映画『マリオネット 私が殺された日』

ネット社会の暗部を抉る禁断の韓国ノワール。
『マリオネット 私が殺された日』
3月15日公開

集団強姦の被害に遭い、その動画をネットにさらされ人生を狂わされた女性。名前を変え、新たな人生を歩み始めた彼女に再び悪夢が…。

【あらすじ】
あの日、私は汚され、晒され、全てを失った。それでも過去は、再び私を殺しに来る…。14年前、当時女子高生だった被害者を同級生の男たちが集団で強姦。その動画はネットにアップロードされ韓国全土に衝撃を与えた。被害者をまるで魂のない人形のように扱うその非人道的な様子から「マリオネット事件」と呼ばれた惨劇は、人々の記憶に深く刻まれることとなり、犯人たちが逮捕された後も被害者だったミナが当たり前の人生を歩むことを阻んだ。

映画『マリオネット 私が殺された日』ネット社会の暗部を抉る禁断の韓国ノワール!3月15日公開決定 ビジュアル・予告解禁!

映画『マリオネット 私が殺された日』ネット社会の暗部を抉る禁断の韓国ノワール!3月15日公開決定 ビジュアル・予告解禁!

映画『マリオネット 私が殺された日』ネット社会の暗部を抉る禁断の韓国ノワール!3月15日公開決定 ビジュアル・予告解禁!

しかし彼女はソリンと名前を変え、別人として生きてゆくことを選び、トラウマと戦いながらも夢だった教職に就き、愛する人との結婚も間近に控え一歩ずつ人生を取り戻していた。だがそんな矢先、彼女を再び悪夢へと誘う一通のメールが届く…。

■ 映画『マリオネット 私が殺された日』予告編

【キャスト】
イ・ユヨン『アトリエの春、昼下がりの裸婦』
キム・ヒウォン『アジョシ』
キム・ダミ『THE WICTH/魔女』
イ・ハクジュ『消された女』

【スタッフ】
監督・脚本:イ・ハンウク

2017年/韓国/韓国語/シネマスコープ/DCP5.1ch/102分/
原題:나를 기억해
英題:MARIONETTE
字幕翻訳:松本庭美
配給:クロックワークス

■ コピーライト
ⓒ 2018 OASISENT. ALL RIGHTS RESERVED.

■ 「未体験ゾーンの映画たち2019」公式サイト
https://aoyama-theater.jp/feature/mitaiken2019

2019年3月15日(金) ヒューマントラストシネマ渋谷
“未体験ゾーンの映画たち2019” にてロードショー




※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

映画『マリオネット 私が殺された日』ネット社会の暗部を抉る禁断の韓国ノワール!3月15日公開決定 ビジュアル・予告解禁!

映画『マリオネット 私が殺された日』ネット社会の暗部を抉る禁断の韓国ノワール!3月15日公開決定 ビジュアル・予告解禁!

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

   

CAPTCHA


注目映画

  1. 二ノ国
    8月23日公開 映画『二ノ国』 ■作品紹介 現実と隣り合わせなのに全く違う“もう1つの世界”…
  2. 凪待ち
    6月28日公開 映画『凪待ち』 ■イントロダクション 誰が殺したのか?なぜ殺したのか?愚か者た…
  3. 8月24日公開 映画『無限ファンデーション』 ■イントロダクション 『キャッチボール屋』『お盆…
  4. 5月31日公開 映画『長いお別れ』 ■最新情報 ・【インタビュー】映画『長いお別れ』公開記念 …
  5. 8月24日公開 映画『ジョアン・ジルベルトを探して』 ■作品情報 フランス生まれでブラジル音…
  6. 8月16日公開 映画『ダンスウィズミー』 ■イントロダクション 『ウォーターボーイズ』『ハッピー…
  7. 新海誠監督最新作! 7月19日公開 映画『天気の子』 ■イントロダクション 全世界待望 ― …

ツイッター

Facebook





ページ上部へ戻る