映画『ある町の高い煙突』

映画『ある町の高い煙突』
6月22日公開

■イントロダクション
八甲田山』『劒岳 点の記』の原作で知られる昭和の文豪・新田次郎が描いた〈日立鉱山〉の奇跡〈日立の大煙突と桜並木〉に秘められた“感動実話”がついに映画化!

主人公関根三郎には、無名塾の舞台を中心に活躍し、映画『抱きしめたい』などにも出演する井手麻渡。陽の当たる道だけを歩いてきた真っすぐな青年が、初めての挫折を経験して人の痛みのわかる人間へと成長する姿を、繊細かつ力強く演じた。
加屋淳平には、『ウスケボーイズ』でマドリードとアムステルダム国際フィルムメーカー映画祭で主演男優賞を受賞した渡辺大。理想と信念を何よりも大切にし、愛する者に恥じない生き方を貫こうとする男を芯に秘めた情熱で演じきった。
村の名士で煙害への憤りを孫に託す三郎の祖父・兵馬には、日本を代表する名優・仲代達矢。財閥の身内で、華々しい経歴を誇る日立鉱山のカリスマ社長・木原吉之助には、「下町ロケット」などで高く評価され、個性派俳優としての地位も確立したアーティスト、吉川晃司。また、三郎と淡い想いを寄せ合う加屋の妹・千穂には、『オオカミ少女と黒王子』の小島梨里杏。
さらに、伊嵜充則、螢雪次朗、小林綾子、石井正則、大和田伸也(友情出演)、六平直政、渡辺裕之、斎藤洋介ら、日本のエンターテイメントを支える実力派俳優が集結した。
監督は、ドキュメンタリー作品を数多く手掛け、復興支援映画として完成させた『天心』や『サクラ花─桜花最期の特攻─』の松村克弥。

■ストーリー
「この美しい村は大きく変わるかもしれません」──1910年、茨城県久慈郡入四間の裕福な地主の家に生まれ育った関根三郎(井手麻渡)は、ノルウェー人の鉱山技師からそう告げられる。隣村の日立鉱山が大量の銅を生産しているため、煙害が拡大するだろうというのだ。

やがて三郎は祖父・兵馬(仲代達矢)の遺志を継ぎ、進学も外交官になる夢も捨てて、煙害と闘うことを決意する。

映画『ある町の高い煙突』煙害対策のために設立した入四間青年会の会長に就任した三郎は、まずはカメラを購入して被害の記録を撮り始め、日立鉱山の庶務課長で煙害補償を担当する加屋淳平(渡辺大)と出会う。補償のためなら会社を潰してもいいと断言する加屋に、三郎は口から出まかせを言われたと受け取り、「実に不愉快です」と立ち去る。

映画『ある町の高い煙突』

日に日に広がる被害を見て、村長(六平直政)は煙害対策委員会を発足し、委員長に三郎を推薦する。引き受けた三郎のもとへ挨拶に現れた加屋は、日立鉱山の社主・木原吉之助(吉川晃司)が、「地元を泣かせるようでは、事業は成り立たない」という信念のもと、煙害の抜本的解決を自ら研究中だと説明する。

映画『ある町の高い煙突』

三郎は加屋の真摯な言葉を信用して態度を改めるが、現場の補償係の八尾定吉(螢雪次朗)に銅山が国策であることを振りかざされ、金で解決するしかないと言われたことには抗議する。

ある時、偶然知り合って心を惹かれた女性が加屋の妹の千穂(小島梨里杏)だとわかり、3人は急速に親しくなっていく。

映画『ある町の高い煙突』

100年前、明治の終わりに、命をかけて環境破壊と闘い、愛と誇りを守った熱き男たちの運命は──。

■予告編動画

■キャスト
井手麻渡
渡辺大
小島梨里杏
吉川晃司
仲代達矢
大和田伸也 小林綾子 渡辺裕之 六平直政 伊嵜充則 石井正則
螢雪次朗 斎藤洋介 遠山景織子 篠原篤 城之内正明 大和田健介 たくみ稜

■劇場上映館

6月22日(土)有楽町スバル座ほか全国ロードショー
6月14日(金)先行公開

映画『ある町の高い煙突』

※各劇場の最新上映情報は公式HPをチェック

■原作
新田次郎『ある町の高い煙突』(文春文庫・刊)

企画協力:文藝春秋
ナレーション:阿川佐和子
エグゼクティブプロデューサー:鈴木一良 宮本澄江
脚本:渡辺善則
監督・脚本:松村克弥
プロデューサー:亀 和夫 城之内景子
撮影:辻 智彦
照明:大久保礼司
美術:長谷川 功 飯塚優子
協力:映画「ある町の高い煙突」を応援する会 映画「ある町の高い煙突」製作委員会 日立市 茨城県 いばらきフィルムコミッション 吉田正記念オーケストラ
配給:エレファントハウス/Kムーブ
製作:Kムーブ
(C)2019 Kムーブ

2019年/日本映画/カラー/130分/シネマスコープサイズ/5.1ch
takaientotsu.jp

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

   

CAPTCHA


注目映画

  1. 映画『新聞記者』
    前代未聞のサスペンス・エンタテイメント! 映画『新聞記者』 2019年6月28日(金)公開 ■…
  2. 凪待ち
    6月28日公開 映画『凪待ち』 ■イントロダクション 誰が殺したのか?なぜ殺したのか?愚か者た…
  3. 映画『トイストーリー4』
    《想像を超える》感動の冒険が始まる! 映画『トイ・ストーリー4』 7月12日(金)公開 ディズ…
  4. 新海誠監督最新作! 7月19日公開 映画『天気の子』 ■イントロダクション 全世界待望 ― …
  5. 5月31日公開 映画『長いお別れ』 ■最新情報 ・【インタビュー】映画『長いお別れ』公開記念 …
  6. 映画『暁闇(ぎょうあん)』
    失くしたものをこんなに愛せると思わなかった。 映画『暁闇(ぎょうあん)』 7月20日(土)公開 …

ツイッター

Facebook





ページ上部へ戻る