Pocket
LINEで送る

■イントロダクション
〝たった一度だけ”の青春を駆け抜ける、ちょっとおバカでお騒がせな男子高校生4人の【友情】と【恋】がギュッとつまった青春ストーリー。

青春時代、それは人生の特別な時期にだけ与えられる特別な時間。同じような日常の繰り返しに見えても、実は同じ日なんて一日もない。

仲間と一緒なら、笑った日も、泣いた日も、喧嘩した日も、毎日がいろんな色で輝いている…それが「虹色デイズ」。笑って、悩んで、恋をして―いつだってみんながいた。あふれるほどの【友情】と【恋】を駆け抜ける、たった一度の青春。

いつもの毎日に、七色のキセキが輝く。この夏、男子だって本気で恋をする、新しい青春映画のバイブルが誕生!

■ストーリー
ピュアで元気な愛されキャラの【なっちゃん(羽柴夏樹)】、チャラくて女好きなモテ男の【まっつん(松永智也)】、オタクで超マイペースな秀才【つよぽん(直江剛)】、いつもニコニコだけど実はドSな【恵ちゃん(片倉恵一)】。

性格も趣味もまったく違うのに、4人はいつも一緒な仲良し男子高校生。

おバカでお騒がせな楽しい毎日を過ごしていたが、恋に奥手のなっちゃんが同級生の杏奈に片想いしたことで、4人の日常に変化があらわれ…?!

■予告動画

■キャスト
佐野玲於(GENERATIONS from EXILE TRIBE)
中川大志 (『坂道のアポロン』『四月は君の嘘』『映画ちびまる子ちゃん イタリアから来た少年』『ReLIFE リライフ』)
高杉真宙 (『世界でいちばん長い写真』『散歩する侵略者』『ReLIFE リライフ』)
横浜流星 (『兄友』『キセキ あの日のソビト』『オオカミ少女と黒王子』)
吉川愛
恒松祐里 (『咲 Saki 阿知賀編 episode of side A』『散歩する侵略者』『くちびるに歌を』)
堀田真由 (『36.8℃ サンジュウロクドハチブ』『狂い華』『トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡』)
坂東希 (『ウタモノガタリ CINEMA FIGHTERS project』『HiGH&LOW THE MOVIE』)
山田裕貴 (『万引き家族』『となりの怪物くん』『あゝ、荒野 前篇』『亜人』『ぼくは明日、昨日のきみとデートする』)
滝藤賢一 (『孤狼の血』『関ヶ原』『SCOOP!』『64 ロクヨン 前編』『はなちゃんのみそ汁』)

■スタッフ
原作:水野美波「虹色デイズ」(集英社マーガレットコミックス刊)
監督:飯塚健 (『笑う招き猫』『大人ドロップ』『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』)
脚本:根津理香/飯塚健
音楽:海田庄吾
企画・配給:松竹  (C)2018「虹色デイズ」製作委員会

■公開情報
2018年7月6日

■公式サイト
http://nijiiro-days.jp

■コピーライト
(C)2018「虹色デイズ」製作委員会
(C)水野美波/集英社




※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※
・完全にイケメン推しの宣伝だけど、アニメ同様女の子たちもちゃんと描かれててよかった。小早川さんの人がかわいくて本当によかった

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

■関連商品

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?

コメントは利用できません。

10/20公開『ごっこ』

注目映画

  1. 国民が立ち上がり、国と闘った韓国民主化闘争の衝撃の実話を描いた映画『1987、ある闘いの真実(1987 When the Day Comes)』
    韓国国民が国を相手に闘った民主化闘争を描く衝撃の実話 その時、歴史を変えたのは、普通の人々の信念だ…
  2. ■イントロダクション あなたの戻りたい過去はいつですか? 本屋大賞ノミネート“4回泣ける”と話題…
  3. ■イントロダクション 再会した初恋の人は車イスに乗っていた―。 岩田剛典×杉咲花W主演。 …
  4. ■イントロダクション 『鉄コン筋クリート』のスタッフが贈る、フランス発「バンド・デシネ」アニメーシ…
  5. ■イントロダクション 1969年、原宿のセントラルアパートに“若松プロダクション”はあった。当時3…
  6. ■イントロダクション 少女の“恐ろしい力”は封印されたはずだった。 彼女が初めての恋におちるまで…
  7. ■イントロダクション 2011年、ほぼ無名のキャスト、新人監督の作品でありながら200万人を動員し…

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る