ナッシングウッドの王子 映画予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」
Pocket
LINEで送る

【作品紹介】
戦火のアフガンで110本を監督!?
アフガニスタンに驚くべき監督が存在した!
サリム・シャヒーンは30年以上にわたり、戦火のアフガニスタンで映画を作り続け、その数は110本に上る。ほとんどが製作=監督=主演を務めた映画だが、娯楽のない僻地の村人にとっては映画というだけで嬉しいはずだ。かくしてシャヒーンは110本の映画を上映する旅に出る。そして、その道中で111本目を撮るが、本作はシャヒーン監督の旅に密着し、映画を愛し、死を賭して映画のために闘う知られざる驚異の映画人を紹介するドキュメンタリーである。

「アフガニスタンのエド・ウッド」の異名を持ち、家族をはじめ身近で利用できるものはすべて映画にぶち込み、警官や軍人は彼の映画であれば喜んで本人役で出演する。一方でシャヒーンはアフガン国民の声を代弁し、名もなき人々に存在の証を与えている。シャヒーンは彼らのヒーローなのだ。「ハリウッド」に対抗するタイトルである「ナッシング(無し)ウッド」も頼もしい。カンヌ映画祭監督週間で絶賛された必見の1本である。

■ 予告編



【監督】
ソニア・クロンルンド

【スタッフ】
監督/脚本:ソニア・クロンルンド
撮影:アレクサンダー・ナナウ
撮影:エリック・ギシャール
録音:マチュー・ペロ
録音:ハッサン・シャバンカレ
編集:ソフィー・ブリュネ
編集:ジョルジュ・クラッグ
プロデューサー:ロラン・ラヴォレ
共同プロデューサー:メラニー・アンダーナハ

【キャスト】
サリム・シャヒーン
クルバン・アリ
ソニア・クロンルンド

86分 カラー フランス語、ダリー語 | 2017年 フランス/ドイツ

■ 配給

■ 公式HP

■ コピーライト
©Gloria Films





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?


コメントは利用できません。

10/20公開『ごっこ』

注目映画

  1. この世界の片隅に
    ■ストーリー 18歳のすずさんに、突然縁談がもちあがる。 良いも悪いも決められないまま話は進み、…
  2. ■ イントロダクション 今を生きる歓び。誰もが味わえる本当の自由。「人生のバイブル!」多くの読者を…
  3. ■ イントロダクション 高校一年生の新学期。喋ろうとするたび言葉に詰まってしまう志乃は、自己紹介で…
  4. 【イントロダクション】 ~「フェイクニュース」全盛時代を生きる私たちへ~ 近年、報道のあり方につ…
  5. ■イントロダクション 監督:大友啓史×原作:川村元気お金とは?幸せとは?今を生きる人々にその価値観…
  6. ■イントロダクション 少女の“恐ろしい力”は封印されたはずだった。 彼女が初めての恋におちるまで…
  7. ■イントロダクション 早世の鬼才・小路啓之が遺した家族愛の物語、ついに映画化。 2016年10月…

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る