オン・ザ・ミルキーロード 映画予告とあらすじや評判・レビュー情報
Pocket
LINEで送る

エミール・クストリッツアが9年ぶりにスクリーンに帰ってきた!
まさに『アンダーグラウンド』『黒猫・白猫』の集大成『オン・ザ・ミルキーロード』

オン・ザ・ミルキーロード 映画予告とあらすじや評判・レビュー情報

【作品紹介】
圧倒的で計り知れないエネルギーで描かれる、戦争が終わらない国を舞台にしたミルク運びの男と美しい花嫁の壮大な愛の逃避行。戦争の悲しさ・おろかさを描きながらも、その中で情熱的な恋、狂騒のダンス、温かいユーモアが繰り広げられます。エミール・クストリッツァが率いる、世界中でカリスマ的な人気を集めるバンド “ノー・スモーキング・オーケストラ” のメンバーであり、監督の実子でもあるストリボール・クストリッツアが手がける強烈なバルカン・ミュージックが全編を彩る点も注目です。

オン・ザ・ミルキーロード 映画予告とあらすじや評判・レビュー情報

物語の舞台は、戦時中のとある国。主人公コスタ(エミール・クストリッツァ)は、毎日ロバに乗って銃弾をかわしながら前線の兵士たちにミルクを届けている。コスタは村の人々に慕われ、戦争が終わったら穏やかな将来が待っているように思われたが、ある日、村で一番の英雄・ザガ(プレドラグ・”ミキ”・マノイロヴィッチ)の花嫁になるために現れた謎の美女(モニカ・ベルッチ)と出会い、激しい恋におちる。その女性のある過去によって、村は襲われてしまい、2人の逃避行がはじまります。

【予告編】

■ 監督・脚本
エミール・クストリッツァ
 
■ 出演
モニカ・ベルッチ
エミール・クストリッツァ
プレドラグ・”ミキ”・マノイロヴィッチ
スロボダ・ミチャロビッチ

■ 音楽
ストリボール・クストリッツア

■ 配給
ファントム・フィルム

2016年/セルビア・イギリス・アメリカ/アメリカン・ビスタ/125分  

■ 原題
On The Milky Road

■ コピーライト
(C)2016 LOVE AND WAR LLC





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

オン・ザ・ミルキーロード 映画予告とあらすじや評判・レビュー情報

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?


関連記事

コメントは利用できません。

9/1公開『寝ても覚めても』

注目映画

  1. 国民が立ち上がり、国と闘った韓国民主化闘争の衝撃の実話を描いた映画『1987、ある闘いの真実(1987 When the Day Comes)』
    韓国国民が国を相手に闘った民主化闘争を描く衝撃の実話 その時、歴史を変えたのは、普通の人々の信念だ…
  2. 【イントロダクション】 ~「フェイクニュース」全盛時代を生きる私たちへ~ 近年、報道のあり方につ…
  3. ■イントロダクション 土屋太鳳×芳根京子。NHK朝ドラ主演も務めた若手屈指の演技派女優二人が初共演…
  4. ■イントロダクション 二人の同じ顔をした男とその間で揺れ動く女の物語である映画『寝ても覚めても』。…
  5. ■イントロダクション 新世代の才能と、日本屈指の実力派スタッフ・キャストが集結し、鮮やかに描き出す…
  6. ■イントロダクション 2017年マンガ大賞受賞の超話題作、待望の実写映画化!! 映画の原作となる…
  7. ■イントロダクション 2013年に実際にあった心霊現象を映画化した『死霊館』は全世界で360億円以…

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る