5/5 (1)

■イントロダクション
連戦連敗の弱小バスケ部の成長と奇跡を描いた、
シリーズ累計120万部を超える青春ベストセラー小説が待望の映画化!
主演には、今日本映画界で最も熱い視線を注がれる俳優、志尊淳。

T校の個性的な仲間たちには、今年も出演作が相次ぐ佐野勇斗はじめ、これからの映画界を担うブレイク必至の若手俳優陣が集結。
バスケ元日本代表の半田圭史氏から約3ヶ月間の猛特訓を受け、全員で挑んだ圧巻のプレーの数々!!

笑って泣けて熱くなる、奇跡の痛快青春エンターテイメント、
T校バスケット部がいよいよスクリーンに向けて走り出します!

■ストーリー
連戦連敗、向かうところ負けばかりの超弱小チーム「T校バスケット部」。
そんなT校に、バスケの強豪H校で1年生ながらエースとして活躍していたスタープレーヤー、田所陽一が編入してくる。
陽一は親友をイジメから救った事で自分自身が標的となり、H校を自主退学していた。

もう二度とバスケはしない――。
そう心に誓い、勉強に専念する陽一だったが、新たな仲間たちとの出会い、脳裏に焼き付いて離れないリングに引き寄せられるボールの軌道が、陽一を再びコートへと駆り立てる。

情熱と葛藤、仲間と家族、あきらめきれない夢 ―。
陽一を迎えた新生「T校バスケット部」が全国大会に向けて走り出す!

■予告動画

■キャスト
志尊淳
佐野勇斗
早見あかり
戸塚純貴
佐藤寛太
鈴木勝大
西銘駿
阿見201
竹内涼真(友情出演)
千葉雄大(友情出演)
真飛聖
YOU
竹中直人
椎名桔平

■スタッフ
原作:松崎洋「走れ!T校バスケット部」(幻冬舎文庫)
主題歌:「贈る言葉」GReeeeN(ユニバーサル ミュージック)
監督:古澤健  

■公開情報
2018年11月3日(土)全国東映系にてロードショー

■公式サイト
http://tkoubaske.jp

■コピーライト
(C)2018「走れ!T校バスケット部」製作委員会





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック!

※この映画の評価を投票

 友だち追加
コメントは利用できません。

注目映画

  1. 映画余命10年,画像
    悲しくても笑った。 悔しくても笑った。 小松菜奈×坂口健太郎、ダブル主演、RADWIMPS書下ろ…
  2. ヴァイオレット・エヴァーガーデン,画像
    心を揺さぶる物語、 心に響く音楽、 心に残るアニメーション。 映画『劇場版 ヴァイオレット・エ…
  3. 運命に翻弄されながら再会を願い続けた夫婦二人の11年にも及ぶ愛の実話。 二宮和也が主演を務め、シベ…
  4. ⾝⻑差 15 メートルの恋 コミック『⼈形の国』『BLAME!』など、世界各国から⾼い評価を受けて…
  5. 偶然と想像,画像
    驚きと戸惑いの映画体験が、いまはじまる 映画『偶然と想像』 2020年のカンヌ映画祭では『ドライ…
  6. 世界の映画祭で絶賛された真実の物語 それでも、生きていく。 生存者証言を参考に、北朝鮮強制収容所…
  7. ブータン 山の教室,画像
    世界で最も幸せな国から本当の”幸せ”や”豊かさ”を問いかける ハートフルな人間ドラマ誕生! ブー…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
東京国際映画祭『エゴイスト』
ページ上部へ戻る