マーティン・エデン,画像
メディフィット定期の商品概要はこちら
※この映画はまだ評価がありません。

20世紀アメリカ文学の傑作、
ジャック・ロンドンの自伝的小説がイタリアを舞台に蘇る
運命の女性との出会いが、男の人生を大きく変えていく
映画『マーティン・エデン』

冒険小説「野性の呼び声」で世界的名声を獲得した作家ジャック・ロンドンの自伝的小説を、イタリアを舞台に映画化した『マーティン・エデン』。2019年、ヴェネツィア国際映画祭ワールドプレミアで初披露され、主人公を全身全霊で演じたルカ・マリネッリが、《男優賞》を受賞。監督は、2019年トロント国際映画祭審査員プラットフォーム賞、2020年イタリア・アカデミー賞脚色賞を受賞したポン・ジュノ監督も注目の新鋭ピエトロ・マルチェッロ。無学の青年が教養に触れ、独学で底辺から高みに上り詰めようとする切望と激情を圧倒的な迫力をもって描き切った青春文芸ドラマは、9月、シネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国ロードショー!
マーティン・エデン,画像
貧しい船乗りの青年マーティンは、上流階級の娘エレナと出会い恋に落ち、教養に目覚める。
マーティン・エデン,画像
激動する時代、労働者地区に生まれ育った無学の青年は、運命の出会いに導かれて文学にのめり込んでいく。
マーティン・エデン,画像
作家になるという夢に向かい一心不乱に己の道を突き進むが、生活は困窮し恋人の理解も得られない。
マーティン・エデン,画像
マーティン・エデン,画像
絶望にかられてすべてを諦めようとした矢先、彼の運命は一変する。果たして彼を待ち受けるのは希望か、絶望か――。
マーティン・エデン,画像
労働者階級出身ながら若き日の破天荒な生活を経て大作家になるというアメリカン・ドリームの体現者である作家ジャック・ロンドンの原作が、イタリアを舞台に映画化された。全世界が注目する俳優ルカ・マリネッリの熱い演技が魂を揺さぶる感動を生む。

あらすじ・ストーリー

イタリア、ナポリの労働者地区で生まれ育った貧しい船乗りのマーティンは、ブルジョワの娘エレナに恋したことから文学の世界に目覚め、独学で作家を志すようになる。
マーティン・エデン,画像
マーティン・エデン,画像
幾多の障壁と挫折を乗り越えてついに名声と富を手にするが…。果たして彼を待ち受けるのは希望か、絶望か――。
マーティン・エデン,画像

『マーティン・エデン』予告動画

公式HP

martineden-movie

キャスト

ルカ・マリネッリ、ジェシカ・クレッシー、デニーズ・サルディスコ、ヴィンチェンツォ・ネモラート、カルロ・チェッキ

映画『マーティン・エデン』作品情報

監督・脚本:ピエトロ・マルチェッロ 脚本:マルリツィオ・ブラウッチ
原作:「マーティン・イーデン」ジャック・ロンドン(白水社刊)
2019年/イタリア=フランス=ドイツ/イタリア語・フランス語/129分/カラー・モノクロ/ビスタ/5.1ch
原題:Martin Eden 字幕:岡本太郎
後援:イタリア大使館、イタリア文化会館、在日フランス大使館、アンスティチュ・フランセ日本 配給:ミモザフィルムズ
©2019 AVVENTUROSA – IBC MOVIE- SHELLAC SUD -BR -ARTE

9月18日(金)よりシネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国順次公開

※映画ログ非会員専用

友だち追加

コメント

注目映画

  1. ヴァイオレット・エヴァーガーデン,画像
    心を揺さぶる物語、 心に響く音楽、 心に残るアニメーション。 映画『劇場版 ヴァイオレット・エ…
  2. この世界に残されて,画像
    2020年米アカデミー賞® 国際長編映画賞ショートリスト選出! ハンガリー映画批評家賞3部門受賞…
  3. 画像,天外者(てんがらもん)
    時代を超え、志は未来に生き続ける― 日本の未来を切り開いた“五代友厚”の物語を映画化! 三浦春馬…
  4. 映画 写真の女,画像
    とても鋭く、痛い 現代のロマンチック傑作奇譚! 令和インディーズ映画の異端児串田壮史監督・長…
  5. ミッドナイトスワン,画像
    片隅に追いやられて生きてきた二人が出会ったとき、命がけの愛が始まる 切なき疑似母子(おやこ)のラブ…
  6. 陶王子 2万年の旅,画像
    2 万年の人類が、大丈夫だよ、と呼びかけてくる ~ 土と炎とその色と―これは一杯の「器」の向こうに…
  7. 37セカンズ
    第69 回ベルリン国際映画祭 史上初の2冠! 映画『37セカンズ』 ■イントロダクション ベル…

“音楽は私の居場所”

シンガーソングライター 西山小雨さん 動画インタビュー

映画『無限ファンデーション』主題歌「未来へ」曲集

ページ上部へ戻る