映画『See You Up There(Au Revoir Là-haut)』フランス映画祭2018横浜 予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」
Pocket
LINEで送る

セザール賞5部門受賞!!フランスで150万人動員の大ヒット!2人の帰還兵が企てた前代未聞の詐欺とは!?

映画『See You Up There(Au Revoir Là-haut)』フランス映画祭2018横浜 予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

第一次世界大戦停戦目前にも関わらず、ブラデル中尉から不条理な攻撃命令が下がる。御曹司で才能あるアーティストのエドゥアールは、頭に重傷を負ってしまう。家族に会いたくないという彼の戦死偽装をアルベールは手伝うことに。

映画『See You Up There(Au Revoir Là-haut)』フランス映画祭2018横浜 予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

戦後、パリに戻った二人は共同生活を始めるが、生活は苦しかった。一方、彼らの上官であったブラデルが財を築いていたことを知った二人は、ある壮大な詐欺を計画する。

■ See You Up There(Au Revoir Là-haut)予告編

■ 監督
アルベール・デュポンテル

■ 出演
ナウエル・ペレーズ・ビスカヤート
アルベール・デュポンテル
ロラン・ラフィット
ニエル・アレストリュブ
メラニー・ティエリー

2017年/フランス/フランス語/117分

■ コピーライト
© 2017 STADENN PROD. – MANCHESTER FILMS –GAUMONT – France 2 CINEMA

■ 配給
キノフィルムズ

■ 上映情報
2019年公開予定


【フランス映画祭 上映映画一覧】

セラヴィ!(Le Sens de la Fête)
顔たち、ところどころ(Visages Villages)
子どもが教えてくれたこと(Et Les Mistrals Gagnants)
2重螺旋の恋人(L’amant Double)
See You Up There(Au Revoir Là-haut)
グッバイ・ゴダール!(Le Redoutable)
メモワール・オブ・ペイン Memoir of Pain(La Douleur)
REVENGE リベンジ(Revenge)
CUSTODY/カストディ(Jusqu‘à la Garde)
とてもいじわるなキツネと仲間たち(Le Grand Méchant Renard)
マルヴィン、あるいは素晴らしい教育(Marvin ou la Belle Éducation)
ブラッディ・ミルク(Petit Paysan)

フランス映画祭2018横浜

フランス映画祭2018横浜


■ 名称
フランス映画祭2018
(Festival du film français su Japan2018)

■ 期間・開城
2018年6月21日(木)~6月24日(日)全4日間
みなとみらい地区中心に開催

6/21:オープニングセレモニー・上映
(横浜みなとみらいホール)
6/22~24:通常上映
(イオンシネマみなとみらい)

■ プログラム
上記2会場におけるフランス映画最新作の上映(14作品予定)
その他、オープニング・セレモニー、トークショー等、サイドイベントを実施予定

■ 主催
ユニフランス

■ 共催
横浜市、在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本

■ 特別協賛
日産自動車

■ 協賛/協力
LACOSTE、AIRFRANCE、TITRAFILM、CNC、フランス文化省/ヨーロッパ・外務省、PROCIREP

■ 後援
朝日新聞社

■ チケット情報
5月中旬発売(予定)

■ 公式ホームページ
http://unifrance.jp/festival/2018/

■ 運営広報の問合せ先
フランス映画祭事務局
(フリーストーン内)
東京都渋谷区神宮前3-25-18 THE SHARE214

■ メール
fff@freestone.jp

■ ハローダイヤル
050-5541-8600(全日 8:00~22:00)





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

フランス映画祭2018横浜

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?

関連記事

コメントは利用できません。

8/17公開『ペンギン・ハイウェイ』

注目映画

  1. ■イントロダクション なぜ若い二人の結婚生活はたった一日で終わってしまったのか? イギリスのベス…
  2. ■作品紹介 巨匠・スティーヴン・スピルバーグ が“恐竜”たちに命をふきこみ、かつて誰も観た事がなか…
  3. ■ストーリー とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。 ある日、甘えん坊のくんち…
  4. ■ イントロダクション 監督&俳優養成スクール・ENBUゼミナールのシネマプロジェクト第7弾作品。…
  5. ■ イントロダクション 高校一年生の新学期。喋ろうとするたび言葉に詰まってしまう志乃は、自己紹介で…
  6. 空飛ぶタイヤ
    ■ ストーリー ある日突然起きたトレーラーの脱輪事故。整備不良を疑われた運送会社社長・赤松徳郎(長…
  7. 映画『万引き家族』
    ■ イントロダクション 『三度目の殺人』が数々の賞で称えられた是枝裕和監督の長編14作目となる待望…

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る