胸キュン必至の【ラブ編】初解禁!映画『バイオレンスアクション』本編映像

映画『バイオレンスアクション』本編映像〈ラブ編〉を初解禁!

ケイ(橋本環奈)&テラノ(杉野遥亮)バスで運命的な出会いを果たす!
2人の初々しい表情に胸キュン必至な本編映像初解禁!

映画『バイオレンスアクション』につきまして、本編映像が初解禁!ケイとテラノがバスで運命的な出会いを果たす!胸キュンシーンが初公開となります。

ゆるふわ専門学生の 過激(ハード)な日常、今日もバイトで 殺し屋(ヒットガール)♡

累計発行部数70万部超え、オンラインアクセス数1,000万PV超え!小学館「やわらかスピリッツ」で連載中の浅井蓮次と沢田新による超人気コミック「バイオレンスアクション」が待望の実写映画化!!

ピンクのショートボブでゆるふわな雰囲気の女の子・菊野ケイが日商簿記検定2級取得を目指し専門学校に通いながら、アルバイトをする日常を描く。

ただし、そのバイト先は指名制の殺し屋で、ケイはナンバーワン指名の実力を持つ超凄腕の殺し屋(ヒットガール)だったのだ!!どんな相手にも臆せずバイトとしてターゲット撃破を完遂し、バイトが終われば「おつかれさまー」と颯爽と現場を後にする。そんなゆるふわ最強ヒットガール・菊野ケイに史上最悪の依頼が舞い込んでくるー。

主人公・菊野ケイ役を務める橋本環奈を筆頭に、ケイに急接近するヤクザの金庫番テラノ役に杉野遥亮、ケイに想いを寄せる同級生・渡辺役に鈴鹿央士、さらに馬場ふみか、森崎ウィン、大東駿介、太田夢莉ら豪華キャストが勢揃い!

さらに佐藤二朗、城田優、高橋克典、ムービースター岡村隆史ら強烈俳優陣も出演する『バイオレンスアクション』。

ゆるふわヒットガール×ヤクザの金庫番 この恋一体どうなる!?

ケイとテラノがバスで運命的な出会い果たすシーンを切り取った本映像。
指名制の殺し屋でバイトをしながら、昼は日商簿記検定2級取得を目指し、専門学校に通っているケイ。この日もいつも通り学校からバイト先に向かおうとバスに乗るが、運賃を払おうとしてもお財布が見つからない…。

そんなあたふたするケイの後ろから、「運転手さん、この子と二人分で」とスマートに支払いを済ませる、ビジネスマン風の男・テラノが登場!その後、無事に財布を見つけたケイは、テラノにお金を返そうとするが、今度は30円足らず…。

申し訳なさそうに1000円でお釣りをもらえるか尋ねるケイの律儀な姿に、テラノは微笑み「じゃあ足りない分は今度見かけた時で」と、またもスマートに返事をする。爽やかで優しいテラノに、思わず笑みが溢れるケイ。二人の初々しいやり取りに胸キュンせずにはいられない!

さらに、映像の最後にはケイに想いを寄せる専門学校の同級生・渡辺が、2人のやりとりを羨ましそうに見ている様子も垣間見え、3人の関係が今後どんな展開を見せるのか、気になるところ!

本シーンの撮影が、クランクインのシーンだったという杉野だが、現場では瑠東監督とテラノという役について、真剣に話し合う姿が何度も見られた。「テラノを理解するため、瑠東監督と『人間の本質ってこうだよね』ということをお互いの価値観で投げ合ったんです」と語るように、杉野が丁寧に作り上げたテラノの活躍&そのイケメンっぷりにぜひ注目していただきたい!

8月19日(金)、ぜひ映画館で迫力満点の本格アクションシーンの数々と共に、ケイとテラノの恋の行方をお楽しみください!

『バイオレンスアクション』本編_ラブ編映像

https://youtu.be/PgQF6m7zkW4

あらすじ

ゆるふわピンクボブの菊野ケイは日商簿記検定2級合格を目指し専門学校に通っていた。学校帰りのバスでビジネスマン風の青年テラノと出会い、ケイは胸を高鳴らせながらもいつも通りバイト先へ。一見、フツーのラーメン屋だが、その実態は殺し屋。ケイは、指名ナンバーワンの凄腕の殺し屋だったのだ……!!

キレたら恐い店長、不自然ヘアーの運転手ヅラさん、ケイに想いを寄せる渡辺と孤高のスナイパーだりあがバイト仲間だ。この日の依頼は、巨大なヤクザ組織を仕切る三代目組長からある人物を殺して欲しいという内容だった。

そのターゲットとは巨大な抗争の渦中にいるヤクザの会計士、バスで出会ったテラノだったー。そこにケイを狙う最狂の殺し屋みちたかくんまで現れて……!? 菊野ケイ、史上最悪のバイトをどう乗り切る!?

キャスト

橋本環奈、杉野遥亮、鈴鹿央士、馬場ふみか、森崎ウィン、大東駿介、太田夢莉
猪塚健太、箭内夢菜、兵動大樹(矢野・兵動)、くっきー!(野性爆弾)
佐藤二朗 / 城田優、高橋克典 / 岡村隆史 ほか

監督

瑠東東一郎

原作

浅井蓮次・沢田 新「バイオレンスアクション」(小学館「やわらかスピリッツ」連載中)

脚本

江良 至、瑠東東一郎

主題歌

[Alexandros] 「クラッシュ」(UNIVERSAL J / RX-RECORDS)

挿入歌

MAN WITH A MISSION「Tonight, Tonight」(ソニー・ミュージックレコーズ)
NOMELON NOLEMON「タッチ」(Sony Music Entertainment (Japan) Inc)
キム・ヒョンジュン「Song for a dreamer」(HENECIA MUSIC)
Fear, and Loathing in Las Vegas「Tear Down」(Victor Entertainment . inc.)

製作:「バイオレンスアクション」製作委員会
制作プロダクション:ファインエンターテイメント

配給:ソニー・ピクチャーズ エンタテインメント
公式HP:https://www.va-movie.jp
©️浅井蓮次・沢田 新・小学館/『バイオレンスアクション』製作委員会

8月19日(金)、全国の映画館で公開

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. “私に得も言われぬ嫉妬心を呼び起こした”――。ポン・ジュノ監督 激賞! 本屋大賞受賞の傑作ベスト…
  2. “映画”を愛するすべての人へ 巨匠チャン・イーモウが贈るラブレター 1秒でもいい、娘の姿をこの…
  3. GG_coda,画像
    ⼀歩踏み出す勇気が すべてを⼒に変えていく アカデミー賞前哨戦として名高い第79回ゴールデン・グ…
  4. 多くのミュージシャンが暮らし、互いに刺激を与えあいながら数々の名曲を生んだウェストコースト・ロックの…
  5. 誰も見たことのない、エリザベス女王の姿がここにある。 2022年に95歳を迎え、在位70周年と…
  6. 75歳以上が自らの生死を選択できる<プラン75>。 この架空の制度を媒介に、「生きる」という究極のテ…
  7. ブータン 山の教室,画像
    世界で最も幸せな国から本当の”幸せ”や”豊かさ”を問いかける ハートフルな人間ドラマ誕生! ブー…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
映画ログスタッフによる、キャストや監督さんへのインタビュー動画も!!
〇映画『アルピニスト』【驚愕映像】
ページ上部へ戻る