ばるぼら,画像
メディフィット定期の商品概要はこちら
※この映画はまだ評価がありません。

数々の海外映画祭で好評、ついに日本に凱旋!!
稲垣吾郎 x 二階堂ふみ
監督:手塚眞 x 撮影:クリストファー・ドイル x 原作:手塚治虫
映画『ばるぼら』

禁断の愛とミステリー、芸術とエロス、スキャンダル、オカルティズムなど、様々なタブーに挑戦した大人向け漫画「ばるぼら」。この、”映像化不可能”と言われていた原作の映画化がついに日本で凱旋公開となる。第32回東京国際映画祭2019・コンペティション部門の正式招待をはじめ世界各国の映画祭を巡り大きな反響を呼んでいる本作、日本・ドイツ・イギリスから唯一無二のスタッフ&キャストが集結してできた奇跡の映画として、日本映画史に残る作品が出来上がりました。
ばるぼら,画像
愛と苦悩に満ちた大人の幻想物語
監督は手塚治虫の実子であり『白痴』(ヴェネチア国際映画祭 デジタルアワード受賞)『ブラックキス』(東京国際映画祭)など独特の映画美学により国際的に評価される手塚眞。撮影監督にはウォン・カーウァイ監督作品の映像美で知られるクリストファー・ドイルを招き、世界高水準のクオリティとなるアート・シネマが完成した。
ばるぼら,画像
異常性欲に悩まされている耽美派小説家・美倉洋介を演じる稲垣吾郎と、自堕落な生活を送る謎のフーテン女・ばるぼらを演じる二階堂ふみが本作で初共演。甘美で退廃的な異世界に全身全霊で臨み、共演陣には渋川清彦、石橋静河、美波ら国内外で活躍する豪華俳優陣が集結。
ばるぼら,画像

あらすじ・ストーリー

人気小説家美倉洋介は、新宿駅の片隅でホームレスのような酔払った少女ばるぼらに出会い、つい家に連れて帰る。
ばるぼら,画像
大酒飲みでだらしないばるぼらだが、美倉はなぜか奇妙な魅力を感じて追い出すことができなかった。彼女を手元に置いておくと不思議と美倉の手は動きだし、新たな小説を創造する意欲がわき起こるのだ。
ばるぼら,画像
ばるぼらはあたかも芸術家を守るミューズのようだった。その一方、美倉はエロティックで異常な幻覚に悩まされる。次第に彼の周囲は現実離れしてゆく。ついに美倉はばるぼらとの結婚を決意するが、それは同時に破滅への入口だった。
ばるぼら,画像
ばるぼら,画像
ばるぼら,画像

『ばるぼら』予告動画

公式HP

barbara-themovie.com

キャスト

稲垣吾郎
二階堂ふみ
渋川清彦
石橋静河
美波
大谷亮介
ISSAY
片山萌美
渡辺えり

映画『ばるぼら』作品情報

監督・編集:手塚眞
撮影監督:クリストファー・ドイル/蔡高比
原作:手塚治虫
脚本:黒沢久子
プロデュース:古賀俊輔
プロデューサー:アダム・トレル 姫田伸也
美術統括:磯見俊裕
扮装統括:柘植伊佐夫
制作プロダクション:ザフール
配給:イオンエンターテイメント
2019年/100分/カラー
映倫区分:R15+
(C)2019『ばるぼら』製作委員会 ?公式HP:barbara-themovie.com

2020年11月20日(金)よりシネマート新宿、ユーロスペースほか全国公開

ばるぼら,画像

※映画ログ非会員専用

友だち追加

コメント

注目映画

  1. ホテルローヤル,画像
    孤独を抱える人々は 「非日常」を求め、扉を開く― 映画『ホテルローヤル』 原作は、2013年に…
  2. ヴァイオレット・エヴァーガーデン,画像
    心を揺さぶる物語、 心に響く音楽、 心に残るアニメーション。 映画『劇場版 ヴァイオレット・エ…
  3. 人狼ゲーム デスゲームの運営人,画像
    人狼ゲームの裏側に真の死戦あり。 超極限のデスゲーム開幕! 映画『人狼ゲーム デスゲームの運営人…
  4. 今最も旬な俳優・藤原季節主演✖業界大注目の新鋭・内山拓也監督による20年代の青春映画 誰の心の中に…
  5. ミッドナイトスワン,画像
    片隅に追いやられて生きてきた二人が出会ったとき、命がけの愛が始まる 切なき疑似母子(おやこ)のラブ…
  6. 脳天パラダイス,画像
    バッキバキに脳が“ととのう” 最狂昇天トランス映画爆誕!!! あらゆる厄を吹き飛ばす、 脳天直…
  7. タイトル、拒絶,画像
    新進気鋭の山田佳奈監督による、 女たちの本音に寄り添った先鋭的なオリジナル作品。 映画『タイトル…

DedachiKenta MV完成!

ページ上部へ戻る