初解禁!岸井ゆきの・浜辺美波『やがて海へと届く』特報映像!公開日2022年4月1日(金)決定!

初解禁映像!岸井ゆきの・浜辺美波『やがて海へと届く』公開日2022年4月1日(金)決定!

「あなたのことを、私はどれだけ知っているのだろう」
深い眠りにつく岸井ゆきのの傍ら、間近で撮影するミステリアスな浜辺美波の姿
ティザービジュアル&特報映像初解禁!

主演に岸井ゆきの(『愛がなんだ』)、出演に浜辺美波(『映画 賭ケグルイ』)を迎えた、中川龍太郎監督(『わたしは光をにぎっている』)最新作『やがて海へと届く』の公開日が、2022年4月1日(金)より全国公開が決定し、本編初映像となります特報映像と、ティザービジュアルを解禁します。

親友がいなくなって5年。忘れたくない思い出と、知らなかった彼女の秘密。
親友を探す旅の終わりに待ち受けるものとは…ラスト、切なさに涙溢れる感動作が誕生!

主演を務めるのは、その卓越した演技力の高さで映画・テレビ・舞台と幅広く活躍する岸井ゆきの。親友のすみれを演じるのは、映画のみならずテレビやCMなど引く手数多の浜辺美波。いま最も勢いがある、世代を代表する俳優ふたりの夢の競演が実現した。さらに、いま大ブレイク中の俳優・杉野遥亮をはじめ、中崎敏、鶴田真由、中嶋朋子、新谷ゆづみ、光石研と豪華俳優陣が集結した。
やがて海へと届く,画像
監督は、モスクワ国際映画祭で国際映画批評家連盟賞、ロシア映画批評家連盟特別表彰をダブル受賞するなど国内外で注目される中川龍太郎。彩瀬まるによる同名小説を、詩人としても活躍する監督の世界観と圧倒的映像美が融合され、全く新しい作品として誕生した。
やがて海へと届く,画像
この度、初解禁となった特報映像には、「ちょっと海を見に」と言葉を残し、突然いなくなった親友・すみれ(浜辺美波)。彼女との想い出と、いなくなった親友の理由を探す旅に出る主人公の真奈(岸井ゆきの)が重なり合う映像で綴られる。

すみれを見つめながら一筋の涙を流す真奈。「わたしたちには世界の片面しか見えてないと思うんだよね」と語るすみれの、ミステリアスな言葉の意味とは?

また合わせて初解禁となった、ティザービジュアルには、明け方深い眠りにつく真奈の表情の目前で、カメラ撮影をするすみれの姿が。「あなたのことを、私はどれだけ知っているのだろう」というコピーとともに、真奈の親友を探す旅はどんな結末が待ち受けているのか?来年の公開が待ち遠しくなる、特報映像とティザービジュアルに仕上がっている。

『やがて海へと届く』予告編映像

あらすじ

親友がいなくなって5年。忘れたくない思い出と、知らなかった親友の秘密―
私は、本当の彼女を探す旅に出る。

引っ込み思案で自分をうまく出せない真奈は、自由奔放でミステリアスなすみれと出会い親友になる。しかし、すみれは一人旅に出たまま突然いなくなってしまう。

あれから5年―真奈はすみれの不在をいまだ受け入れられず、彼女を亡き者として扱う周囲に反発を感じていた。

ある日、真奈はすみれのかつての恋人・遠野から彼女が大切にしていたビデオカメラを受け取る。そこには、真奈とすみれが過ごした時間と、知らなかった彼女の秘密が残されていた…。

真奈はもう一度すみれと向き合うために、彼女が最後に旅した地へと向かう。

キャスト

岸井ゆきの 浜辺美波
杉野遥亮 中崎敏 
鶴田真由 中嶋朋子 新谷ゆづみ / 光石研

監督・脚本

中川龍太郎

原作

彩瀬まる「やがて海へと届く」(講談社文庫)

脚本

梅原英司

音楽:小瀬村晶 
アニメーション挿入曲/エンディング曲:加藤久貴
エグゼクティブ・プロデューサー:和田丈嗣 小林智 
プロデューサー:小川真司 伊藤整
製作:「やがて海へと届く」製作委員会 
製作幹事:ひかりTV WIT STUDIO 
制作プロダクション:Tokyo New Cinema

2022年/日本/カラー/アメリカンビスタ/DCP/5.1ch/126分

配給:ビターズ・エンド
公式HP:https://bitters.co.jp/yagate/
©2022 映画「やがて海へと届く」製作委員会

2022年 4月1日(金)より
TOHOシネマズ日比谷ほか全国公開!

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. トム・クルーズを一躍スターダムに押し上げた1986年公開の世界的ヒット作「トップガン」の続編が誕生!…
  2. ブータン 山の教室,画像
    世界で最も幸せな国から本当の”幸せ”や”豊かさ”を問いかける ハートフルな人間ドラマ誕生! ブー…
  3. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…
  4. カズオ・イシグロ絶賛の小説を映画化。第1次世界大戦後のイギリスを舞台に、名家の子息と孤独なメイドの秘…
  5. 偶然と想像,画像
    驚きと戸惑いの映画体験が、いまはじまる 映画『偶然と想像』 2020年のカンヌ映画祭では『ドライ…
  6. 誰も見たことのない、エリザベス女王の姿がここにある。 2022年に95歳を迎え、在位70周年と…
  7. 75歳以上が自らの生死を選択できる<プラン75>。 この架空の制度を媒介に、「生きる」という究極のテ…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
映画ログスタッフによる、キャストや監督さんへのインタビュー動画も!!
ディーン・フジオカさん×蒔田彩珠さんPure Japanese』【スペシャルメッセージ】
ページ上部へ戻る