映画『魔法少年☆ワイルドバージン』主演・前野朋哉さん【インタビュー】

映画『魔法少年☆ワイルドバージン』主演・前野朋哉

映画『魔法少年☆ワイルドバージン』
主演・前野朋哉さん【インタビュー】

宇賀那健一監督(『黒い暴動♥』『サラバ静寂』『転がるビー玉』)が監督・脚本を手掛けたラブコメファンタジー映画『魔法少年☆ワイルドバージンが、12月6日(金)から新宿バルト9他にて公開します。

今回は、30歳を迎えた童貞が魔法使いになるという本作で、主演の星村幹夫役を演じた前野朋哉さんにお話を伺いました。なんと、劇中のあのヒーロースーツもご披露いただきました!

映画『魔法少年☆ワイルドバージン』主演・前野朋哉

星村幹夫役の前野朋哉さん

―――― 凄く分かりやすくて、とても面白かったです!最初に本作の主演を依頼された時の印象を教えていただけますか?

前野朋哉さん
監督の宇賀那さんは以前から知っていたので、どんな作品が来てもやろうと思っていたのですが、読んでみると思った以上にバカっぽくて良い作品だなと思いました。ただ、CGとか「ここどうやって撮るんだろう?」ってシーンが結構あったので、そこはちょっと気になりつつも、「楽しい作品だしもちろんやります」っていうのはあったんですが、あまり簡単に主演を受けたくなくて。

というのは、僕が主演だとお客さんが入らないんじゃないかなって心配があり、主演のなすり付け合いみたいなものはしました(笑)。佐野さんに「主演代わりませんか?」「前野さんやってくださいよ!」みたいな、なすり付け合いを(笑)。

それもあって、一応主演なんですけど芹澤興人さん(月野雅臣役)とバディでもあるので、そこまで主演という感覚ではやっていないですし、僕が座長だよみたいな風ではやっていないです。割と皆でワイワイやりました。

―――― ひょっとすると、その良い雰囲気が作品に出ているのかもしれませんね。今、CGについてのお話がありましたが、高度な技術を駆使したCGとかではなく、凄く良いレベル感に仕上がっているなと思いました。

映画『魔法少年☆ワイルドバージン』主演・前野朋哉

前野朋哉さん

監督は「こっちから“ビーム”が飛んで来たら避けて」とか「目から今“ビーム”出るよ」とか。見えないものを監督に演出していただいたのですが、見えない中で演じるのは楽しかったです。現場で「ちょっとチープな感じの世界観ではあるので格好良くはしない」と言っていたので、(編集も)楽しみにしていました。

ただ、デビルマントヒヒになるあそこのCGは纏(まと)っている黒いオーラがメチャクチャ格好良くて力入ってるなって。あそこは意外でした(笑)。

―――― 今のお話の中でも「ここから“ビーム”出るよ」ってお話があったと思うのですが、監督から特別な演技指導みたいなものはあったのでしょうか?

前野朋哉さん
基本監督はキャッキャッ、キャッキャッ言って楽しそうだったので、一緒にヒーローごっこして遊んでる感じでした(笑)。

―――― また、劇中では芹澤さんと共演するシーンが多かったと思うのですが、お二人でこういう風にしよう、ああいう風にしようなど悩まれた点はありますか?

前野朋哉さん
二人とも結構役がスッと入ってきたと思うので、悩みはそんなになかったです。どちらかと言うと「こうなったら面白くなりそうだな」とか、前向きなアイデアを芹澤さんと話して、それを宇賀那さんに持って行って三人で話して。そういうアイデア出しみたいなことはありました。

―――― アドリブで演技されたところもあるんですか?

映画『魔法少年☆ワイルドバージン』主演・前野朋哉

前野朋哉さん
アドリブは意外にないです。結構台本に沿ってやっています。

―――― コメディについてのご質問なのですが、笑わせようと思っても難しいと思うんです。“ここ笑わせるシーンだよ”みたいなところで“難しいな”と思ったところはありますか?

