ドキュメンタリー映画『帆花』,画像
※この映画はまだ評価がありません。

あなたにとって幸福って?

生後すぐに「脳死に近い状態」と宣告された帆花ちゃん。 母親の理佐さん、父親の秀勝さんと過ごす家族の時間にカメラは寄り添う。

常に見守りが必要な帆花ちゃんとの生活は誰にでもできることではない。でも、理佐さんと秀勝さんの2 人にとってはあたりまえで、普通のこと。いろんな場所に出かけていき、絵本を読み聞かせ、お風呂に入れ、吸引をする……

ドキュメンタリー映画『帆花』,画像 ドキュメンタリー映画『帆花』,画像

ありふれた日常の中で積み重なり、育まれていくもの。動かなくても、言葉を発しなくても、ふれあうことで通じあい、満ちていくもの。帆花ちゃんを愛しむ両親の姿から伝わる、我が子と一緒にいられる幸せ。

あなたにとって幸福って?

いま、この社会に私たちとともに在る「いのち」の物語

監督は今作が初監督作品となる國友勇吾。

2011年当時、映画学校の学生だった國友監督は理佐さんの著書『長期脳死の愛娘とのバラ色在宅生活 ほのさんのいのちを知って』と出会い、“初期衝動”に駆り立てられるように、理佐さんの講演会に出向き、その場で企画書を手渡した。

それから3 年、3 歳だった帆花ちゃんが小学校に入学するまでの間、國友監督は家族のすぐそばで、言葉にならずとも、カメラに映らずとも、ひとが生きていく上で大切なものを丁寧にみつめ続けた。

帆花ちゃんの手の柔らかさとぬくもりに、生を実感して心が震えたという國友監督が紡ぎ出す、いま、この社会に私たちとともに在る「いのち」の物語。

2022年、生きることを一緒に感じ、一緒に考えてみませんか?

ドキュメンタリー映画『帆花』,画像

あらすじ・ストーリー

おだやかな春の日。人工呼吸器を装着した西村帆花ちゃんが、母親の理佐さんに連れられて、桜の下にやってくる。

西村家。部屋に置かれた介護用ベッドの上に寝ている帆花ちゃんの身体をていねいに拭き、服を着替えさせる理佐さん。窓から豊かな自然を見渡せるマンションの一室には、家族の写真や思い出の品々が飾られている。理佐さんは、帆花ちゃんと過ごす一日一日をいつくしむように写真を撮る。

ある日の大学での一コマ。ゲスト講師に招かれた理佐さんは、リモートによる講義を行う。テーマは「人のいのちと日本社会」。帆花ちゃんの様子をうかがいつつ、理佐さんは、自分の意思で生き、着実に成長している娘について語りかける。

産後間もない頃の病院の一室。眠る帆花ちゃんの姿を見守る西村家の人々。まもなくやってくる「帰宅」の日を心待ちにしながら、理佐さんと父親の秀勝さん、祖父母の胸中をさまざまな思いが駆けめぐる。

ケアマネージャーとして多忙な毎日を送る秀勝さん。帆花ちゃんが生まれてから現在までの生活を振り返りながら、率直な思いを語る。

自宅でビニールプールを使い、帆花ちゃんを入浴させる理佐さん。気管支の痰詰まりを防ぐための痰の吸引も丹念に行う。さらに料理や食器洗いなど日常の家事も忙しい。カメラで撮影されている心境について、「自分がなにをやっているのかを確かめたいときがある」と理佐さんは語る。

夜、帰宅した秀勝さんが、帆花ちゃんに絵本(荒井良二の「はっぴぃさん」)を読み聞かせる。

深夜から明け方にかけて、交代で仮眠をとりながら、理佐さんと秀勝さんは帆花ちゃんの世話を続ける。

後日。西村家は、祖父母や姉、姪っ子と一緒に動物園に出かける。動物とふれあい、楽しい時間を写真に残す西村家。その後は、西村家にあつまり、親戚一同でにぎやかに過ごす。

帆花ちゃんは、どれだけ入念なケアをしても、年に一度は必ず体調を崩し、適切な対応をとらなければいのちにかかわる。この日も突然の体調の変化で、緊急入院を余儀なくされた。帆花ちゃんのいなくなったマンションの部屋で、落ち着かない時間を過ごす理佐さんと秀勝さん。

そんななか、理佐さんは実家に帰省する。家には姉と姪っ子も遊びに来ており、姪っ子は元気に家じゅうを走り回り、そのうちに疲れて祖父の腕のなかで眠りにつく。奥の書斎には、同じように祖父の腕に抱かれた帆花ちゃんの写真が飾られている。

後日の西村家。そこには退院した帆花ちゃんの姿があった。この日は帆花ちゃんの4 歳の誕生日。たくさんのプレゼントに囲まれ、友人一家のサプライズ訪問もありながら、理佐さんと秀勝さんは帆花ちゃんのたしかな成長を実感する…。

ドキュメンタリー映画『帆花』,画像 ドキュメンタリー映画『帆花』,画像 ドキュメンタリー映画『帆花』,画像

『帆花』特報映像

監督・撮影

國友勇吾

撮影:田崎絵美
編集:秦岳志
整音:川上拓也
音楽:haruka nakamura
プロデューサー:島田隆一
製作:JyaJya Films+noa films
助成:文化庁文化芸術振興費補助金(映画創造活動支援事業)|独立行政法人日本芸術文化振興会

2021/日本/72分/DCP/ドキュメンタリー

配給:JyaJya Films 
配給協力・宣伝:リガード
公式HP:http://honoka-film.com/
©️JyaJya Films+noa films

2022 年1月 2 日(日)より
ポレポレ東中野ほか全国順次公開中

※映画ログ非会員専用

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. 黄龍の村,画像
    これ、村の決まりやから 山あいを迷った若者たちがたどり着いた見知らぬ村。 かってない驚愕の体験が…
  2. 護られなかった者たちへ,画像,佐藤健
    日本中を衝撃と感動で包み込む ヒューマン・ミステリー 「このミステリーがすごい!」受賞作家・中山…
  3. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…
  4. 決戦は日曜日
    事なかれ主義の議員秘書と政界に無知な熱意空回り候補者が 日本を変えるため、選挙落選を目指す!? 新…
  5. 『スウィート・シング』日本版ポスター&場面写真解禁
    ⽶インディーズのアイコン、アレクサンダー・ロックウェル監督、25 年ぶりの⽇本劇場公開作 『イン・…
  6. 偶然と想像,画像
    驚きと戸惑いの映画体験が、いまはじまる 映画『偶然と想像』 2020年のカンヌ映画祭では『ドライ…
  7. 映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかり
    社会不適合者な“元女子高生”殺し屋コンビが頑張って社会に馴染もうと頑張る異色の青春映画誕生! 阪元…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
映画ログスタッフによる、キャストや監督さんへのインタビュー動画も!!
関口メンディーさん×小森隼さん昨日より赤く明日より青く』【インタビュー】
ページ上部へ戻る