新人女優 木村涼香 GACKT主演映画『カーラヌカン』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」
Pocket
LINEで送る

【イントロダクション】
本作品の主演はミュージシャンの活動だけには留まらず、ドラマやハリウッド映画で俳優としても活躍する沖縄県出身の才能溢れるアーティスト・GACKT。役柄は、仕事にも女性にも自信家で、類い稀な美しい身体と美貌を持つ40歳代の男性を演じます。

また、ヒロインにはこの映画のためにオーディションが行われ、見事に主演を勝ち取った新人女優、木村涼香が担います。ライフスタイルプロデューサーの浜野安宏が映画監督を務め、全編、太陽がきらめき、海の色は美しく、自然はやさしく、敵もなく、味方もなく、左もなく、右もなく、感動と気づきの連続へと誘います。

新人女優 木村涼香 GACKT主演映画『カーラヌカン』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

【ストーリー】
世界を舞台に活躍する写真家の⼤山光(GACKT)は、よく引き締まった身体、優しい⾯影をもつ美しい男である。東京での華やかな暮らしに不在感を感じている。ある日、救いを求めて沖縄を訪れる。そこで出逢った澄み切ったイノー(サンゴ礁の浅瀬)から突然出現した美しい姿態の美少女、石垣真海を探し歩く。

「カーラヌカン」という不思議な祈りの声に誘われ「ニライカナイ海の火祭り」で真海を見つける。三日月の夜に”写真を撮らせて欲しい”と説得し、八重山地方を背景に撮影していた。突然、強い太陽光線が⼤山を突き刺し、目の前が真っ⽩になる。気がつくと、真海が忽然と消えてしまっていた。美少女はまるで光に吸い込まれるように消えてしまったのだ。⼤山は琉球から綿々と続く自然信仰の力に押し流されて、訳のわからないまま、八重山の奥深くで消えた少女を探し続けてしまう…。

<木村涼香 プロフィール>
1997年7月10日生まれ。「カーラヌカン」ヒロインオーディションで、700人の中から選ばれる。18歳まで新体操選手として国体での優勝経験も持つ。「小学館ミスビジュアルウェブS」初代グランプリ、「週刊ビッグコミックスピリッツ」巻頭などグラビアでも活躍。ミュージカル「素敵な世界」(本多劇場)では初舞台ながらもメインキャストとして出演。

■ 予告編



■ 出演
GACKT
木村涼香
秋吉久美子
加藤登紀子
マリーン
油井昌由樹
木村祐一

■ 原作・監督:浜野安宏
■ 脚本:岩下悠子、杉山嘉一
■ 主題歌:マリーン「愛になれ」
■ 作曲:加藤登紀子
■ 作詞:浜野安宏
■ 音楽:奥田英人 ブルースカイオーケストラ)

2017年 / カラー / 日本 / 90分

■ コピーライト
Ⓒ2017映画「カーラヌカン」製作委員会





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

新人女優 木村涼香 GACKT主演映画『カーラヌカン』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?

コメントは利用できません。

10/20公開『ごっこ』

注目映画

  1. ■イントロダクション 再会した初恋の人は車イスに乗っていた―。 岩田剛典×杉咲花W主演。 …
  2. 国民が立ち上がり、国と闘った韓国民主化闘争の衝撃の実話を描いた映画『1987、ある闘いの真実(1987 When the Day Comes)』
    韓国国民が国を相手に闘った民主化闘争を描く衝撃の実話 その時、歴史を変えたのは、普通の人々の信念だ…
  3. ■イントロダクション 『鉄コン筋クリート』のスタッフが贈る、フランス発「バンド・デシネ」アニメーシ…
  4. ■イントロダクション 少女の“恐ろしい力”は封印されたはずだった。 彼女が初めての恋におちるまで…
  5. ■イントロダクション あなたの戻りたい過去はいつですか? 本屋大賞ノミネート“4回泣ける”と話題…
  6. ■イントロダクション 2011年、ほぼ無名のキャスト、新人監督の作品でありながら200万人を動員し…
  7. ■イントロダクション 早世の鬼才・小路啓之が遺した家族愛の物語、ついに映画化。 2016年10月…

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る