『ヒューマン・フロー 大地漂流』衝撃のドキュメンタリー冒頭映像解禁

『ヒューマン・フロー 大地漂流』衝撃のドキュメンタリー冒頭映像解禁

これは難民危機ではなく、人類危機だ!
2019年の幕開けにアイ・ウェイウェイが全世界に警鐘を鳴らす
衝撃のドキュメンタリー冒頭映像解禁

世界的な現代美術家 アイ・ウェイウェイ監督最新作!

今回、解禁となる冒頭映像は、国境を簡単に飛び越えれる自由の象徴のように、白い鳥が飛翔している映像から始まる。やがてそれと対比されるように、シリアの難民が満載したゴムボートが映し出され、ナーズム・ヒクメット(トルコの詩人)の詩が重なる。「生きる権利が欲しい 跳ねるヒョウや はじける種のような 持って生まれた権利が欲しい」。政治家が基本的な価値観や人権を忘れてしまったら、様々な危機は起こり続けるだろうと語る、アイ・ウェイウェイの強いメッセージ性を感じる始まりとなっている。

その後、ゴムボートがゆっくり陸に近づいてくると、老若男女さまざまな難民たちが映し出され、中には小さな子供も乗っているのがわかる。そして、多くの難民たちの通過点となるギリシャのレスボス島へ上陸する様子を、カメラで捉えるアイ・ウェイウェイの姿が最後に映し出される。芸術を通じて様々な問題を提起するアイ・ウェイウェイがカメラで捉えた、美しい映像で描かれる冒頭映像は必見!!

■ 作品紹介
今、世界に最も影響力がある現代美術家アイ・ウェイウェイが、”大地の漂流者たち”と共に地球を旋回していく。貧困・戦争・宗教・政治的立場・環境問題など、様々な理由で増え続ける難民たち。その数は、2018年には過去最高の6,850万人に上り(撮影当時の16年は6,500万人)、深刻化する事態とは裏腹に難民受け入れを拒否する国が広がっている。いま、世界で何が起きているのか。

難民たちが辿り着くギリシャの海岸、四方八方の国に散るシリア難民、ガザに封鎖されるパレスチナ人、ロヒンギャの流入が止まらないバングラデシュ、ドイツの空港跡を利用した難民施設、アメリカとメキシコの国境地帯など、23カ国40カ所もの難民キャンプを巡り、彼らの旅路をなぞってカメラに収めたのは、中国の現代美術家であり社会運動家としても活躍するアイ・ウェイウェイ。11年米タイム誌の「世界で最も影響力のある100人」に選出され、その力強い美術的主張が注視される彼が、祖国を追われ地球上を逃げ惑う人々の日常に肉薄する。

自らのスマートフォンやドローンからの空撮を駆使し、地球を巡っていく壮大で圧倒的な映像美は、ヴェネチア国際映画祭を始め各国の映画祭で賞賛された。“大地の漂流者たち”が味わう苦難の中に、人間の尊厳と希望を、索漠とした光景に息をのむほどの美しさを見つけ打ちのめされる本作は、“観る”のではなく“体験”するためにつくられた。

何度も地図の書き換えが行われてきた動乱の世界で、人間の尊厳への関心を失いつつある社会は予測もつかない分裂の危険に瀕していると、全世界へ警鐘を鳴らす衝撃のドキュメンタリー!

■『ヒューマン・フロー 大地漂流』衝撃のドキュメンタリー冒頭映像

監督・製作:アイ・ウェイウェイ
製作:チン-チン・ヤップ、ハイノ・デッカート
製作総指揮:ダイアン・ワイアーマン『不都合な真実』
編集:ニルス・ペー・アンデルセン『アクト・オブ・キリング』
原題:HUMAN FLOW/2017年/ドイツ/ビスタ/5.1ch/2時間20分

日本語字幕:チオキ真理
後援:国連難民高等弁務官事務所(UNHCR)、認定NPO法人 難民支援協会
配給:キノフィルムズ/木下グループ
©2017 Human Flow UG. All Rights Reserved.





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

友だち追加

コメント

注目映画

  1. 眠る虫,画像
    すべての痕跡は愛おしく、物語のいとなみはいつまでも続く 映画『眠る虫』 儚くも圧倒的な存在感を放…
  2. 画像,Daughters, 三吉彩花, 大塚寧々, 大方斐紗子, 津田肇, 阿部純子, 鶴見辰吾, 黒谷友香
    同じ速度で歩んでいくと思っていた友人同士。 ひとりの妊娠によって訪れる、ふたりの人生の変化を、『一…
  3. カウントダウン,画像
    残りの寿命がわかる。信じるか信じないかはアナタ次第! カウント0を見届けた者はいない、世界一正確な…
  4. 事故物件,画像
    「恐すぎて部屋に入れない」読者が続出した ある芸人の実話を中田秀夫監督が衝撃の映画化 映画『事故…
  5. ミッドナイトスワン,画像
    片隅に追いやられて生きてきた二人が出会ったとき、命がけの愛が始まる 切なき疑似母子(おやこ)のラブ…
  6. 僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46
    叶えた夢、そして決断… 欅坂46、彼らの5年間の軌跡 『僕たちの嘘と真実 Documentary…
  7. 僕の名はパリエルム・ペルマール,PARIYERUM PERUMAL
    ダリット(不可触民)出身監督が描く インド社会の暗部に迫る社会派ドラマ! 9月11日(金)よりキ…

DedachiKenta MV完成!

新着コメント

ページ上部へ戻る