※この映画はまだ評価がありません。

渋谷ユーロスペースにて8月25日(土)より公開のフランス映画『若い女』のトークショー付き女性限定試写会が20日(月)同劇場にて行われ、モデルの小谷実由と映画ライターの新谷里映がトークショーを行った。本作は2017年カンヌ国際映画祭カメラドール(新人監督賞)受賞作。10年付き合った恋人に別れを告げられた31歳のポーラが、自分の居場所をもとめてパリを彷徨うコメディタッチのドラマ。カンヌでの受賞の他、フランスで最も権威のある映画賞・セザール賞にノミネートされ、主演のレティシア・ドッシュがリュミエール賞最有望女優賞を受賞するなど、長編デビュー作が異例の高評価を得ている。

■トークイベントの内容
冒頭から不平不満をまくしたてる主人公・ポーラの印象を「最初は面食らっちゃって。どんどん喋るし怒るし物を壊すし(笑)。でもだんだん応援したくなりました。感情を外に出していくのも見ていて気持ちいい。」と言う小谷。新谷も同意見だったようで、「私も、なんてエキセントリックな主人公なんだろうって。感情移入できなさそうなキャラなのに、憎めないですよね。感情を発散したい気持ちって女性は誰しも持っているんじゃないかと考えると、そこが彼女の憎めない、愛すべきところなのかも。」。小谷は「私も悲しいことがあったらポーラみたいに怒っちゃいますね(笑)。劇中に『彼がいなかったら私には何もない』というような台詞があって。それではいけないと思いつつ、全部彼に捧げたい、彼とともにありたいという気持ちもわかるな。」と、ポーラと自身に重なる部分があるとも語った。

原題と同じ意味の『若い女』という邦題について、新谷が「31歳って若いというよりは微妙な年代ですよね。このタイトルをどう感じましたか?」と投げかけると、「最初、タイトルもそうですけど、メインビジュアルの様子も31歳には見えなくて。観てみたら色々とセンシティブで、グサグサと刺さってきて。タイトルとポスターに意表を突かれました。」と小谷。新谷は「このタイトルをつけられるのって、この映画の製作スタッフがみんな女性だからですよね。男性だと勇気が出ないんじゃないかな。」と言い笑いを誘った。

続いて劇中のパリの描き方の話題に。新谷が「エッフェル塔、凱旋門、おしゃれなカフェ、じゃなくて真逆のイメージ。公園でゴミ箱を覗いたりするシーンもあって結構ショッキング。でもそれがこの映画の魅力なのかもしれないですね。」と話すと小谷も「冷たいパリですよね。」と頷く。この日テラコッタのワンピースで登場した小谷は、「でもやっぱりファッションはかわいかったですね。今日の衣装は、劇中でポーラが着ているレンガ色のコートを意識して選びました。青いニットも着たくなりました。」と、衣装でパリを感じたとのこと。

最後に、小谷が「観た後に、考えるための余白をすごく残してくれる映画だと思います。私は二回観たんですが、一回目と違って関係性もストーリーも知っているので自分の感情も添えつつ違った視点で楽しめました。あと、猫のムチャチャがとってもかわいくて演技派でした。」と、猫好きとして主人公の相棒猫の魅力もアピールしてトークショーを締めくくった。

会場に集まった約100名の女性客からは「主人公の同世代として勇気をもらった。」「タイトルは、人間としても『青い』と言う意味と、31歳からでもまだ生き方を変えられるという意味も込められているのでは。」「冒頭は観るのがつらかったが、最後は彼女の強さが感じられて救われた。」などといった声があがっていた。

■ストーリー
フランス、パリ。31歳のポーラは10年付き合った写真家の恋人に突然別れを告げられる。お金も、家も、仕事もないポーラは、恋人の飼い猫とともにパリを転々とするはめに。ところが、気ままな性格が災いし、居候先の友人宅からも、安宿からも追い出され、疎遠だった母親にも拒絶されてしまう。パリにはポーラの居場所などなかったのだ。なんとか住み込みのベビーシッターのバイトを探し出し、ショッピングボールの下着屋でも働き始める。ようやく自分の居場所を見つけたかに思えたが・・・・・・。

■関連記事
2017 年 カンヌ国際映画祭 カメラドール《新人監督賞》受賞作品『若い女』
各界で活躍する女性たちから絶賛コメントが到着!『若い女』

■予告動画

※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※
この映画の星の数と感想を映画ログでチェック




※この映画の評価を投票

 友だち追加
コメントは利用できません。

注目映画

  1. 偶然と想像,画像
    驚きと戸惑いの映画体験が、いまはじまる 映画『偶然と想像』 2020年のカンヌ映画祭では『ドライ…
  2. 多くのミュージシャンが暮らし、互いに刺激を与えあいながら数々の名曲を生んだウェストコースト・ロックの…
  3. トム・クルーズを一躍スターダムに押し上げた1986年公開の世界的ヒット作「トップガン」の続編が誕生!…
  4. ブータン 山の教室,画像
    世界で最も幸せな国から本当の”幸せ”や”豊かさ”を問いかける ハートフルな人間ドラマ誕生! ブー…
  5. 誰も見たことのない、エリザベス女王の姿がここにある。 2022年に95歳を迎え、在位70周年と…
  6. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…
  7. 映画余命10年,画像
    悲しくても笑った。 悔しくても笑った。 小松菜奈×坂口健太郎、ダブル主演、RADWIMPS書下ろ…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
映画ログスタッフによる、キャストや監督さんへのインタビュー動画も!!
〇映画『アルピニスト』【驚愕映像】
ページ上部へ戻る