■作品紹介
主人公のダニーは、元エリート刑事で戦闘能力も頭脳もピカイチ。
演じのは『ロード・オブ・ザ・リング』のエオメル役、『スター・トレック』のレナード・マッコイ役など人気シリーズで活躍、そして、『マイティ・ソー バトルロイヤル』のスカージ役で来日。

世界的に大ブレイク中の俳優カール・アーバン。
カールは射撃に格闘とハードなアクション・シーンを惜しげもなく披露している。

ダニーの相棒を演じるのは、『マンマ・ミーア! ヒア・ウィー・ゴー』『オーシャンズ13』『ゴッドファーザーPARTⅢ』などのアンディ・ガルシア。ダニーに近づく謎のCIA諜報員を、米ピープル詩の「世界で最も美しい女性」ランキング2位の経歴を持つソフィア・ベルガラが演じる。

監督は『クラッシュ』でアカデミー賞(R)脚本賞を受賞したボビー・モレスコ。
『007 スペクター』『リベリオン』『ツーリスト』などを手がけたアレッサンドロ・ノベリがアクション監督に挑む。想像を絶するストーリー、魂を揺さぶるアクション、そして、ほとばしる感情のシンフォニー・・・映画史上かつてない衝撃がいま、全世界を駆け抜ける!

また、シネマート新宿、シネマート心斎橋では主演のカール・アーバンではなく、共演のアンディ・ガルシアの名前にかけてアンディ割引を実施!全国の「あんどうさん」は1,000円で映画を鑑賞できる。

■予告動画

■キャスト
カール・アーバン『マイティ・ソー バトルロイヤル』
アンディ・ガルシア『オーシャンズ13』
ソフィア・ベルガラ『マチェーテ・キルズ』
ジョン・フィン『gifted/ギフテッド』

■スタッフ
監督・脚本:ボビー・モレスコ『クラッシュ』(脚本)『ミリオンダラー・ベイビー』(製作)
アクション監督:アレッサンドロ・ノベリ 「007 スペクター」
製作:デヴィッド・ギロッド『アトミック・ブロンド』
音楽:サカリアス・M・デ・ラ・リバ『オートマタ』
編集:マーティン・バーンフェルド『パワーレンジャー』
VFX:タラ・メイソン『X-MEN:ダーク・フェニックス』

■公開情報
2018年11月4日

■コピーライト
©2018 GROOVE TAILS PRODUCTIONS LLC AND ROD MOVIES AIE





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?


関連記事

コメントは利用できません。

『女の機嫌の直し方』

注目映画

  1. 6月8日公開 映画『月極オトコトモダチ』 ■イントロダクション きっかけはレンタル。彼と私の…
  2. 6月1日公開 映画『メモリーズ・オブ・サマー』 ■作品紹介 それは、ぼくが子どもでいられた最…
  3. 6月14日公開 映画『ガラスの城の約束』 ■作品紹介 「自分らしく生きる幸せ」を教えてくれた…
  4. 5月31日公開 映画『長いお別れ』 ■最新情報 ・【インタビュー】映画『長いお別れ』公開記念 …
  5. 5月11日公開 映画『青の帰り道』 ■イントロダクション もしも僕が天才だったら。 7人の若者…
  6. 6月28日公開 映画『凪待ち』 ■イントロダクション 誰が殺したのか?なぜ殺したのか?愚か者た…
  7. 6月14日公開 映画『柴公園』 ■イントロダクション 「おっさん×柴犬×会話劇」という斬新な…

ツイッター

Facebook





ページ上部へ戻る