映画『犬猿(THICKER THAN WATER)』SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018
メディフィット定期の商品概要はこちら
4 1件

羨望、嫉妬、愛憎…。おかしくて、切ない、兄弟・姉妹の‘犬猿’バトル。

【ストーリー】
真面目な和成は、凶暴な兄・卓司に困惑していた。一方、工場を営む勤勉な由利亜は、見た目だけが取り柄の妹・真子を妬んでいた。そんな兄弟姉妹の渦巻く感情を描いた新感覚ヒューマン・ドラマ。

映画『犬猿(THICKER THAN WATER)』SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018

【作品紹介】
『純喫茶磯辺』(08)、『さんかく』(10)、『ばしゃ馬さんとビッグマウス』(13)など、人間関係のひずみから露呈する、人間のおかしさや愚かさを時にコミカルに、時にシリアスに切り取る作風で熱い支持を集め、古谷実のカルト的人気コミックを映画化した『ヒメアノ~ル』(16)では狂気とバイオレンスを鮮烈に描き、新境地を開いた?田恵輔監督。『麦子さんと』(13)以来、4年ぶりとなるオリジナル脚本で手掛けた本作は、窪田正孝、新井浩文、江上敬子、筧美和子といった豪華キャストを迎え、血の繋がった兄弟・姉妹だからこそ一筋縄ではいかない感情のもつれを、?田監督らしい壮絶な愛憎エンターテインメントに仕立て上げている。

【スタッフ】
監督:?田恵輔
出演:窪田正孝、新井浩文、江上敬子、筧美和子
配給:東京テアトル

映画『犬猿(THICKER THAN WATER)』SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018

?田恵輔

<2017年/日本/103分>
© 2018「犬猿」製作委員会

■ 犬猿 予告編


【オープニング作品】

君がまた走り出すとき

【飛翔する監督たち from SAITAMA】

映画 夜空はいつでも最高密度の青色だ
22年目の告白―私が殺人犯です―
横道世之介
犬猿

【名匠たちの軌跡】

A.K. ドキュメント黒澤明
映画が時代を写す時-侯孝賢とエドワード・ヤン
ドキュメンタリー:映画監督ミヒャエル・ハネケ

【怪盗グルーシリーズ一挙上映】

怪盗グルーの月泥棒
怪盗グルーのミニオン危機一発
怪盗グルーのミニオン大脱走

【国際コンペティション ノミネート作品】

ダーリンの憂い
ブリス、マイ・スウィート・ホーム
最後の息子
ザ・ラスト・スーツ(仮題)
スポットライト
ナンシー
彼女はひとり
ザ・スワン
あの木が邪魔で
招かれざる者

【国内コンペティション(長編部門) ノミネート作品】

あの群青の向こうへ
キュクロプス
情操家族
岬の兄妹

【国内コンペティション(短編部門) ノミネート作品】

Birth-おどるいのち-
ヴィニルと烏
予定は未定
口と拳

あいつは、いつも寝てる。
はりこみ
東京彗星
ふっかつのじゅもん

【バリアフリー・ママシアター・VR作品】

8年越しの花嫁 奇跡の実話
人生フルーツ
ブルーサーマルVR-はじまりの空-
ウルトラマンゼロVR 大都会の戦慄 エレキング対ゼロ


SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018


【開催】
SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018

■ 会期
2018年7月13日(金)~7月22日(日)

■ 会場
SKIPシティ 映像ホール、多目的ホールほか(埼玉県川口市上青木3-12-63)
MOVIX川口(埼玉県川口市並木元町1-79 アリオ川口3F)

■ 主催
埼玉県、川口市、SKIPシティ国際映画祭実行委員会、特定非営利活動法人さいたま映像ボランティアの会

■ 公式サイト
www.skipcity-dcf.jp





SKIPシティ国際Dシネマ映画祭2018

※映画ログ非会員専用

友だち追加
コメントは利用できません。

注目映画

  1. ホテルローヤル,画像
    孤独を抱える人々は 「非日常」を求め、扉を開く― 映画『ホテルローヤル』 原作は、2013年に…
  2. タイトル、拒絶,画像
    新進気鋭の山田佳奈監督による、 女たちの本音に寄り添った先鋭的なオリジナル作品。 映画『タイトル…
  3. ミッドナイトスワン,画像
    片隅に追いやられて生きてきた二人が出会ったとき、命がけの愛が始まる 切なき疑似母子(おやこ)のラブ…
  4. 人狼ゲーム デスゲームの運営人,画像
    人狼ゲームの裏側に真の死戦あり。 超極限のデスゲーム開幕! 映画『人狼ゲーム デスゲームの運営人…
  5. 『ドクター・デスの遺産-BLACK FILE-』綾野剛&北川景子
    その医師を、追ってはいけない。 130人を安楽死させた実在の医師描く 映画『ドクター・デスの遺産…
  6. 映画「クローゼット」
    孤独を抱え、SOSを出せない⼤⼈たちの必⾒ドラマ 「私の人生、もう詰んだ!」若い女性が歌舞伎町…
  7. PLAY 25年分のラストシーン,画像
    過ぎた日の輝きと影。 今一度、自分の人生を「再生」する。 膨大な映像からやっと見つけた 〈本当…

DedachiKenta MV完成!

ページ上部へ戻る