映画『魔法少年☆ワイルドバージン』

前野朋哉さん
僕は撮影の初日にそれを意識しちゃったんですよ。だから、ヒーロースーツを着て、芹澤さんと会話するシーンを試写で観ると、この日はやっぱり構えていたし狙いにいってたので“あざてーな”って個人的に感じました。それ以外はずっと長く同じメンバーでやっていたので、そういう思いもなくなってきてナチュラルにやっていたと思います。共演者の人と仲良くなって現場の空気も良かったです。

でも、一生懸命みんなお芝居しててもやってることはアホっぽいじゃないですか。だから全力でやって、でもなんかアホっぽいよねっていうそこを楽しむというか、狙いにいくというよりは一生懸命まずそのシーンをやる、そういう方向にみんな動いてたと思います。

―――― 佐野さん(秋山雪乃役)のようなすごくお綺麗な方が“ガンガン”とおっしゃるシーンがまさにおっしゃる通りで非常に印象的です。あのシーンについて感想をお聞かせいただけますか?

映画『魔法少年☆ワイルドバージン』

前野朋哉さん
僕、佐野さんが口からメチャクチャ血を吐くシーンを見て爆笑しました。佐野さん結構ノリノリでああいうシーンやってくださるので凄い有難かったっていうか、何の恥じらいもなくやってましたよ(笑)。

―――― ところで、作品全体を通してセリフが結構多かったのではないかと思ったのですが?

前野朋哉さん
そうですね、そこそこ多かったですね。

―――― ここはセリフではなくて表情で語った方が伝わるんじゃないか?と思ったことはありましたか?

前野朋哉さん
僕そこまで考えていなくて聞いてハッとしました。セリフじゃなく表情だけで伝えるっていう、なるほど。
セリフもたまにおかしいセリフがあったりもするんですけど、そういうのは楽しみになってくる。皆ちょっと麻痺してたんでしょうね。

―――― 前野さんの演技で印象的だったのは、目からビームを発射した後に「痛っ!」っていう痛がり方でした。本当に目が痛いんじゃないかなって思いました。

映画『魔法少年☆ワイルドバージン』主演・前野朋哉

前野朋哉さん
実際、痛かったんですよ。最初、目薬に血糊を目に入れてたんです。

―――― エッ!? そうだったんですか?

映画『魔法少年☆ワイルドバージン』主演・前野朋哉

前野朋哉さん
そうなんです。普通に、痛いのと視界が狭まっちゃうので、途中から(血糊を)ナシにしてCGで目を赤くするからっていう風になったんですけど、序盤はちゃんと入れてたんです。

最後のシーンとかは入れてはいるんですけど、序盤で本当に目の痛みを知っちゃったので、(ビームのせいで目が痛くなるのは)これのもっと酷いバージョンなんだって思うと結構痛がらないといけないと思いました。監督は頑なに絶対目は痛くなってほしいって。

映画『魔法少年☆ワイルドバージン』主演・前野朋哉

―――― 変なフェチみたい(笑)

映画『魔法少年☆ワイルドバージン』主演・前野朋哉

前野朋哉さん
(笑)
能力を使うと絶対にその代償がくるんだって伝えたかったみたいで、この映画で一番伝えたかったところらしいです。

―――― 芹澤さん演じる月野の能力の代償は結構難しくないですか(笑)?

画像,魔法少年☆ワイルドバージン

前野朋哉さん
そうですね(笑)、代償は感じるしかない。(月野は)相当切ない気持ちになるんだろうなって、あれいいですよね。

―――― ストーリーの話なのですが、童貞を軸にストーリーが展開されていくわけですが、そこに愛はあるんですか?ということだったと感じました。前野さん的には、演じた後に新しい愛の形を発見することはできましたか?

前野朋哉さん
新しい愛?

―――― はい、この作品を通して愛に関して考えや想いが変わったなどはあったのでしょうか?

前野朋哉さん
考えはあまり変わってません。
僕も星村くんと同じ考えで、好きな女性は全力で好きになり、守るべきだと思っています。
映画『タクシードライバー』のトラヴィス精神です。

―――― こういうヒーローものって男の子の憧れでもあって、そこに感情移入できるっていうのは、やっぱり作品としては良い結果を生むと思います。

画像,魔法少年☆ワイルドバージン

前野朋哉さん
手が届かない絶対正義のヒーローじゃないというか、そこが良いんですよね。近くにある感じがして。無理しなくて良いというか、主人公にとっては不幸なだけで望まず魔法使いになってしまったっていう、特別な修行とかもしなくていいですし、選ばれたわけでもないですし。ただできなかった(童貞を捨てられなかった)だけで(笑)、怪我に近いような感じの。そこは凄く気に入ってお芝居もさせてもらいました。

―――― ちなみにシャドーボクシングっぽくパンチを繰り出すシーンがありますが、様になって見えたのですが、何か格闘技はやってらっしゃったのですか?

