列島制覇,内田英治監督

『列島制覇 -非道のうさぎ-』配信記念動画インタビュー

1980年代以降のレンタルビデオ隆盛期に「Vシネマ」というジャンルを確立し、数多くのアウトロー作品を輩出した東映ビデオが、極道と合唱道の二足の草鞋をはく男を描いた新感覚アウトロームービー『列島制覇 -非道のうさぎ-』をU-NEXTで先行配信中です!

監督は、先日行われた第44回日本アカデミー賞で見事最優秀作品賞(『ミッドナイトスワン』)を獲得した内田英治監督。『ミッドナイトスワン』とは異なるジャンルの作品となった本作は、とにかくカッコよくて、最高に面白い!!

今回は、本作の誕生からキャスティング、内田英治監督の作品作りのこだわり等、様々な角度から『列島制覇』の魅力に迫りました!

【動画】内田英治監督の動画インタビューはこちら!

列島制覇,内田英治監督

『列島制覇 -非道のうさぎ-』の内田英治監督

―― 『ミッドナイトスワン』日本アカデミー賞最優秀作品賞おめでとうございます!

内田英治監督
有難うございます。
会場で全然違う映画のスタッフが泣きながら「良かったね~」って。よっぽど哀れだと思われたのか(笑)僕が一番クールでしたけど(笑)

―― 草彅さんは映画ログプラスのインタビュー時には終始明るくて、「凪沙にしか見えませんでした」と感想をお伝えしたら「一番の褒め言葉です」と喜んでいただいて。そのやりとりも頭によぎって、とても嬉しかったです。

内田英治監督
草彅さんの受賞は僕も嬉しかったです。色んな想いがね(笑)、交差しました。

(関連記事:第44回日本アカデミー賞 最優秀主演男優賞は草彅剛さん!!

―― そして、今回の配信作品ですが最高に面白かったです!

内田英治監督
本当ですか?
僕も元々雑誌記者なんで、よく嘘で褒めていたので、それじゃないですか?(笑)

―― (笑)まだ2話までしか観ていないのですが、早く続きが観たいです!
早速ですが、Vシネがお好きだとのコメントも拝見しましたが、本作は監督が温めていた企画だったのでしょうか?制作の経緯をお聞かせください。

内田英治監督
お話をいただいて、最初はいわゆる頂点を目指す男たちみたいなお話でした。そういうのも全然嫌いじゃないんですけど、いっぱいあるじゃないですか。だから、「やりませんよね」みたいな感じで。でも、ヤクザ物はメチャクチャ好きなんで、「話聞かせてください」って聞いたら、女性はゼロで、ゴリゴリの男たちだけでみたいな話だったんです。「もうちょっと今までにないコメディ要素とか入れてみたいんですけど」とお伝えしたら、「OK!」ってなったので、やりたい放題やらせていただきました。

―― 監督が原案で、プロデューサーや脚本家の皆さんと一緒に作り上げていかれたと思いますが、当初の構想から大きく変化した点はありましたか?

内田英治監督
連続ものの配信作品を撮る時は、基本的に脚本家の皆さんと話し合って、すり合わせしながらやっているのでそれはなかったです。ただ、どうしてもヤクザ物は人によって全然捉え方が違うので、そういうすり合わせは必要でした。

―― 脚本をご担当された中元さんも企画のスタート時から参加されたのですか?

内田英治監督
プロデュースサイドの方から「こういう若手がいるんだけど」と、ご紹介いただきました。連続物のドラマをやる時はなるべく若手を入れるようにしているので。例えば、前回もAmazon Prime Videoで『湘南純愛組!』をやった時は松本優作君に入ってもらったり、その流れで入ってもらったということですね。

―― 若手の監督を育てていく、タッグを組まれて制作していくというのは特に意識されているのでしょうか?

内田英治監督
そうですね、それは意識しています。自分が若者だった頃は、そういうチャンスに恵まれなかったので。そういうことが出来る時はそうするようにしています。

―― 若手を指導する立ち位置だと思うのですが、逆に中元さんから刺激を受けることもあるのですか?

内田英治監督
アイデアをいっぱい出してもらいました。彼は自主映画出身で、いわゆるジャンル系映画をいっぱい撮っていて、僕もどちらかと言うとそっち系が好きなので。アイデアはやっぱり面白いですよね、若者特有というか。

―― 本作の見所というのか、監督なりのエッセンスが「笑い」なのかなと受け止めました。極道と合唱というギャップがクスッと笑える要素ですよね。そもそも「笑いとは何ですか?」みたいなところを監督から一言お願いできますか。

列島制覇-非道のうさぎ-,画像

内田英治監督
僕の映画の場合は、ほとんどブラックな笑いになっちゃうので、いわゆるテレビでやれるような明るい笑いとはちょっと違うと思うんです。やはり、ギャップ。例えば、分かりやすく言うと極道の人が合唱をやった時のギャップ、逆に合唱をやっている時にちょっと裏で人を殺してみるとか。

現実的になさそうなんだけど、実際はあるわけじゃないですか。そういうことを僕はコメディとして描いていきたいと思っています。なさそうだけどありそう。

1話か2話で、新羅さん演じる片岡が熱い日本統一の話をしている横で、他のヤクザたちが若者と海辺で遊んでるシーン。ああいうギャップが凄い好きですよね。日本統一もしたいんでしょうけど、海辺で砂とじゃれ合いたいっていう気持ちもヤクザの人だってあるでしょう、みたいな。

列島制覇,内田英治監督


―― まだまだ盛りだくさんの内田監督インタビュー!主演の小沢仁志さんはじめキャストの皆さんとのエピソードやちょっぴり真面目なお話まで色々なお話をご披露いただきましたので、続きは、是非動画インタビューをご覧ください!

内田英治監督動画インタビュー

公式HP

retto-seiha / twitter

U-NEXT

キャスト

小沢仁志
新羅慎二
真飛聖
吉村界人
小柳友
渡部龍平
高橋光臣
近藤芳正
六平直政
菅原大吉
でんでん
萬田久子
笹野高史

原案・監督:内田英治 中元雄
脚本:吉高寿男 松本稔 篠原高志
(C)2021東映ビデオ

友だち追加

コメント

注目映画

  1. ブータン 山の教室,画像
    世界で最も幸せな国から本当の”幸せ”や”豊かさ”を問いかける ハートフルな人間ドラマ誕生! ブー…
  2. ミッドナイトスワン,画像
    片隅に追いやられて生きてきた二人が出会ったとき、命がけの愛が始まる 切なき疑似母子(おやこ)のラブ…
  3. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…
  4. 37セカンズ
    第69 回ベルリン国際映画祭 史上初の2冠! 映画『37セカンズ』 ■イントロダクション ベル…
  5. 海辺の彼女たち,画像
    サンセバスチャン国際映画祭、東京国際映画祭で賞賛! 圧巻のリアリズムで描く、在日ベトナム人女性の覚…
  6. ヴァイオレット・エヴァーガーデン,画像
    心を揺さぶる物語、 心に響く音楽、 心に残るアニメーション。 映画『劇場版 ヴァイオレット・エ…
  7. 映画のさりの島
    “やさしい嘘”が生み出した、おとぎ話のような一瞬の時間 2019年ミニシアターファンの心を捉え大ヒ…

“音楽は私の居場所”

シンガーソングライター 西山小雨さん 動画インタビュー

映画『無限ファンデーション』主題歌「未来へ」曲集

ページ上部へ戻る