■ 坂本龍一さんが韓国映画初参加!『天命の城』ファン・ドンヒョク監督インタビュー
http://tokushu.eiga-log.com/interview/8290.html

■ ストーリー
1636年、丙子の役。
中国全土を納めていた明が衰退し、後金が台頭。国号を清と改めると朝鮮に対し臣下として従うよう要求するが、朝鮮・仁祖はこれを拒否。

天命の城

すると清の皇帝は自ら大軍を率い朝鮮へ侵攻し、その動きを察知した仁祖らは江華島へ向かうが、進路を塞がれてしまい南漢山城で籠城することになる。

天命の城

生き延びるため屈辱の降伏をすべきか。命をかけて戦うのか……。二人の大臣と国王を中心に南漢山城での47日間を描いた作品。

■ 予告動画

■ キャスト
チェ・ミョンギル役:イ・ビョンホン
情勢を客観的に見る洞察力と国への強い忠心を持つ吏曹大臣。”説得力のある言動と内面を同時に表現できる俳優はイ・ビョンホンしかいない。撮影中は演技のすべてに圧倒された”とファン監督も絶賛!

天命の城 キャスト イ・ビョンホンキム・サンホン役:キム・ユンソク
どんな状況であってもぶれない強靭さと自らの信念を曲げない礼曹大臣。”キム・サンホンと同じ情熱を持った俳優を思い浮かべたときに一番適任だと思った。まるで火の玉のような情熱的な演技を見せてくれた”とファン監督が溢れるエネルギーを絶賛!

国の運命を握る16代王 仁祖役:パク・ヘイル
民のために命を懸ける鍛冶屋ソ・ナルセ役:コ・ス

ただ目の前の敵と戦う守御使イ・シベク役:パク・ヒスン

■ スタッフ
監督:ファン・ドンヒョク (『怪しい彼女』『トガニ 幼き瞳の告発』)
音楽:坂本龍一
配給:ツイン

■ 公開情報
2018年6月22日(金)、TOHOシネマズ シャンテほか全国ロードショー

■ 公式サイト
http://tenmeinoshiro.com

■ コピーライト
© 2017 CJ E&M CORPORATION, SIREN PICTURES ALL RIGHTS RESERVED




※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?


関連記事

コメントは利用できません。

2.9公開『洗骨』

注目映画

  1. 2月15日公開 第91回アカデミー賞9部門最多10ノミネート!! 映画『女王陛下のお気に入り』 …
  2. 3月9日(土)公開 映画『家族のレシピ』 ■イントロダクション ●「美味しい」 その…
  3. 2019年2月22日公開 映画『翔んで埼玉』 ■作品紹介 「テルマエ・ロマエ」シリーズの監督が…
  4. 3月8日公開 映画『運び屋』 ■『運び屋』最新情報 ニュース:映画『運び屋』日本オリジナル…
  5. 映画『ピンカートンに会いにいく』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」
    “こじらせ系アラフォー女子たちが、20年の時を経てまさかのアイドル再結成!?” シニカル&オフ・ビ…
  6. 2019年2月15日公開 映画『半世界』 最新情報 【スペシャル】憧れと反動から生まれた『半世…
  7. 2019年2月22日公開 映画『サムライマラソン』 ■イントロダクション 佐藤健、小松菜奈、森…

ツイッター

Facebook





ページ上部へ戻る