8時15分ヒロシマ 父から娘へ,画像
※この映画はまだ評価がありません。

父から娘へ託された、平和を願う永遠のメッセージ

『8時15分ヒロシマ 父から娘へ』は、戦争の愚かさ、原爆の残酷さのみを声高に訴えるのではなく、その地獄の様な状況にあっても、生きることを諦めなかった父の想いと、その40年後に起こったある事件から導き出され、父から娘へしっかりと受け継がれた、世界の平和を叶えるための大切なメッセージを紐解いていく。
8時15分ヒロシマ 父から娘へ,画像

毎日父が探し当ててくれるのを待っていた

ヒロシマを生き抜いた少年がやがて父となり、現代を生きる娘に伝えた想い。
それは、父から娘へ託された、平和を願う永遠のメッセージ。

1945 年8 月6 日、第二次世界大戦中の広島は、普段と変わらない朝だった。
父の福一と共に建物疎開の準備をしていた19 歳の美甘進示は、自宅の屋根に上って瓦を剥がしていた。その時、目をくらます激しい光が襲った。その “爆発する太陽” は一瞬にして進示を真っ暗闇の奈落の底に突き落とした。史上初めての原子爆弾は広島中を焼き尽くし、瞬く間に7 万人以上の命を奪ったのだ。
8時15分ヒロシマ 父から娘へ,画像
真夏の炎天下、父と息子は想像を絶する苦痛の中、ひどく焼けただれた体を引きずって、救助を探し彷徨う。あたり一面息絶えた人々と呻き声で埋め尽くされ、救いの手はどこにも見当たらない。進示はあまりの激痛から解放されたい一心で、死にたいとすら願った。だが父・福一の力強い言葉に支えられ、進示は必死で前へ進む。しかし、父と離れ離れになった進示はひとりきりになり、毎日父が探し当ててくれるのを待っていた。
8時15分ヒロシマ 父から娘へ,画像

8時15分ヒロシマ 父から娘へ,画像
3 ヶ月後なんとか歩けるまでに回復した進示は、父を探して自宅のあった場所に戻った。そこで燃え尽きた瓦礫の中から、ガラスは吹き飛び、高熱により原爆炸裂の時間「8時15分」の針の影が文字盤に焼きついた父の懐中時計を見つける。全て焼き尽くされた広島で進示を家族や先祖と結びつけるものはそれしかなかった。

40 年の月日が経ち、進示の平和への願いは形となってニューヨークにある国連本部に届く。しかし、その数年後ニューヨークを訪れた娘の章子は驚くべき事実を知る。日本中を駆け巡ったその知らせは、新たな恵みへと導く光となる。
8時15分ヒロシマ 父から娘へ,画像

8時15分ヒロシマ 父から娘へ,画像

『8時15分 ヒロシマ 父から娘へ』予告編映像

主な映画祭出品・受賞歴

広島国際映画祭2020 公式上映
ナッシュビル映画祭2020 公式上映
ナッシュビル映画祭2020 観客賞受賞
AAS(国際アジア学学会)フィルムエキスポ 2021公式上映

エグゼクティブ・プロデューサー/原作著者:美甘章子(みかも あきこ)

広島市出身。被爆二世として世界平和への願いと使命を身近に感じて育つ。父・進示氏の被爆体験を記した原作は先に英語で執筆、出版された。それまでほとんど英語で直接語られたことが無かった至近距離被爆体験を、幼い頃から聞いていた父の話を元に記し、逆境に打ち勝つ強さと許す心の大切さを世界に伝えた。

異文化環境における人々の深い理解と調和を目指し、カリフォルニア州を拠点とする臨床心理医として心理療法(カウンセリング)、エグゼクティブ・コーチング、スポーツ心理、教育、講演・執筆活動、啓蒙活動などをグローバルに行っている。

2014年英国貴族院において、The World Peace and Prosperity Foundation (世界の平和と繁栄を促進する財団) より、世界平和賞を受賞。著書や啓蒙活動を通して「許す心」と「共感」というメッセージを世界に発信し、類稀な貢献をしたとして称えられた。

キャスト

田中壮太郎
ジョナサン・タニガキ
エディ・大野・トオル
美甘進示
美甘章子
ユーリ・チョウ
松坂龍馬
ニニ・レ・フュイン
アーサー・アクシス

監督

J.R. ヘッフェルフィンガー

原作

「8時15分 ヒロシマで生きぬいて許す心」
美甘章子著(講談社エディトリアル、公式サイト 815book.org)

エグゼクティブ・プロデューサー・原作著者

美甘章子

テーマ音楽

「アヴェ・マリア」作曲:細川俊夫

2020年/アメリカ/51分/シネスコ/5,1ch/原題:「8:15」
公式HP:815hiroshima-movie.com
©︎815 Documentary, LLC

7/31より新宿・K’s cinema 、8/6より広島・八丁座 ほか全国公開

※映画ログ非会員専用

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. マスカレード・ナイト
    ようこそ「仮面舞踏会」へ 数々の傑作ミステリーを世に送り出してきたベストセラー作家:東野圭吾が描く…
  2. ブータン 山の教室,画像
    世界で最も幸せな国から本当の”幸せ”や”豊かさ”を問いかける ハートフルな人間ドラマ誕生! ブー…
  3. 画像,君は永遠にそいつらより若い
    芥川賞受賞作家、津村記久子のデビュー作で第21 回太宰治賞受賞作品である『君は永遠にそいつらより若い…
  4. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…
  5. 映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかり
    社会不適合者な“元女子高生”殺し屋コンビが頑張って社会に馴染もうと頑張る異色の青春映画誕生! 阪元…
  6. 黄龍の村,画像
    これ、村の決まりやから 山あいを迷った若者たちがたどり着いた見知らぬ村。 かってない驚愕の体験が…

“音楽は私の居場所”

シンガーソングライター 西山小雨さん 動画インタビュー

映画『無限ファンデーション』主題歌「未来へ」曲集

ページ上部へ戻る