映画『輝ける人生』平野レミさんインタビュー!リチャード・ロンクレイン監督最新作

映画『輝ける人生』平野レミさんインタビュー!リチャード・ロンクレイン監督最新作

『ニューヨーク、眺めのいい部屋売ります』リチャード・ロンクレイン監督最新作!
もっと豊かに生きるためのヒントが詰まった心温まる人生賛歌

料理愛好家の平野レミさんが“本作の魅力”と、レミさんのような「輝ける人生」をおくるために今やっておくこととは?について、語ってくれました!

【ニュース】
本作の魅力について「この映画はさ、美男美女が出てこないから良いよね。なんか綺麗な女優さんばっかりだと遠い世界の話って感じだけど、そうじゃないからすっごいリアル(笑)。今やっておくこととは?(主人公は夫を支える人生を送った末熟年離婚をしてしまうが)みんな自分が好きなことを見つけてそれを徹底的にやったほうがいいわよね。私は人生の抱負なんて考えたことがないの。嫌なことなんてやんないで、目の前にある好きなことをずーっとやってきただけだから。でもそれを達成できたら十分幸せじゃない?この映画は若い人ほど観ておいたほうがいいわね。自分が一番大事なものは何か?っていうのがわかるような気がするから!」

人生をやり直すきっかけはすぐそばにあった!72歳の名匠がささやかな願いを温かく見守る35年寄り添った夫がナイトの称号を授与され“レディ”となったサンドラ。順風満帆の人生だったが、夫と親友の浮気現場を目撃、傷心でロンドンに住む姉ビフの団地に転がり込む。金や名誉とは無縁のビフは、なんでも話せる親友のチャーリーやダンス教室の仲間に囲まれて、人生を心から謳歌していた。妹の窮地を心配する姉は、サンドラをダンス教室へ無理やり連れていく。音楽とダンスは、かつてダンサーを目指したこともあるサンドラの心を癒し、忘れかけていた情熱を思い出させるのだったーー。

主人公サンドラには、英国アカデミー賞主演女優賞を受賞した『ヴェラ・ドレイク』(04)やミュージカルで高く評価される実力派イメルダ・スタウントン。見栄っ張りなマダムから脱皮するヒロインを溌剌とした踊りで表現する。相手役のチャーリーには『ハリー・ポッターとアズカバンの囚人』(04)のピーター・ペティグリュー役から『否定と肯定』(16)のホロコースト否定派の歴史家まで幅広い演技力を持つ個性派ティモシー・スポールが。そして、サンドラの反面教師でもある姉のビフ役に『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』(13、16)シリーズで人気のセリア・イムリー。

ダンス教室の仲間には元プロダンサー20名が選ばれ、久し振りの踊る仕事に向けて特訓を重ねて見事なダンスを披露してくれる。彼らの笑顔は決して演技ではなく、彼らの輝ける人生そのものなのだ。 監督はダイアン・キートン主演作『ニューヨーク、眺めのいい部屋売ります』(15)で知られるリチャード・ロンクレイン。出身平均年齢63歳の3人のキャストと72歳の名匠が教えてくれるのは、勇気さえあれば息苦しい世界からあっさり抜け出せるという真理。人生を楽しむヒントと夢が詰まった人生賛歌!

【ストーリー】
ホップ、ステップ、ダンス! もっと豊かに生きるヒントと夢が詰まった人生賛歌!35年寄り添った夫がナイトの称号を授与され“レディ”となったサンドラ。順風満帆の人生だったが、夫と親友の浮気現場を目撃、傷心でロンドンに住む姉ビフの団地に転がり込む。金や名誉とは無縁のビフは、なんでも話せる親友のチャーリーやダンス教室の仲間に囲まれて、人生を心から謳歌していた。妹の窮地を心配する姉は、サンドラをダンス教室へ無理やり連れていく。音楽とダンスは、かつてダンサーを目指したこともあるサンドラの心を癒し、忘れかけていた情熱を思い出させるのだったー。

監督:リチャード・ロンクレイン『ニューヨーク、眺めのいい部屋売ります』
出演:イメルダ・スタウントン『パレードへようこそ』、ティモシー・スポール『肯定と否定』、セリア・イムリー『マリーゴールド・ホテルで会いましょう』

2017年/イギリス映画/英語/シネスコ/デジタル5.1ch/112分/
原題:Finding your feet 
後援:ブリティッシュ・カウンシル
オリジナル・サウンドトラック:ユニバーサル ミュージック
提供:ニューセレクト
配給:アルバトロス・フィルム

■ コピーライト
Ⓒ Finding Your Feet Limited 2017

■ 公式ホームページ
kagayakeru-jinsei.com





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック!

 友だち追加
コメントは利用できません。

注目映画

  1. ヴァイオレット・エヴァーガーデン,画像
    心を揺さぶる物語、 心に響く音楽、 心に残るアニメーション。 映画『劇場版 ヴァイオレット・エ…
  2. 映画『ピンカートンに会いにいく』予告動画キャストとあらすじやストーリーネタバレ「評判・レビュー」
    “こじらせ系アラフォー女子たちが、20年の時を経てまさかのアイドル再結成!?” シニカル&オフ・ビ…
  3. ⾝⻑差 15 メートルの恋 コミック『⼈形の国』『BLAME!』など、世界各国から⾼い評価を受けて…
  4. 映画『新聞記者』
    前代未聞のサスペンス・エンタテイメント! 映画『新聞記者』 2019年6月28日(金)公開 …
  5. 世界の映画祭で絶賛された真実の物語 それでも、生きていく。 生存者証言を参考に、北朝鮮強制収容所…
  6. 『スウィート・シング』日本版ポスター&場面写真解禁
    ⽶インディーズのアイコン、アレクサンダー・ロックウェル監督、25 年ぶりの⽇本劇場公開作 『イン・…
  7. 運命に翻弄されながら再会を願い続けた夫婦二人の11年にも及ぶ愛の実話。 二宮和也が主演を務め、シベ…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
東京国際映画祭『エゴイスト』
ページ上部へ戻る