Pokémon the Movie
Pocket
LINEで送る

■作品紹介
20周年記念作品「キミにきめた!」の大ヒットから1年――。
監督を始めとする制作陣に若き才能が加わり、全く新しいポケモン映画「みんなの物語」が遂に誕生。
この夏、みんなと一緒に、まだ誰も見たことのない冒険へ向かって、キミも一歩を踏み出そう!

■ストーリー
人々が風と共に暮らす街・フウラシティでは、1年に1度だけ開催される“風祭り”が行われていた。

祭りの最終日には伝説のポケモン・ルギアが現れて、人々はそこで恵みの風をもらう約束を、昔から交わしていたという。
ポケモン初心者の女子高生、リサ。

嘘がやめられなくなってしまったホラ吹き男、カガチ。
自分に自信が持てない気弱な研究家、トリト。
ポケモンを毛嫌いする変わり者のおばあさん、ヒスイ。
森の中で一人佇む謎の少女、ラルゴ。

偶然、風祭りに参加していたサトシとピカチュウは、5人の仲間たちと出会う。それぞれが悩みを抱え、パートナーのポケモンと一歩を踏み出せない中、みんなが出会うことで、運命の歯車が動き出す……。
ルギアとの約束は守られるのか? そして幻のポケモン・イナズマの正体とは??

今、人とポケモン、みんなの絆が奇跡を起こす――。

■予告動画

■声の出演
芦田愛菜(ラルゴ)
川栄李奈(リサ)
濱田岳(トリト)
大倉孝二(カガチ)
野沢雅子(ヒスイ)
中川翔子(リク)
山寺宏一(オリバー市長)
松本梨香(サトシ)
大谷育江(ピカチュウ)
林原めぐみ(ムサシ)
三木眞一郎(コジロウ)
犬山イヌコ(ニャース)
石塚運昇(ナレーション)

■スタッフ
【監督】
矢嶋哲生
【脚本】
梅原英司
高羽彩
【原案】
田尻 智
【製作】
ピカチュウプロジェクト
【配給】
東宝

■公開情報
2018年7月13日 全国東宝系にてロードショー

■公式サイト
www.pokemon-movie.jp

■コピーライト
(C) Pokémon 
(C) 2018 ピカチュウプロジェクト





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?

コメントは利用できません。

10/20公開『ごっこ』

注目映画

  1. ■イントロダクション あなたの戻りたい過去はいつですか? 本屋大賞ノミネート“4回泣ける”と話題…
  2. ■イントロダクション 早世の鬼才・小路啓之が遺した家族愛の物語、ついに映画化。 2016年10月…
  3. 国民が立ち上がり、国と闘った韓国民主化闘争の衝撃の実話を描いた映画『1987、ある闘いの真実(1987 When the Day Comes)』
    韓国国民が国を相手に闘った民主化闘争を描く衝撃の実話 その時、歴史を変えたのは、普通の人々の信念だ…
  4. ■イントロダクション 1969年、原宿のセントラルアパートに“若松プロダクション”はあった。当時3…
  5. 【イントロダクション】 ~「フェイクニュース」全盛時代を生きる私たちへ~ 近年、報道のあり方につ…
  6. ■イントロダクション 少女の“恐ろしい力”は封印されたはずだった。 彼女が初めての恋におちるまで…
  7. ■イントロダクション 『鉄コン筋クリート』のスタッフが贈る、フランス発「バンド・デシネ」アニメーシ…

ツイッター

Facebook




ページ上部へ戻る