映画『冬の光』ベルイマン生誕100年映画祭

7月21日(土)『ベルイマン生誕100年映画祭』YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次開催

■ 作品紹介
『鏡の中にある如く』『沈黙』とともに“神の沈黙”三部作。主人公の牧師の苦悩を通して、「神の不在」を描き出す。信者の男が終末への恐怖から自殺するが、牧師はただ祈ることしかできない。神は何故沈黙したままなのか? これを最高傑作とする声も多い、自伝的要素が色濃く反映したベルイマン入魂の作品。

■『冬の光』予告編

【スタッフ】
製作:アラン・エーケルンド
監督:イングマール・ベルイマン
脚本:イングマール・ベルイマン
撮影:スヴェン・ニクヴィスト
編集:ウッラ・リーゲ
音楽:エヴァルド・アンデルソン
録音:スティーグ・フロディーン、ブライアン・ウィクストルム
衣装:マゴ
美術:P・A・ルンドグレン

【キャスト】
トーマス:グンナール・ビョーンストランド
女教師マッタ:イングリッド・チューリン
カーリン:グンネル・リンドブロム
ヨナス:マックス・フォン・シドー
アルゴット:アラン・エドヴァル
教会役員:コルビョーン・クヌードセン
オルガン奏者:ウーロフ・テューンベルイ

1963 年/スウェーデン/モノクロ/スタンダード/82 分
(C) 1963 AB Svensk Filmindustri
原題:Nattvardsgästerna


「ベルイマン生誕100年映画祭」13作品のご紹介

『夏の遊び』
『夏の夜は三たび微笑む』
『第七の封印』
『野いちご』
『魔術師』
『処女の泉』
『鏡の中にある如く』
『冬の光』
『沈黙』
『仮面/ペルソナ』
『叫びとささやき』
『秋のソナタ』
『ファニーとアレクサンデル』


ベルイマンを知らないあなたもベルイマンを知っている 町山智浩(映画評論家)

7月21日(土)『ベルイマン生誕100年映画祭』YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次開催

配給:ザジフィルムズ、マックアワー
協賛:スウェーデン大使館
協力:シネマクガフィン

■ ベルイマン生誕100年映画祭予告篇


■ チケットはこちらから
https://www.major-j.com/cinema_group.php?id=M20180512005





※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?

関連記事

コメントは利用できません。

注目映画

  1. 9月6日公開 映画『いなくなれ、群青』 ■作品紹介 第8回「大学読書人大賞」受賞作にして、「読…
  2. 映画『新聞記者』
    前代未聞のサスペンス・エンタテイメント! 映画『新聞記者』 2019年6月28日(金)公開 ■…
  3. 8月30日(金)公開 映画『ワンス・アポン・ア・タイム・イン・ハリウッド』 ■最新情報 【レポ…
  4. 5月31日公開 映画『長いお別れ』 ■最新情報 ・【インタビュー】映画『長いお別れ』公開記念 …
  5. 8月16日公開 映画『ダンスウィズミー』 ■イントロダクション 『ウォーターボーイズ』『ハッピー…
  6. 無限ファンデーション
    8月24日公開 映画『無限ファンデーション』 ■イントロダクション 『キャッチボール屋』『お盆…
  7. 新海誠監督最新作! 7月19日公開 映画『天気の子』 ■イントロダクション 全世界待望 ― …

ツイッター

Facebook





ページ上部へ戻る