映画『セカイイチオイシイ水~マロンパティの涙~』
※この映画はまだ評価がありません。

9月21日公開 映画『セカイイチオイシイ水~マロンパティの涙~』

■作品紹介
日本とフィリピン両国のボランティア達の献身により、戦争の傷を乗り越え9年もの歳月を費やし完成したフィリピン・パンダンの水道建設工事にまつわる感動の実話を映画化!

映画『セカイイチオイシイ水~マロンパティの涙~』

今から約20年前、日本に留学していたフィリピン人男性から、アジアでボランティア活動をしていたNGO「アジア協会アジア友の会」に自分の故郷であるパナイ島のパンダンに井戸を掘ってほしいとの依頼の電話があった。
首都マニラから300キロ南のパナイ島。
しかし、その島に安全な飲料水を供給するには、井戸水では間に合わないと分かった。キレイな水を水源から丘を越えて引かねばならなかった。
「パンダン飲料水パイプライン建設事業」=パンダンプロジェクトのスタートだ。丘を越えてパイプラインを引くことの困難にもう一つ越えなければならない困難があった。
第二次世界大戦のつらい記憶が、フィリピンの人々の心の傷として深く残っていたのだ。
それから9年。泥と汗にまみれながら、様々な苦難を乗り越えるうち、やがて日本人とフィリピン人の固い絆が生まれ、日比の友情のあかし「パンダンプロジェクト」は完成した。
その水を飲んだパンダンの人々は叫んだ「セカイイチオイシイ!」今なお世界には、安全な水が供給されずに死んでいく子供たちが年間100万人以上いる。
この物語は、過去を乗り越え「今を生きる」ことの大切さを教えてくれる「人間賛歌」である。
現代の日本やアジアに住む子供たちに広く知ってもらい、より豊かでハッピーなアジアの未来を築くために――。

■ストーリー
フィリピンの首都マニラから300キロ南にあるパナイ島の田舎町パンダン。
海水混じりの井戸水しかないパンダンでは、多くの村人が腎臓病などに悩まされていた。
友人に誘われ軽い気持ちで、パンダン水道建設工事プロジェクトにボランティアとして参加した女子大生・明日香(辻 美優)。
フィリピンに到着すると、日本人ボランティアの田中(新井裕介)がボロボロのジープで出迎えてくれた。
「この水はアミーが、明日香のために汲んできたんだよ」ホームステイ先の娘・アミーが、明日香に一杯の水を渡す。

映画『セカイイチオイシイ水~マロンパティの涙~』なんの変哲もない水に、困惑する明日香。実はこの水は、アミーが明日香の為に、遠く離れた水源までひとりで行って汲んできた貴重な水だったのだ。
翌日、現場責任者の岩田(赤井英和)に連れられ工事現場に行くと、照り付ける日差しの中、泥まみれになっての過酷な作業が待っていた。

映画『セカイイチオイシイ水~マロンパティの涙~』戦争の禍根から日本人に反発する現地の人々…。
そんな中、明日香はアミーと、絵本と折り紙を通して仲良くなっていく。
しかし、アミーも実は重い腎臓病に蝕まれていた。その事実を知った明日香は、この村の人々に、何より大切な友達・アミーに「安全でおいしい水を1日でも早く届けたい」と心の底から思うようになる。
その後、明日香は幾度となくパンダンを訪れ工事を手伝った。
いつしか日本とフィリピンの人々も心を通わせるようになり、力を合わせ遂に水道は開通した。
大喜びする村人を背に、腎臓病が進行して入院しているアミーのもとへ「おいしい水」を届ける明日香。
アミーは、明日香の持ってきた水を飲むと「セカイイチオイシイ」と笑顔を見せる。しかし、その翌日、アミーは…。

■予告動画

■キャスト
辻 美優(elfin’)
赤井 英和
前川 泰之
新井 裕介
花房 里枝
岡 千絵
橋本 マナミ
蝶野 正洋
角田 信朗
篠原 信一
森次 晃嗣
BONG CABRERA
SUE PRADO
MIEL ESPINOZA
ERMIE CONCEPCION

■スタッフ
原作:「マロンパティの精水 いのちの水の物語」小嶋 忠良(PHP研究所)
原案:湯川 剛
監督・脚本:目黒 啓太
音楽:勝瑞 順一
前田 哲彦
撮影:谷 峰登
プロデューサー:山本祥生
主題歌:elfin’「アンルート」(EXIT TUNES)
製作:セカイイチオイシイ水製作委員会
協力:公益社団法人アジア協会アジア友の会  フィリピンアジア友の会
株式会社OSGコーポレーション  株式会社ウォーターネット  イオングループ労働組合連合会
企画・制作:株式会社パラサング
配給:太秦

■公開情報
2019年9月21日(土)よりユーロスペースほか全国順次公開

■公式サイト
http://www.sekamizu-movie.com/

■コピーライト
(C)セカイイチオイシイ水製作委員会




※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

※映画ログ非会員専用

友だち追加

コメント

注目映画

  1. WAR ウォー!!,画像
    『サーホー』を抜いて2019年、インド国内興行収入第1位!! 全米をはじめ、世界30ヶ国で大ヒット…
  2. ライド・ライク・ア・ガール,画像
    前人未到の栄冠を手にした女性騎手の努力と挫折を重ねた半生を描く 映画『ライド・ライク・ア・ガール』…
  3. 君が世界のはじまり,画像
    ブルーハーツの名曲が劇中歌に! 高校生たちの言葉にできない心の叫びが溢れ出す 映画『君が世界のは…
  4. 海辺の映画館,画像
    “ねぇ、映画で僕らの未来変えて見ようよ――” 映画『海辺の映画館―キネマの玉手箱』 1938年広…
  5. 海底47m 古代マヤの死の迷宮,画像
    神秘の海底マヤ遺跡の罠 盲目のサメ 洞窟崩落 消えた出口 潮流トラップ 500 年ぶりの生贄は、…
  6. 映画『劇場』,画像,松岡茉優,山﨑賢人
    芥川賞作家・又吉直樹が描く“初の恋愛小説”を行定勲監督が実写化! 作家・又吉直樹が芥川賞受賞作品と…
  7. ぶあいそうな手紙,画像
    人間、最後の最後までわからない。 「手紙の代読と代筆」からストーリーが動きだす。 可笑しくて温か…

アナ雪2!最高のエンタメを自宅で!

4月22日(水)からレンタル配信スタート!

主題歌
「イントゥ・ジ・アンノウン~心のままに」

新着コメント

ページ上部へ戻る