ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社(東京都港区)は、アベンジャーズの愛すべき破天荒な雷神・ソーが、再び超絶バトルを繰り広げる『ソー:ラブ&サンダー』を、2022年10月26日(水)にMovieNEXと4K UHD MovieNEXで発売いたします!※デジタル配信中(購入/レンタル)

クリス・へムズワースとクリス・プラットの絶妙な掛け合いに注目!
マンティスも登場する、シリアスでコミカルな貴重な未公開シーン解禁!

10月26日(水)の『ソー:ラブ&サンダー』MovieNEX発売を記念し、ボーナス・コンテンツの未公開シーンからクリス・プラットやマンティスなどのガーディアンズのメンバーが登場するシーンを一部解禁。
ひとり隠遁生活を送っていたソーの元に、ガーディアンズの仲間たちが助けを求めてやってくる。
クリス・プラット演じるピーターと、心を読む力を持つマンティスがソーに協力を仰ぐも、最初は拒否。
マンティスが「大切な人たちを失って責任を感じてる」とソーの心を読んだり、マンティスとソーが共鳴するように叫び出すところをピーターが止めたりと、ソーの傷ついた心に触れるシリアスなシーンと、思わず笑ってしまう3人の掛け合いが絶妙に交差する貴重な未公開シーンです。
この度発売するMovieNEXには、製作の舞台裏を追った「ソーとマイティ・ソー」、クリスチャン・ベール演じるゴアに迫る「神殺しゴア」、ハリウッドを代表する監督、脚本家、俳優でもあるタイカ・ワイティティの世界感に触れる「監督の挑戦」、さらに、キャストたちの楽しい「NGシーン集」、惜しくも本編には採用されなかった貴重な「未公開シーン」など、見ごたえのあるボーナス・コンテンツを収録!
アベンジャーズの愛すべき破天荒な雷神・ソーの集大成『ソー:ラブ&サンダー』を、ぜひMovieNEXやデジタル配信でお楽しみください!

■ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーはラストに再登場する予定だった!?
本作で冒頭のみの登場となったガーディアンズ・オブ・ギャラクシーのメンバーだが、「実は当初ラストに、ソーとマイティ・ソーを助けるために再登場する予定だった」とタイカ・ワイティティ監督。
最終的に冒頭のみの登場となった理由について、監督は「ファンに過度に媚びるような印象を与えないため」と、本編の「音声解説」で語っている。

『ソー:ラブ&サンダー』予告映像

ストーリー
「アベンジャーズ/エンドゲーム」の激闘後、多くの仲間を失ったソーはガーディアンズと地球を後にしていた。そんな彼らのもとに、宇宙各地の神が殺されているという情報が入る…。
ソーは次の標的がニュー・アスガルドであることを知り駆けつけるが、突如“神殺し”のゴアが襲いかかる。だがその時、新たな“マイティ・ソー”に姿を変えた元恋人ジェーンが現れる。そしてその手には、最強のハンマー〈ムジョルニア〉が…!?
2人のソーによる破壊力2倍のロック・バトル・アドベンチャーを見届けよ!

★公式サイト:marvel-japan.jp/ThorLT


『ソー:ラブ&サンダー』
デジタル配信中(購入/レンタル)/
10月26日(水)MovieNEX発売
© 2022 MARVEL
発売/ウォルト・ディズニー・ジャパン

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. これが天下の大将軍への第一歩だ―― 。信は、漂の想いを胸に初陣に挑む! 原泰久の人気漫画を実写化…
  2. トム・クルーズを一躍スターダムに押し上げた1986年公開の世界的ヒット作「トップガン」の続編が誕生!…
  3. GG_coda,画像
    ⼀歩踏み出す勇気が すべてを⼒に変えていく アカデミー賞前哨戦として名高い第79回ゴールデン・グ…
  4. きっと、誰かに伝えたい。劇場だからこそ味わえる“観るアウトドア”がここにある。 あfろの人気コ…
  5. 偶然と想像,画像
    驚きと戸惑いの映画体験が、いまはじまる 映画『偶然と想像』 2020年のカンヌ映画祭では『ドライ…
  6. 映画余命10年,画像
    悲しくても笑った。 悔しくても笑った。 小松菜奈×坂口健太郎、ダブル主演、RADWIMPS書下ろ…
  7. 中国映画『春江水暖~しゅんこうすいだん』,画像
    中国新世代の才能が描く驚嘆の傑作 2021年大注目作品誕生!! 長編第一作でありながら、2019…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
映画ログスタッフによる、キャストや監督さんへのインタビュー動画も!!
映画『グリーンバレット』【初日舞台挨拶】
ページ上部へ戻る