超級大国民[デジタル・リマスター版]映画予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

【作品紹介】
カンヌ監督週間SACD賞受賞
1950年代、戒厳令と白色テロの時代。学生のコー・ゲーシン(許毅生)は政治的な読書会に参加したことを理由に逮捕される。投獄されたコーは、思わず友人タン・チンイッ(陳政一)の名前を明かしてしまい、その結果タンは死刑に処せられコーは釈放される。30年後、施設で暮らすコーはタンの墓を探して謝罪しようと旅に出る。その痛ましい過去は、発展する現代の台湾では跡形もなく消え去っているのを感じながらもコーは旅を続ける。

ホウ・シャオシェンとともに『坊やの人形』に参加(第3話「りんごの味」を監督)し、エドワード・ヤンらとともに台湾ニューシネマを牽引したワン・レンの代表作がデジタル復元で甦る。扱われているのはホウの『悲情城市』と、ヤンの『牯嶺街(クーリンチェ)少年殺人事件』の間の時代であり、ホウの『好男好女』と重なる時代である。TIFF1995コンペティション部門出品以来、22年ぶりの上映!

■ 予告編



【監督】
ワン・レン

【スタッフ】
監督/エグゼクティブ・プロデューサー/脚本/美術:ワン・レン
プレゼンター:ルアン・ジュイジン
プレゼンター:チャン・シーホー
プロデューサー/脚本/編集:リャオ・チンソン
ナレーション脚本:ウー・ニエンチェン
撮影監督:シェン・ルイユアン
照明:リー・ロンユィ
録音:ドゥ・ドゥチー
音楽:リー・ショウチュアン
音楽:ファン・ゾンペイ

【キャスト】
リン・ヤン
スー・ミンミン
コー・イーチェン
チェン・チウイエン
シン・フォン

120分 カラー 北京語、台湾語 | 1995年 台湾

■ 配給

■ 公式HP
http://tcdrp.tfi.org.tw/achieve.asp?Y_NO=4&M_ID=23

■ コピーライト
© 1995 Wan Jen Films Co., Ltd / © 2015 Taiwan Film Institute. All rights reserved.





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?


関連記事

コメントは利用できません。

『クリード 炎の宿敵』特別映像

注目映画

  1. CREED II クリード 炎の宿敵
    2019年1月11日公開 映画『クリード 炎の宿敵』 ■イントロダクション ロッキー4/炎の友情…
  2. 1月18日公開 映画『マスカレード・ホテル』 目次 イントロダクション …
  3. 映画『この道』 2019年1月11日(金)公開 目次 イントロダクション …
  4. 2019年1月18日公開 映画『チワワちゃん』 ■作品紹介 友だちの死をきっかけに揺れる若者た…
  5. 2019年1月25日公開 映画『ジュリアン』 ■イントロダクション フランス映画界の新しい才能…
  6. ■イントロダクション 鹿野靖明、34歳。札幌在住。幼少の頃から難病の筋ジストロフィーを患い、体で動…
  7. 2019年1月18日公開 映画『映画刀剣乱舞』 ■イントロダクション 原案は、名立たる刀剣が戦…

ツイッター

Facebook





ページ上部へ戻る