映画『愛の病』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」
Pocket
LINEで送る

2002年7月、実際に日本で起きた、「和歌山出会い系サイト強盗殺傷事件」
「恋の罪」「凶悪」に続く、衝撃事件を実写映画化!!

【イントロダクション】
和歌山出会い系サイト強盗殺傷事件とは・・
この事件の主犯格の女は、出会い系サイトで知り合った男から金を奪おうと計画を立てる。「私はヤクザの組長の娘。組長が月20万円払えば結婚を認めてくれる」などと嘘をつき、男の財産を絞り取った。味を占めた女の行動はエスカレートし、男に強盗殺人をするように仕向け、1名を殺害、1名に重傷を負わせた。

男は強盗殺人未遂の容疑で逮捕され、女も同容疑で逮捕された。そして、2004年3月、2人の裁判が行われた。判決公判で両被告人に無期懲役判決が下った。男は上告せず、判決が決定。女は上告したが、上告は2005年12月12日に最高裁で棄却され、無期懲役が確定した。本件は、テレビや新聞で連日報道され、CX系「奇跡体験!アンビリバボー」でも特集されるなど、日本中を震撼させた。

【あらすじ】
生活費を稼ぐため出会い系サイトのサクラとして働き始めたエミコ(瀬戸さおり)は、工員の真之助(岡山天音)に目をつけ、金を貢がせることを思いつく。エミコに入れ込んでいた真之助を騙すのは容易で、「私はヤクザの組長の娘。組長に結婚を認めてもらうには組への登録料が必要」などと騙し、大金を絞りとる日々を過ごしていた。

ある日、エミコは、解体作業員のアキラ(八木将康)と出会い一目惚れ。デートを重ね、交際を迫るが、アキラには重度障害の姉・香澄(山田真歩)がいることを知る。香澄の存在に煩わしさを感じ、いっそ殺してしまいたいと思ったエミコが連絡した先は、真之助であった・・・。

■ 予告編



【キャスト】
瀬戸さおり
岡山天音
八木将康
佐々木心音
黒石高大
藤田朋子

【スタッフ】
監督:吉田浩太
脚本:石川均
音楽:神尾憲一
制作:ステアウェイ
配給:AMG エンタテイメト

2017 年/ 日本カラー/シネスコ/5.1ch/96 分

■ コピーライト
(C)2017 「愛の病 」製作委員会 」

■ 公開情報
2018年1月6日(土)シネマート新宿ほか公開

■ 公式ホームページ
http://ainoyamai-movie.com/





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?


コメントは利用できません。

10/20公開『ごっこ』

注目映画

  1. ■イントロダクション 再会した初恋の人は車イスに乗っていた―。 岩田剛典×杉咲花W主演。 …
  2. ■イントロダクション あなたの戻りたい過去はいつですか? 本屋大賞ノミネート“4回泣ける”と話題…
  3. 国民が立ち上がり、国と闘った韓国民主化闘争の衝撃の実話を描いた映画『1987、ある闘いの真実(1987 When the Day Comes)』
    韓国国民が国を相手に闘った民主化闘争を描く衝撃の実話 その時、歴史を変えたのは、普通の人々の信念だ…
  4. ■イントロダクション 早世の鬼才・小路啓之が遺した家族愛の物語、ついに映画化。 2016年10月…
  5. ■ イントロダクション 今を生きる歓び。誰もが味わえる本当の自由。「人生のバイブル!」多くの読者を…
  6. 【イントロダクション】 ~「フェイクニュース」全盛時代を生きる私たちへ~ 近年、報道のあり方につ…
  7. ■ 伝説の青春映画『あの頃、君を追いかけた』水島浩介役・主演 山田裕貴さんインタビュー https…

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る