ飛びアクション・エンタテインメント。

■ 予告編





【監督】
西見祥示郎、ギヨーム・ルナール
※西見祥示郎
福岡県出身のアニメーター、アニメーション演出家。アニメーション映画、実写映画のアニメーションパート、テレビアニメ、ゲーム、PVなど、様々な分野でアニメーターとして活躍している。『バットマン ゴッサムナイト』(OVA)監督、『下妻物語』アニメーションパート監督、アニメーション映画『鉄コン筋クリート』ではキャラクターデザイン、総作画監督等を手掛ける。他、多数の作品に参画。
※ギヨーム・ルナール
『MUTAFUKAZ』の生みの親。2002年に制作した『MUTAFUKAZ』のショートフィルムは、各国映画祭で話題を呼んでいる。06年にコミック版「MUTAFUKAZ」を出版した。

【スタッフ】
監督/アニメーション演出:西見祥示郎
監督/脚本/原案:ギヨーム・ルナール
美術監督:木村真二
プロデューサー:フレデリック・ピュエッシュ
プロデューサー:アンソニー・ルー
プロデューサー:田中栄子
CGIディレクター:坂本拓馬

【キャスト】
オレールサン
Gringe
レドアン・ハルジャン
フェオドール・アトキーヌ
ジュリアン・クラマー
エマニュエル・カルセン
ギルバート・レビー
ケリー・マロット

94分 カラー フランス語 | 2016年 フランス/日本

■ 配給
株式会社パルコ

■ 映画祭
第30回東京国際映画祭特別招待作品

■ コピーライト
©ANKAMA ANIMATIONS – 2017




※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?

関連記事

コメントは利用できません。

8/17公開『ペンギン・ハイウェイ』

注目映画

  1. ■イントロダクション なぜ若い二人の結婚生活はたった一日で終わってしまったのか? イギリスのベス…
  2. ■ストーリー とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。 ある日、甘えん坊のくんち…
  3. ■作品紹介 巨匠・スティーヴン・スピルバーグ が“恐竜”たちに命をふきこみ、かつて誰も観た事がなか…
  4. 映画『万引き家族』
    ■ イントロダクション 『三度目の殺人』が数々の賞で称えられた是枝裕和監督の長編14作目となる待望…
  5. ■ イントロダクション 監督&俳優養成スクール・ENBUゼミナールのシネマプロジェクト第7弾作品。…
  6. 空飛ぶタイヤ
    ■ ストーリー ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故。整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長…
  7. ■ イントロダクション 高校一年生の新学期。喋ろうとするたび言葉に詰まってしまう志乃は、自己紹介で…

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る