※この映画はまだ評価がありません。

“惑星レッドムーン”落下まであと7日―― 逃げ場ゼロのSFサバイバル!

謎の惑星との衝突が迫る近未来の地球を舞台に、たった1人で危機に立ち向かう宇宙飛行士の戦いを描いたフランス発のSFサバイバル。

ロマン・キロット監督によるベルリンショートフィルムフェスティバル最優秀SF短編賞受賞やトライベッカ映画祭Best Narrative Shortノミネートほか、世界各国の映画祭で50以上のセレクションや受賞した2016年発表の短編を、主演に仏映画界期待の俳優ヒューゴ・ベッカーを迎え、脚本に惚れ込んだジャン・レノも参加し、フランス発Sci-Fi映画として自ら長編化。

シッチェス・カタロニア国際映画祭ファンタスティック・コンペティション部門最優秀作品賞ノミネートした話題作。

映画『レッド・グラビティ』

あらすじ

重力崩壊――ディストピア化した地球に迫る惑星衝突の危機!人類の希望は、ひとりの男に託された――。


 
2050年。
異常高温で資源も枯渇し、生態系が破壊され荒廃した近未来。
突如現れた“惑星レッドムーン”の衝突が地球に迫っていた。

人類の危機を救える唯一の宇宙飛行士ポールは惑星の秘密を知り、謎の少女と共にある森に向かっていた。

しかし、ポールは特殊能力者達に命を狙われ始める・・・。

予告動画

キャスト
ヒューゴ・ベッカー
ジャン・レノ 
ポール・アミ
リヤ・ウサディ=リセ

監督・スタッフ
監督・脚本・製作・編集:ロマン・キロット

配給
アットエンタテインメント

7/15(金)より新宿シネマカリテ“カリコレ2022”にて公開

公式サイト
https://qualite.musashino-k.jp/quali-colle2022/

© 2020 Apaches – Digital District – Belga Productions

※この映画の評価を投票

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. 映画余命10年,画像
    悲しくても笑った。 悔しくても笑った。 小松菜奈×坂口健太郎、ダブル主演、RADWIMPS書下ろ…
  2. これが天下の大将軍への第一歩だ―― 。信は、漂の想いを胸に初陣に挑む! 原泰久の人気漫画を実写化…
  3. ‛最悪‘な本音が‛最高’の共感を呼び、世界が絶賛!新時代を生きるすべての人に贈る、恋と成長の物語 …
  4. きっと、誰かに伝えたい。劇場だからこそ味わえる“観るアウトドア”がここにある。 あfろの人気コ…
  5. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…
  6. GG_coda,画像
    ⼀歩踏み出す勇気が すべてを⼒に変えていく アカデミー賞前哨戦として名高い第79回ゴールデン・グ…
  7. トム・クルーズを一躍スターダムに押し上げた1986年公開の世界的ヒット作「トップガン」の続編が誕生!…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
映画ログスタッフによる、キャストや監督さんへのインタビュー動画も!!
映画『グリーンバレット』【初日舞台挨拶】
ページ上部へ戻る