『ムトゥ 踊るマハラジャ』(4K&5.1chデジタルリマスター版)リバイバル公開決定&ティザービジュアル解禁

『ムトゥ 踊るマハラジャ』(4K&5.1chデジタルリマスター版)リバイバル公開決定&ティザービジュアル解禁

日本公開インド映画史上最大NO.1ヒット作!すべてはここからはじまった。
最強にパワーアップした伝説の“見る極楽浄土”。世界初4K&ステレオ化!

【ニュース】
豪華絢爛なミュージカル! 痛快無比な笑いとアクション! “スーパースター”ラジニカーントの圧倒的魅力と存在感! 人気女優ミーナの奇跡の美貌!今から20年前、映画の常識を遥かに超えた面白さで日本中をハッピーで包み、口コミが口コミを呼び、老若男女を巻き込んで空前のインド映画ブームを起こした奇跡の極楽ムービー『ムトゥ 踊るマハラジャ』。日本で公開されたインド映画史上最大のヒット作として、今なおインド映画の代名詞となっている伝説の映画が、4K&5.1chデジタルリマスターによる極上の映像と音でスクリーンに蘇ります!

1998年6月13日に渋谷のシネマライズ単館でスタートした本作は、同館で23週におよぶロングラン上映となり、興収2億800万円を稼ぎ出し、同年のミニシアター興行成績第1位を記録、その後全国100箇所以上の劇場で上映され動員約25万人、総興収4億円を突破。さらにVHS、レザーディスク、DVDといったビデオソフトも総販売本数6万本(枚)を超え、その後、TVではBS、CSだけでなく地上波(NHK教育)でも放映されるなど空前の大ヒットとなりました。また、映画公開後には、インドへの観光客が倍増、合同酒精の「Hi-Boy」など本作にインスパイアされたCMが数多く制作された他、東ハトの「ガラムマサラ」等数多くのタイアップ商品も誕生、それまで日本には数少なかった南インド料理店が激増するなど、本作は、映画ファンを魅了しただけでなく、日本の文化に多大なる影響を与えました。

この度、日本での公開から20周年を記念し、インドでオリジナル・ネガから4Kスキャンと修復作業を行い、『スラムドッグ$ミリオネア』でアカデミー賞作曲賞を受賞するなど国際的な活躍も目覚しい本作の音楽監督A.R.ラフマーンのスタジオに保管されていた6チャンネルのオリジナル・ステレオ音源をもとに、ラフマーン氏の監修を得て5.1chデジタル・リミックスを実施。驚くほど新しく、もっと凄く! もっと楽しい!『ムトゥ 踊るマハラジャ』が帰ってきます!!

【物語】
大地主ラージャーの屋敷で働くムトゥは、ラージャーに仕え、専属の執事兼馬車の御者兼ボディーガードとして、常に行動を共にしていた。ひょんなことから彼は旅回り一座の女優ランガと恋に落ちるが、彼が命より大切なラージャーもランガを好きになってしまったからサァ大変。そんな中、ラージャーの伯父による屋敷の乗っ取り計画が進んでいた。やがて、誤解と陰謀によってムトゥはラージャーに屋敷を追い出されそうになるが、ラージャーの母シヴァガーミがムトゥの驚くべき出生の秘密を明らかにする…。

■ 『ムトゥ 踊るマハラジャ』予告編動画

【スタッフ】
出演:“スーパースター”ラジニカーント、ミーナ、サラット・バーブ、センディル、ヴァデイヴェール
監督・脚本:K.S.ラヴィクマール
音楽:A.R.ラフマーン
撮影:アショークラージャン

<1995インド映画/タミル語/カラー/シネスコ/5.1chステレオ/166分/

日本語版字幕:松岡環
日本語字幕監修:山下博司>MUTHU
製作:カヴィターラヤー・プロダクション+エデン
提供:ポニーキャニオン+エデン
配給:エデン

■ コピーライト
©1995/2018 KAVITHALAYAA PRODUCTIONS PVT LTD. & EDEN ENTERTAINMENT INC.

■ 公式HP
www.muthu4k.com




※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

友だち追加
コメントは利用できません。

注目映画

  1. スペシャルズ
    『最強のふたり』の監督が贈る〈最強を超えた〉実話に基づく感動作! 政府が潰そうとした自閉症ケア施設…
  2. 僕の名はパリエルム・ペルマール,PARIYERUM PERUMAL
    ダリット(不可触民)出身監督が描く インド社会の暗部に迫る社会派ドラマ! 9月11日(金)よりキ…
  3. 眠る虫,画像
    すべての痕跡は愛おしく、物語のいとなみはいつまでも続く 映画『眠る虫』 儚くも圧倒的な存在感を放…
  4. 僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46
    叶えた夢、そして決断… 欅坂46、彼らの5年間の軌跡 『僕たちの嘘と真実 Documentary…
  5. 宇宙でいちばんあかるい屋根,画像
    懐かしくて愛おしい、大切な心を探す奇跡と愛の物語 一番短くて大切だった夏― 映画『宇宙でいちばん…
  6. 事故物件,画像
    「恐すぎて部屋に入れない」読者が続出した ある芸人の実話を中田秀夫監督が衝撃の映画化 映画『事故…
  7. カウントダウン,画像
    残りの寿命がわかる。信じるか信じないかはアナタ次第! カウント0を見届けた者はいない、世界一正確な…

DedachiKenta MV完成!

ページ上部へ戻る