上白石萌音「後半ずーっと泣いてました」映画『コーダ あいのうた』WEBスポット完成

上白石萌音が映画の魅力語るWEBスポット完成!『コーダ あいのうた』

上白石萌音「本作に感動!共感!した」

家族の中でたった一人“聴者”である少女・ルビーは、「歌うこと」を夢みた。そして、彼女が振り絞った一歩踏み出す勇気が、愉快で厄介な家族も、抱えた問題もすべてを力に変えていくー。

本年度賞レースの台風の目として主要部門を席巻!アカデミー賞前哨戦として名高い第79回ゴールデン・グローブ賞では作品賞(ドラマ部門)、助演男優賞にノミネートされたほか、今年開催されたサンダンス映画祭では観客賞を始め史上最多の4冠に輝き、配給権の争奪戦が勃発!映画祭史上最高額【約26億円】で落札されたことも大きなニュースになった最高に胸熱で爽快な感動作『コーダ あいのうた』<1/21(金)公開>。
コーダ あいのうた,画像
この度、本作の主人公・ルビーと同じように、歌の力で多くの人を魅了し、飛躍し続ける俳優・歌手の上白石萌音さんが、映画の魅力を語る30秒のwebスポット映像が完成!メイキング写真1点も解禁します!

一足早く鑑賞し、深く感動・共感した上白石さんがその魅力を語る!

WEBスポットは上白石さんが「泣いて笑って、こうやって(口を押えて)ないと、わんわん泣いちゃいそうで」と、観賞後の興奮が未だ冷めやらぬ気持ちを語るシーンから始まる。

続いて「家族はみんな耳が聞こえないので、ルビーの<歌声が分からない><聞こえない>。でも悲劇のヒロインっぽくなることもなく、負けん気みたいなものを燃やして頑張る姿って、凄く勇気になりますね」と映画の見どころを熱く語り、「『歌うとどんな気持ちになるの?』って私にはちょっと共感しすぎてボロボロ泣いちゃいましたね」と、歌手としても活躍する彼女が、劇中のシーンと自らの人生と重ね合わせ、共感し、強く心打たれたシーンを明かし、絶賛の声で締めくくっている。

本作を観た感想を改めて問われた上白石は「ここ数年で一番好きな映画です。10回は軽く泣いてます、超えてますね。いや、何回泣いたんだろう・・後半ずーっと泣いてました」と告白、“ルビー役のオファーが来たら?”という質問には「絶対やりたいです!」と即答するも、「でもこの役はエミリア・ジョーンズさんで完成するものなので、やりたい気持ちは想像にとどめます」と笑顔で加え、さらに「最近会う人みんなに勧めています。これだけは映画館で絶対に観て欲しいです。」と熱を込めて語った。

主人公のルビーには、大ヒットTVシリーズ「ロック&キー」で“NEXTエマ・ワトソン”と話題をさらい人気沸騰中のエミリア・ジョーンズ。特訓をうけた歌と手話でどこまでも自然にルビーを演じ、観る者を魅了する。共演は『シング・ストリート未来へのうた』で観る者の胸を共感で震わせたフェルディア・ウォルシュ=ピーロ

そしてルビーの家族を演じるのは、『愛は静けさの中に』のオスカー女優マーリー・マトリンや本作でゴールデン・グローブ賞の助演男優賞にノミネートされたトロイ・コッツァーなど、全員が実際に耳の聞こえない俳優たち。そこまでキャスティングにこだわった監督は、『タルーラ 〜彼女たちの事情〜』のシアン・ヘダー

<CODA(コーダ)>は、Children of Deaf Adults= “耳の聴こえない両親に育てられた子ども”の意。また、音楽用語としては、楽曲や楽章の締めを表す=新たな章の始まりの意も。本作は2015年に日本でも公開されたフランス映画「エール!」のハリウッド版リメイクでもある。抱き合い支え合っていた家族が、それぞれの夢に向かって歩き始めることで、さらに心の絆を強くする──熱く美しい瞬間を共に生き、あなたの〈大好きな一本〉になる、爽快な感動作です!

『コーダ あいのうた』webスポット映像

キャスト

エミリア・ジョーンズ「ロック&キー」
フェルディア・ウォルシュ=ピーロ『シング・ストリート』
マーリー・マトリン『愛は静けさの中に』

監督・脚本

シアン・ヘダー

原題:CODA|2021 年|アメリカ|カラー|ビスタ|5.1chデジタル|112 分
字幕翻訳:古⽥由紀⼦
レイティング:PG12

配給:ギャガ GAGA
公式HP:gaga.ne.jp/coda
© 2020 VENDOME PICTURES LLC, PATHE FILMS

1/21(金)TOHO シネマズ日比谷ほか全国ロードショー!

<サントラ情報>
映画『コーダ あいのうた』のオリジナル・サウンドトラック日本盤CDが、2022年1月21日(金)の映画公開と同日の発売が決定しました。サウンドトラックは、映画『ラ・ラ・ランド』でグラミー賞を受賞し、数々の映画音楽も手掛けるマリウス・デ・ヴリーズ作曲のオリジナル・スコア、劇中使用曲、さらにはエミリア・ジョーンズら出演者による歌唱楽曲、全18曲を収録。日本でのみCD化となる日本独自企画盤。
コーダ あいのうた,画像
<商品情報>
映画『コーダ あいのうた』オリジナル・サウンドトラックCD
UICU-1337 / 2,750円(税込)/ 歌詞・対訳・解説付
発売・販売元:ユニバーサル ミュージック
2022年1月21日(金)発売
試聴・購入リンク:https://umj.lnk.to/CODA_Soundtrack
サウンドトラック公式ページ:https://www.universal-music.co.jp/coda/

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. 黄龍の村,画像
    これ、村の決まりやから 山あいを迷った若者たちがたどり着いた見知らぬ村。 かってない驚愕の体験が…
  2. ブータン 山の教室,画像
    世界で最も幸せな国から本当の”幸せ”や”豊かさ”を問いかける ハートフルな人間ドラマ誕生! ブー…
  3. 偶然と想像,画像
    驚きと戸惑いの映画体験が、いまはじまる 映画『偶然と想像』 2020年のカンヌ映画祭では『ドライ…
  4. 護られなかった者たちへ,画像,佐藤健
    日本中を衝撃と感動で包み込む ヒューマン・ミステリー 「このミステリーがすごい!」受賞作家・中山…
  5. 決戦は日曜日
    事なかれ主義の議員秘書と政界に無知な熱意空回り候補者が 日本を変えるため、選挙落選を目指す!? 新…
  6. 『スウィート・シング』日本版ポスター&場面写真解禁
    ⽶インディーズのアイコン、アレクサンダー・ロックウェル監督、25 年ぶりの⽇本劇場公開作 『イン・…
  7. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
映画ログスタッフによる、キャストや監督さんへのインタビュー動画も!!
関口メンディーさん×小森隼さん昨日より赤く明日より青く』【インタビュー】
ページ上部へ戻る