映画『寝ても覚めても』tofubeatsが手掛ける主題歌「RIVER」配信開始&ティザー映像解禁!

9月1日(土)より、テアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国公開となる映画『寝ても覚めても』。この度、本作の音楽を担当したtofubeatsが書き下ろした主題歌「RIVER」の配信が8月17日よりスタート。それに合わせ、東出昌大と唐田えりかが出演するティザー映像も公開!

神戸在住、幅広い層から注目を集め続ける1990年生まれの新世代の音楽プロデューサーでDJのトーフビーツが、先日10月3日に4thアルバム「RUN」のリリースを発表。そして、そのアルバムリリースに先駆け、芥川賞作家・柴崎友香による同名恋愛小説を映画化した『寝ても覚めても』の主題歌「RIVER」を、8月17日(金)よりデジタル配信としてスタート。

この映画のメガホンをとるのは、前作より数々の国際映画祭で主要賞を受賞、その名を世界に轟かせた気鋭・濱口竜介。監督自ら熱望した「寝ても覚めても」の映画化で、満を持して商業映画デビューを果たし、本作は、第71回カンヌ国際映画祭コンペティション部門に出品され海外メディアに絶賛された。この映画主題歌「RIVER」は、トーフビーツが濱口竜介監督の過去作に深く感銘を受けたことが縁で書き下ろしした、これまでの作品以上に気合の入った珠玉のバラードに仕上がっている。

そして、17日より「RIVER」(MOVIE VER.)として、映画素材を使用したティザー映像が公開に!二人の同じ顔をした男とその間で揺れ動く女の物語である本作は、主演・東出昌大が、同じ顔をしていながらも全くタイプの違う男・亮平と麦(ばく)という一人二役に初めて挑み、新星・唐田えりかがヒロイン・朝子を演じている。トーフビーツの切なげな歌詞も相まって、映画の美しい情景も堪能できるティザー映像に。

■ティザー映像

映画『寝ても覚めても』は、9月1日よりテアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイントほか全国公開。

■関連商品

HMV&BOOKS online tofubeats/Run

レコチョク

■予告動画

■キャスト
東出昌大  (『OVER DRIVE オーバードライブ』『GONIN サーガ』『桐島、部活やめるってよ』)
唐田えりか  (『ラブ×ドック』)
瀬戸康史  (『ミックス。』『僕は友達が少ない』『JUDGE ジャッジ』)
山下リオ  (『シャニダールの花』『書道ガールズ!! わたしたちの甲子園』)
伊藤沙莉  (『blank13』『戦場へ、インターン』)
渡辺大知 (黒猫チェルシー)(『ここは退屈迎えに来て』『勝手にふるえてろ』)
仲本工事 
田中美佐子 (『ミックス。』『彼らが本気で編むときは、』『ダイアモンドは傷つかない』)

■スタッフ
監督: 濱口竜介 (『ハッピーアワー』)
脚本:田中幸子 濱口竜介
原作:「寝ても覚めても柴崎友香(河出書房新社刊)
音楽:tofubeats
主題歌:tofubeats「RIVER」(unBORDE/ワーナーミュージック・ジャパン)

■公開情報
2018年9月1日(土)、テアトル新宿、ヒューマントラストシネマ有楽町、 渋谷シネクイントほか全国公開!

■公式サイト
http://www.netemosametemo.jp

■コピーライト
© 2018 映画「寝ても覚めても」製作委員会/ COMME DES CINEMAS




※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック


関連記事

コメントは利用できません。

注目映画

  1. 6月15日公開 映画『さよなら、退屈なレオニー』 ■作品紹介 2018年カナダでスマッシュヒット…
  2. 5月11日公開 映画『青の帰り道』 ■イントロダクション もしも僕が天才だったら。 7人の若者…
  3. 6月14日公開 映画『ガラスの城の約束』 ■作品紹介 「自分らしく生きる幸せ」を教えてくれた…
  4. 6月8日公開 映画『月極オトコトモダチ』 ■イントロダクション きっかけはレンタル。彼と私の…
  5. 凪待ち
    6月28日公開 映画『凪待ち』 ■イントロダクション 誰が殺したのか?なぜ殺したのか?愚か者た…
  6. 5月31日公開 映画『長いお別れ』 ■最新情報 ・【インタビュー】映画『長いお別れ』公開記念 …
  7. 6月1日公開 映画『メモリーズ・オブ・サマー』 ■作品紹介 それは、ぼくが子どもでいられた最…

ツイッター

Facebook





ページ上部へ戻る