映画『劇場版・打姫オバカミーコ』

麻雀コミックの金字塔、遂に映画化!
SKE48 須田亜香里映画初主演&萩原聖人初の雀士役!

天然キャラに加えて腕前に問題アリの女流雀士・丘葉未唯子(おかばみいこ)がかつて最強雀士と言われながら麻雀と訣別した波溜晴(なみだめはる)と最強ライバルに挑む様をコミカルチックに、かつ恋愛チックに描いた、麻雀を知らない人でも大いに楽しめる痛快麻雀ムービー『劇場版・打姫オバカミーコ』が2021年2月5日(金)より池袋シネマ・ロサほか全国順次公開!!

片山まさゆきの代表作にして連載 7 年、単行本全 15 巻の人気作『打姫オバカミーコ』を映像化。2020 年 9 月からABEMA プレミアム限定で先行配信されたシリーズ 5 話を、配信版では泣く泣くカットされたシーンを加えて再編集した劇場版として映画館のスクリーンに登場する。

須田亜香里が郵便ポストに…見事に熱演!!


未唯子を演じるのは SKE48 でセンターも務めた須田亜香里。劇場用映画は初出演にして初主演となる。ステージやバラエティ番組で見せる明るさそのままに、彼女ながらの未唯子像を創り出している。

未唯子の師匠・波溜を演じるのは俳優として実力者でありながら現役 M リーガーでもある萩原聖人。数々の麻雀番組で勝利に輝き麻雀の腕前は世に知られているものの、俳優として雀士を演じるのは本作が初であることは驚かされる。

2 人のライバル、我鷹愁(がたかしゅう)と馬杉寧香(うますぎねいか)を波岡一喜百合沙が演じている。

映画『劇場版・打姫オバカミーコ』予告編映像

あらすじ

JMP 女流リーグの雀士、丘葉未唯子は波溜晴(なみだめはる)に弟子入りすることを決意する。波溜はかつて JMP の A リーグプロで、永遠のライバルである我鷹愁(がたかしゅう)を破り風王位にまで昇りつめたのだが、彼の麻雀熱の高まりに反比例して妻との関係が冷めてゆき離婚に至ったことに心を痛め、風王位を捨てて引退をしていた。弟子入りを必死に懇願する未唯子に麻雀との訣別を誓っていた波溜は頑なに断るが、かつての自分の情熱を取り戻すために翻意する…。

キャスト

須田亜香里 萩原聖人
百合沙
小田あさ美
日比美思
片山まさゆき(ゲスト出演)
逢澤みちる
天木じゅん
じゃい
内山信二 
波岡一喜

監督・脚本

松田圭太

原作

片山まさゆき「打姫オバカミーコ」(竹書房刊)

主題歌

『Let The Show Begin』鈴木愛理(UP-FRONT WORKS)
配給:アイエス・フィールド
製作:ABEMA
公式HP:www.is-field.com/obakamiiko_m/
©️2020AbemaTV,Inc.
2020年/日本/カラー/94分/ビスタサイズ/5.1ch

2021年2月5日(金)
池袋シネマ・ロサほか全国順次公開

Share