映画『宵闇真珠(よいやみしんじゅ)』世界的巨匠クリストファー・ドイルに迫る!インタビュー解禁

映画『宵闇真珠(よいやみしんじゅ)』世界的巨匠クリストファー・ドイルに迫る!インタビュー解禁

女優を美しく撮るという愛情表現は、セックスよりも素晴らしい!?
世界的巨匠クリストファー・ドイルに迫る!インタビュー解禁

【ニュース】
『ブエノスアイレス』『恋する惑星』など、映画史に燦然と輝く傑作を多数撮ってきた世界的撮影監督クリストファー・ドイルが監督を務めた『宵闇真珠』(読み:よいやみしんじゅ)が12月15日(土)に公開となります。本作は、香港の片隅にある漁村を舞台に村を訪れた異邦人との出会いにより、世界を知る少女の物語。映画史に燦然と輝く傑作を多数撮ってきた世界的撮影監督クリストファー・ドイル(以下、C・ドイル)が監督を務めている(共同監督:ジェニー・シュン)。ヒロインの少女役を演じるのは、次世代を担うアジアンビューティー、アンジェラ・ユン。そして、少女と出会う異邦人役に、ワールドワイドに活躍する実力派オダギリジョー。

本作で撮影監督を務めたC・ドイルは、何年間も待って出会った逸材と評するアンジェラ・ユンについて、「ライトやカメラで女優を美しく撮る、そうすることで彼女達を祝福するのが私の仕事です。それは自分にとってひとつの愛情表現で、セックスよりも素晴らしいも素晴らしい(笑)。ほかの女優たちと同じようにアンジェラとの間には信頼関係があって、それは日常生活で得られるものとは全然違う関係でした。私が女優を愛することで、彼女の気持ちが私に伝わって、それを映像で表すことができるんです」と独自の理論を語った。

今回、共同監督としても参加したC・ドイルは演出について、オダギリジョーやアンジェラ・ユンに極力演技をしないように演出したと語った後に、「特別なエネルギーを持っていて、歌舞伎役者のような大きい演技はしなくても、ただそこにいるだけで映画になってしまう役者がいます。そういう役者と、良い空間、良いストーリーがあれば映画になる。」と二人を評価した。良い空間といえば、映画の舞台となった漁村<大澳>からはすごく刺激を受けたと語り、次のように続けた。

映画『宵闇真珠(よいやみしんじゅ)』世界的巨匠クリストファー・ドイルに迫る!インタビュー解禁

「自分にとって空間はとても重要です。私は映画の撮影技術をちゃんと勉強したことはありませんが、いろんな国を旅して、その土地や空間からエネルギーや物語を感じるという経験を積んできました。カメラの技術というよりは、その場所のエネルギー、“気”みたいなものを感じることがすごく大切なんです。映画というのはエネルギーをシェアするものであって、技術的なものではないと思います」

さらに、これから映画をご覧になる日本の皆さんに向け、「誰もが〈本当の自分をわかってほしい〉という願いを持っています。すべての女性の心の中に、この物語の少女がいるんじゃないでしょうか。青年は少女のことを〈君は特別だ〉と言って去ってしまいますが、それは彼女がとり残されて一人になるということではなく、しっかり自分と向き合えるようになるということなのです。そして、それがすごく難しいことだということを、この映画を観て感じて欲しいですね」と真剣な表情を見せた。

そんなC・ドイルについて、オダギリジョーは「僕たちの世代からすると、ウォン・カーウァイとクリストファー・ドイルって避けては通れない存在なんですよね。1990年代の映画の象徴というか、彼等の映画から本当にたくさんの刺激や影響を受けました。クリス(C・ドイル)の現場は、即興的なものやハプニングも含めて何でも受け入れて楽しむような、とっても自由で創造性豊かな現場でした」とコメント。アンジェラ・ユンは「私は台本に従って演技をするだけですが、C・ドイル監督はライティングについて試行錯誤を繰り返していました。

例えば、どの紙が最も光を効果的に映し出し最高の結果を出すか、様々な紙にライトを当てて確かめるんです。私にとって、そんな現場は初めてでした」とコメント。世界的巨匠クリストファー・ドイルに迫ったインタビューは必読です。

<STORY>
陽に当たることのできない少女、どこからともなくやってきた異邦の男。それは、本当の居場所、本当の自分に気づかせてくれた唯一無二の出会い。香港最後の漁村、珠(じゅ)明(めい)村。幼少時から日光にあたるとやせ細って死んでしまう病気だと言い聞かせられ、太陽から肌を隠して生活する16歳の少女は、透き通るような白い肌の持ち主。村人たちからは「幽霊」と呼ばれ、気味悪がられている。日没後、肌を露出し、お気に入りの音楽をお気に入りの場所で楽しむことが、少女にとって唯一孤独を癒やす手段だった。ある日、どこからともなくやってきた異邦の男と出会った少女は、今まで知ることのなかった自身のルーツに触れていくことになるのだが・・・・

■ 『宵闇真珠(よいやみしんじゅ)』予告編

出演:オダギリジョー アンジェラ・ユン
監督:ジェニー・シュン
監督&撮影:クリストファー・ドイル(『エンドレス・ポエトリー』)
原題:白色女孩
英題:THE WHITE GIRL/2017年/香港・マレーシア・日本/広東語・北京語・英語・日本語/日本語字幕:神部明世/97分/カラー/ビスタ/5.1ch/映倫G/
配給:キノフィルムズ/木下グループ

■ コピーライト
©Pica Pica Media

■ 公式サイト
https://yoiyami-shinju.com/





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

映画『宵闇真珠(よいやみしんじゅ)』世界的巨匠クリストファー・ドイルに迫る!インタビュー解禁


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

   

CAPTCHA


『クリード 炎の宿敵』特別映像

注目映画

  1. CREED II クリード 炎の宿敵
    2019年1月11日公開 映画『クリード 炎の宿敵』 ■イントロダクション ロッキー4/炎の友情…
  2. 2019年1月18日公開 映画『映画刀剣乱舞』 ■イントロダクション 原案は、名立たる刀剣が戦…
  3. ■イントロダクション 鹿野靖明、34歳。札幌在住。幼少の頃から難病の筋ジストロフィーを患い、体で動…
  4. 大ヒット上映中! 映画『マスカレード・ホテル』 1月18日公開 目次 イント…
  5. 映画『この道』 2019年1月11日(金)公開 目次 イントロダクション …
  6. 2019年1月18日公開 映画『チワワちゃん』 ■ 作品紹介 友だちの死をきっかけ…
  7. 2019年1月25日公開 映画『ジュリアン』 ■最新情報 【ニュース】サスペンス映画『ジュ…

ツイッター

Facebook





ページ上部へ戻る