レインボウ 映画予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」
Pocket
LINEで送る

【作品紹介】
タヴィアーニ兄弟の集大成的作品!
1943年夏、イタリアのピエモンテ。大邸宅の居間でミルトン、ジョルジョとフルヴィアの3人の男女が仲睦まじく会話をしている。ミルトンはフルヴィアを愛しているが、フルヴィアの本心は分からない。やがてレジスタンス軍に参加したミルトンはフルヴィアがジョルジオと関係を持ったことを知り、彼を見つけずにいられない。しかしジョルジオはファシスト勢力の捕虜になっていた。

原作者ベッペ・フェノリオが自らの経験をもとに執筆した「Una Questione Privata(個人的な事情)」(本作の原題でもある)は、20世紀イタリア文学の最高傑作に挙げられる小説であり、レジスタンス兵士の青年が友情と愛に悩みながら戦火をくぐる物語は世代を越えて読み継がれ、若者のバイブルとみなされている。巨匠タヴィアーニ兄弟は、愛や嫉妬に突き動かされる個人の運命は、非常時においては共同体の運命と無関係でいられないという現実を見据えてドラマを紡ぐ。

そのタッチは繊細にして荘厳であり、霧の中の行軍を美しく捉える一方で、戦争がもたらす狂気を哀しく描き出す。タヴィアーニ美学があらゆるシーンに染み入った、珠玉の逸品である。

■ 予告編



【監督】
パオロ&ヴィットリオ・タヴィアーニ

【スタッフ】
監督/脚本:パオロ&ヴィットリオ・タヴィアーニ
撮影監督:シモーネ・ザンパーニ
編集:ロベルト・ペルピニャーニ
音楽:ジュリアーノ・タヴィアーニ
音楽:カーメロ・トラヴィア

【キャスト】
ルカ・マリネッリ
ロレンツォ・リケルミー
ヴァレンティーナ・ベッレ
ジュリオ・ベラネック
フランチェスカ・アゴスティーニ
アレッサンドロ・スペルドゥーティ
アンドレア・ディ・マリア

84分 カラー イタリア語 | 2017年 イタリア/フランス

■ 配給

■ 公式HP

■ コピーライト
© Pyramide International





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?


関連記事

コメントは利用できません。

9/1公開『寝ても覚めても』

注目映画

  1. ■イントロダクション 土屋太鳳×芳根京子。NHK朝ドラ主演も務めた若手屈指の演技派女優二人が初共演…
  2. ■ イントロダクション 監督&俳優養成スクール・ENBUゼミナールのシネマプロジェクト第7…
  3. 国民が立ち上がり、国と闘った韓国民主化闘争の衝撃の実話を描いた映画『1987、ある闘いの真実(1987 When the Day Comes)』
    韓国国民が国を相手に闘った民主化闘争を描く衝撃の実話 その時、歴史を変えたのは、普通の人々の信念だ…
  4. ■イントロダクション 2017年マンガ大賞受賞の超話題作、待望の実写映画化!! 映画の原作となる…
  5. ■イントロダクション 二人の同じ顔をした男とその間で揺れ動く女の物語である映画『寝ても覚めても』。…
  6. ■イントロダクション 2013年に実際にあった心霊現象を映画化した『死霊館』は全世界で360億円以…
  7. 【イントロダクション】 ~「フェイクニュース」全盛時代を生きる私たちへ~ 近年、報道のあり方につ…

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る