前野朋哉さん
何もやってないです。あそこは特に何するとか決まってなかったので。僕、中学生の頃によく『ロッキー』とか見てなりきって部屋でシャドーボクシングとかやってたんで、それをやっただけなんです。とにかく動いて気持ちを表現しようと。

―――― どういう表現の仕方が良いか?ということですね。

前野朋哉さん
生卵飲みたかったんですが、それはわけ分かんないってことでやめました(笑)。

―――― 周りのキャストさんについてお聞きしたいのですが、斎藤工(高橋役)さんと一緒に演技をされて、工さんなりの俳優としての凄みのようなものは何か感じられましたか?

映画『魔法少年☆ワイルドバージン』

前野朋哉さん
あー!もう十二分に凄く感じました。まずビックリしたのが髪の毛を白くして来られたんですよ。

―――― それは打ち合わせなしに?

宇賀那監督
前日に工さんから「精子が心中してどこかに浮き出たい(状態)んですけど、小麦粉買って行っていいですか?」と連絡が来て「いいですよ」と言って(笑)、そしたら頭髪も白くして来られて、一応事前には言われていました。

前野朋哉さん
現場で僕らは初めてその姿を見た時に「えっ、どういうことなの?」っていう状況で、その説明を受けて、この作品にかける想いが凄いなと思いました。実際にレジェンド高橋として凄く説得力があって、役者としても工さんの凄みみたいなものがあのシーンにあったので、怖いぐらいでしたから、何して来るか分からないので(笑)。本当に金玉潰されるんじゃないかとか(笑)、本当怖かったですね、まぁ楽しかったんですけど。

―――― やっぱりそれなりの存在感を放たれました。工さん演じる高橋が、いつ何をどうして来るのか?っていうのはやっぱり気になりつつも、まさか最後にああ出て来るとは!

前野朋哉さん
工さんが出てくれたことでやっぱりグッと締まったと思います。

―――― どうなっちゃうのかなと思ったら最後はほんとにまとまっていきました。
後はやっぱり気になる濱津さん(小池誠二郎役)。最初から最後のシーンまで、こちらも見逃せません。

映画『魔法少年☆ワイルドバージン』

前野朋哉さん
そうですね、職場にあのマッサージ機持って来るなよって話ですけども、本当に酷い上司ですよね。

―――― 普段の現場での濱津さんってどんな感じですか?

前野朋哉さん
凄く波風立たないというか、スッとその場におられる方で話し易いですし、言ったら何でもしてくれますし、凄く優しい方なんですけど、芝居になると濱津さんのベースを保ちつつも、やってることが酷いじゃないですか。だから余計笑っちゃって。本当にマッサージ機持って座ってるだけでもメチャクチャ面白かったです(笑)

―――― 現場でスタンバイしてるわけですね、これ持って。

前野朋哉さん
恥じらいとか、そういうのは全くなく、ナチュラルに持ってそこにいるので、おかしくてしょうがなかったです。

ページ:

1

2
友だち追加

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

   

CAPTCHA


SNSでも多数の大満足口コミ!

週末動員ランキング堂々第1位!

映画「一度死んでみた」
オリジナル・サウンドトラック

注目映画

  1. 画像,もみの家
    ■イントロダクション 本作は、昨年ブルーリボン賞、報知映画賞などで新人賞を多数受賞した注目の若手実…
  2. 画像,一度死んでみた
    ■ストーリー 父親のことが大嫌い、いまだ反抗期を引きずっている女子大生の七瀬(広瀬すず)。売れない…
  3. 画像,ひとくず
    ■イントロダクション 映画『ひとくず』は、3歳まで戸籍がなく、実の父親が母親に日常的に手をあげてい…
  4. 画像,いざなぎ暮れた。
    ■イントロダクション 2019年4月に開催された「第11回沖縄国際映画祭」で上映するため製作された…
  5. 画像,攻殻機動隊
    2020年4月全世界独占配信! 新たな「攻殻機動隊」 シリーズ始動! Netflixオリジナル…
  6. 映画『ジュディ 虹の彼方に』JUDY
    伝説のミュージカル女優・ジュディ・ガーランド、最後の奇跡! レネー・ゼルウィガー主演で贈る感動の実…
  7. ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方
    映画『ビッグ・リトル・ファーム 理想の暮らしのつくり方』 希望で魂を満たす奇跡の感動! 息を吞む…

Facebook

ページ上部へ戻る