岡山天音の真骨頂!!映画『さかなのこ』 変幻自在の愛され演技、さく裂!

岡山天音の真骨頂!!映画『さかなのこ』 変幻自在の”愛され”演技、さく裂!

主人公・ミー坊に影響され、まさかの職業に転身する!?
クセ全開な不良”カミソリ籾(もみ)”の場面写真解禁!

日本中の誰もが知るあの“さかなクン”の半生を、主演・のん×監督・沖田修一がユーモアたっぷりに描く、沖田作品の集大成とも言える映画『さかなのこ』が、9月1日(木)よりギョギョッと公開となります!

原作はさかなクン初の自叙伝「さかなクンの一魚一会 〜まいにち夢中な人生!〜」(講談社刊)。子供の頃からお魚が大好きだったさかなクンが、たくさんの出会いの中でやがて“さかなクン”になるまでを描いた原作を、劇作家や映画監督でもある前田司郎が、フィクションも織り交ぜながら沖田監督と共にシナリオとして大胆にアレンジ。

前田司郎と沖田監督は『横道世之介』以来のタッグとなる。主演をつとめるのは、のん。子供のように天真爛漫で好きなことに一直線、周囲の人間をいつのまにか幸せにする不思議な魅力にあふれた主人公“ミー坊”を、性別の垣根を越え生命力いっぱいに演じ、先日原作者のさかなクンも“ギョギョおじさん”としての出演が発表され話題となっている本作。

狂気の瞬間から和やかな大人の表情まで、ギャップ全開な場面写真を一挙解禁!

お魚の世界に魅了されどんな時も「好き」を貫く姿から、学校でも変わり者と見られている本作の主人公・ミー坊(のん)。高校生になると、その純粋さが共鳴しあったのか、一見すると対極にいるような街の不良たちとも不思議な縁で交流を深めていく。

その中でもひときわ個性的で、仲間内からも一目を置かれる”カミソリ籾(もみ)”の異名を持つ籾山を演じているのが、岡山天音だ。

映画にドラマに注目作へ立て続けに出演し、多彩なジャンルの作品で見せる確かな演技力と人気を兼ね備える俳優であり、大ヒット上映中の『キングダム2 遥かなる大地へ』や、今年だけでも待機作に『百花』、『沈黙のパレード』といった話題のタイトルも控える岡山が、この作品でもその本領をイカんなく発揮!

場面写真からも、ちょこっと眼鏡をズらしながら挑発するような表情でミー坊とバチバチに相対している様子や、狂気をまとう凄んだ瞬間など岡山の類稀な表現力を感じられる。
さかなのこ,画像
胸元をよく見ると謎の網網インナーがのぞき、独自の道を歩んでいるカミソリ籾のパーソナリティも垣間見られ、そこに岡山が持つ味わい深さも重なり、劇中でどんなエピソードが描かれるのか期待が募るばかり。

そんなミー坊とカミソリ籾はこの先にひと悶着を起こすことになるが、その流れで(?)差し出されたあるモノを食べたことをきっかけに思わぬ職を目指す超展開に・・・!
さかなのこ,画像
その一方で、優しさが滲み出る柔和な表情も見られ、不良当時とのギャップも楽しませてくれる岡山の快演から鱒鱒目が離せない!
さかなのこ,画像
岡山自身も「沖田組は現場にも映画にも温かい空気が漂っていて、やはり特別な心地良さがありました。衣装合わせからクランクアップまで、なんだかずっとニヤニヤしていた気がします。完成品を観て、のんさん演じるミー坊から素敵なことを教えてもらいました。自分も参加している作品の試写で、こんなにもピュアに楽しめた事も稀な体験です」と、のびのびと臨んだこの役柄と沖田組の現場を楽しんだよう。

ぜひ劇場で、ミー坊とただならぬ縁で繋がっていくカミソリ籾(もみ)の活躍をご堪能ください!

『さかなのこ』予告編映像

https://www.youtube.com/watch?v=l2pAqfm4ZHc&t=2s

あらすじ

そのままで、きっと大丈夫。
これは、迷っても転んでも前へ進む、私たちの物語。

お魚が大好きな小学生・ミー坊は、寝ても覚めてもお魚のことばかり。他の子供と少し違うことを心配する父親とは対照的に、信じて応援し続ける母親に背中を押されながらミー坊はのびのびと大きくなった。高校生になり相変わらずお魚に夢中のミー坊は、まるで何かの主人公のようにいつの間にかみんなの中心にいたが、卒業後は、お魚の仕事をしたくてもなかなかうまくいかず悩んでいた…。そんな時もお魚への「好き」を貫き続けるミー坊は、たくさんの出会いと優しさに導かれ、ミー坊だけの道へ飛び込んでゆく――。

キャスト

のん 柳楽優弥 夏帆 磯村勇斗 岡山天音 
西村瑞季 宇野祥平 前原 滉 鈴木 拓 島崎遥香 賀屋壮也(かが屋) 朝倉あき 長谷川 忍(シソンヌ) 豊原功補
さかなクン 三宅弘城 井川 遥

原作

さかなクン「さかなクンの一魚一会 〜まいにち夢中な人生!〜」(講談社刊)

監督・脚本

沖田修一

脚本

前田司郎

音楽:パスカルズ 
主題歌:CHAI「夢のはなし」(Sony Music Labels)
製作:『さかなのこ』製作委員会

制作・配給:東京テアトル
公式HP:https://sakananoko.jp/
(C)2022「さかなのこ」製作委員会

9月1日(木)より
TOHOシネマズ 日比谷 ほかにて全国ロードショー

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. ‛最悪‘な本音が‛最高’の共感を呼び、世界が絶賛!新時代を生きるすべての人に贈る、恋と成長の物語 …
  2. 偶然と想像,画像
    驚きと戸惑いの映画体験が、いまはじまる 映画『偶然と想像』 2020年のカンヌ映画祭では『ドライ…
  3. たのしいこともさびしいこともーあみ子が教えてくれるのは、私たちが“かつて見ていたはずの世界” 芥川…
  4. ここから始まる殺し屋生活。コイツら、全員めんどくせぇ!! 「ベイビーわるきゅーれ」「ある用務員」の…
  5. ブータン 山の教室,画像
    世界で最も幸せな国から本当の”幸せ”や”豊かさ”を問いかける ハートフルな人間ドラマ誕生! ブー…
  6. 映画沈黙のパレード,画像
    「ガリレオ」シリーズ最高傑作、誕生!! 福山雅治演じる、変人だけど天才的頭脳を持つ物理学者・湯川学…
  7. これが天下の大将軍への第一歩だ―― 。信は、漂の想いを胸に初陣に挑む! 原泰久の人気漫画を実写化…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
映画ログスタッフによる、キャストや監督さんへのインタビュー動画も!!
映画『グリーンバレット』【初日舞台挨拶】
ページ上部へ戻る