愛せない息子【トーキョーノーザンライツフェスティバル2018】映画予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」
Pocket
LINEで送る

【ストーリー】
妻の急死により、養子のダニエルと取り残されたヒェーティル。血の繋がらない息子を愛せる自信のない彼は、養子縁組を解消しようとダニエルの生地へと向かう。北欧の裕福な国と南米コロンビアの社会を対比させ、それぞれの愛のかたちとそれに伴う葛藤をヨーネルと、ダニエル役のクリストッフェル・ベックが演じ切る。

■ 予告編



■ 監督
アーリル・アンドレーセン

デビュー作でベルリン国際映画祭クリスタル・ベア賞、2 作目でヨーテボリ国際映画祭最優秀ノルディック映画賞受賞のノルウェーの気鋭の監督、主演も張れる名バイプレイヤーとしてノルウェー映画には欠かせない存在となった個性派俳優がタッグを組み、父親を描いた2 作品を上映。

■ キャスト
クリストッフェル・ヨーネル

■ コピーライト
©Norwegian Film Institute

■ 開催期間
2018年2月10日(土)~2018年2月16日(金)

■ 上映スケジュール
2/12 mon 19:00
2/15 thu 16:30

2017年 / ノルウェー /ノルウェー語(Norwegian), 英語(English), スペイン語(Spanish) / 103min

■ 公式ホームページ
http://tnlf.jp/

■ その他
2017年SKIPシティDシネマ映画祭:グランプリ、2017年アマンダ賞:主演男優賞、助演女優賞

■ 協力
SKIPシティ国際D シネマ映画祭






※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

トーキョーノーザンライツフェスティバル2018

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?


コメントは利用できません。

10/20公開『ごっこ』

注目映画

  1. ■イントロダクション 1969年、原宿のセントラルアパートに“若松プロダクション”はあった。当時3…
  2. ■イントロダクション 少女の“恐ろしい力”は封印されたはずだった。 彼女が初めての恋におちるまで…
  3. ■イントロダクション 今を生きる歓び。誰もが味わえる本当の自由。「人生のバイブル!」多くの読者を救…
  4. ■イントロダクション 『鉄コン筋クリート』のスタッフが贈る、フランス発「バンド・デシネ」アニメーシ…
  5. ■イントロダクション 早世の鬼才・小路啓之が遺した家族愛の物語、ついに映画化。 2016年10月…
  6. 【イントロダクション】 ~「フェイクニュース」全盛時代を生きる私たちへ~ 近年、報道のあり方につ…
  7. ■イントロダクション 再会した初恋の人は車イスに乗っていた―。 岩田剛典×杉咲花W主演。 …

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る