『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~』1月11日(金)より、いよいよ公開!

”ファン要望殺到”
超臨場感!ケタ違いの迫力!
4DX バージョンで生まれ変わった「ヒロアカ」!
ここは是非!注目してほしい!
3つの見どころとは!

2018年夏公開以来、日本国内では観客動員数133万人・興行収入16.4億円を記録、全米でも日本アニメ映画としては興行収入歴代トップ10にランクインする大ヒットを記録した話題作『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~』が、1月11日(金)より全国4DXシアターにて、上映スタート!

人口の約8割が超常能力「個性」を持って生まれる世界を舞台に、様々なキャラクターが「個性」を活かして大活躍する姿がオリジナル効果と共に楽しめる4DXでの上映決定を受けて、SNSでは、「劇場版ヒロアカ4DXやるやん!!念願の!!4DX!!観たい!!」「ばくごーの爆風受けたい!」「ヒロアカ4DXさ、無重力体験できるのはやばくない?ふわふわすんの?やべーやん」など、期待の声も続々!そんな、『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~』4DXバージョンのここは是非!注目してほしい!3つの見どころを公開!!

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~』1月11日(金)より、いよいよ公開!


*4DX演出でアップグレードした登場キャラクターの”個性”!超臨場感!立体的に体験ができる!

総人口の約8割が何らかの超常能力「個性」を持って生まれる超人社会が舞台となっており、「個性」で人々を救けるヒーローを目指す主人公・デクをはじめとする各キャラターの特徴が見事に4DX演出で表現されている。デクの「個性」による凄まじい威力のパンチを激しい振動で、爆豪勝己が駆使する個性「爆破」は4DXの熱風で、上鳴電気の個性「帯電」は光の効果で、驚異的なスピードで走ることができる飯田天哉の個性「エンジン」やくっついたら離れないボールを投げる峰田実の「超くっつく」個性は、主にモーションチェアの前後左右・角度を変化しての演出で披露。また、全身をガチガチに硬くする個性をもつ切島鋭児郎は、重みのある振動を仕掛けながら、素早い動きのシーンでは、風やエアショット効果を加え変化をかけるなど、一人一人の「個性」を見せつける数々のシーンで4DXの超臨場感ある演出が仕掛けられ、2D上映では感じきれない立体的に体験ができる!

*映画開始1秒で始まる!《No.1ヒーロー》オールマイトのライディング&空中アクションが半端ない!

作中でヒーロー社会の平和の象徴《No.1ヒーロー》と称されるオールマイトが、冒頭ではそんなスーパーヒーローになる前、海外に留学し活動している若い頃の姿からスタート。オールマイトが相棒デヴィット・シールドと共に赤い車に乗って疾走するシーンでは、モーションチェアで駆使できる迫力満点のライディング演出が体験でき、空中に飛んで敵<ヴィラン>と戦うシーンでは、風が首や足首をかすめ、打撃の強さに応じて強弱に変化をかけるモーションチェアのバイブ効果によって体も前後左右に大きく揺れるので、納得のアトラクション感が感じ取れる!何より、まだ成長しているヒーローの卵たちとは格段に違うパワフルなオールマイトの活躍シーンでは、パワーMAXで倍増された4DX演出が仕掛けられ、とにかく半端ない!

*クライマックスのデク×オールマイト 対 ヴィラン・ウォルフラムによる、ケタ違いのバトルシーンが最高!!

デク×オールマイトの師弟コンビがヒーロー社会転覆を企てる謎多き敵<ヴィラン>・ウォルフラムと戦うバトルシーンは、『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~』4DXを象徴するハイライト。力を一つにあわせたデク×オールマイトコンビによるアクションシーンには、モーションチェアが駆使できる最大限の強弱や角度、エアショットや振動など、様々な動きが仕掛けられ、彼らの熱い勇姿を、身をもって目に焼き付けることができる!また、金属を自在に操るウォルフラムの攻撃シーンでは、風やエアショット効果を豊富に仕掛けられており、まるでデクやオールマイトになったような衝撃を体感することができる。本作の4DXでは、まるで『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~』の世界観そのものに自分が入り込んでいるような体験をファンに提供することを実現している!

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~ 』
2019年1月11日(金)より、全国4DX劇場にてロードショー

ストーリー
「週刊少年ジャンプ」で連載中の堀越耕平による超人気コミックを原作としたヒーローアクションアニメ。白熱の期末試験が終わり、夏休みの林間合宿を控えた雄英高校メンバー。デクとオールマイトは、ある人物からの招待を受け、海外に浮かぶ巨大人口移動都市<I・アイランド>を訪れていた。世界中の科学研究者たちの英知が集まったまさにサイエンスハリウッドのような島で個性やヒーローアイテムの研究成果を展示した<I・エキスポ>が開催される中デクは“無個性”の少女・メリッサと出会う。

メリッサに、かつて同じ“無個性”だった自分を重ね合わせるデク。その時、突如鉄壁のセキュリティを誇るアイランドの警備システムが敵(ヴィラン)にハッキングされ島内全ての人間が人質に獲られてします!いま、ヒーロー社会の構造を揺るがしかねない【ある計画】が発動する−!その鍵を握るのは、平和の象徴(ナンバーワンヒーロー)・オールマイト。

原作・総監修・キャラクター原案:堀越耕平(集英社「週刊少年ジャンプ」連載)
監督:長崎健司
脚本:黒田洋介

◆声の出演
山下大輝
三宅健太
志田未来
生瀬勝久
岡本信彦
佐倉綾音
石川界人
梶裕貴
小山力也

◆コピーライト
(C)2018「僕のヒーローアカデミアTHE MOVIE」製作委員会 (C)堀越耕平/集英社

◆公式サイト
http://heroaca-movie.com/

4DX(フォー・ディー・エックス)シアターについて
4DXとは、いま映画業界で最も注目を集める最新の体感型上映システムです。映画のシーンに完全にマッチした形で、モーションシートが前後・上下・左右に動き、頭上からは雨が降り、水や風が吹きつけ、閃光が瞬く、など全20種類の特殊効果が稼働し、まるで映画の主人公になったかのような感覚で映画を鑑賞できます。さらに、演出を盛り上げる香りや、臨場感を演出する煙など、様々な特殊効果で映画を<観る>から<体感する>へと転換します。

『僕のヒーローアカデミア THE MOVIE ~2人の英雄~ 』4DX映劇場
※上映劇場は変更となる場合があります。 
※劇場により、対応している効果が異なります。

【ユナイテッド・シネマ】
http://www.unitedcinemas.jp/4dx/index.html
【シネマサンシャイン】
http://www.cinemasunshine.co.jp/4dx/
【USシネマ】
http://cinemax.co.jp/4dx/
【109シネマズ】
http://109cinemas.net/4dx/
【コロナシネマワールド】
http://www.4dx.korona.co.jp/4dxbu/index.html
【イオンシネマ】
http://www.aeoncinema.com/4dx/
【フォーラム那須塩原】 
https://www.forum-movie.net/nasushiobara/
【アースシネマズ姫路】 
http://earthcinemas.jp/theaters/4dx





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

   

CAPTCHA


『ハッピーアイランド』

注目映画

  1. 4月6日公開 映画『12か月の未来図』 ■作品紹介 パリ郊外。 移民、貧困、学力低下―。フラン…
  2. 映画『まく子』
    映画『まく子』 2019年3月15日(金)公開 最新情報 ・3/22:原作者西加奈子さんが描く…
  3. 3月23日公開 映画『こどもしょくどう』 ■作品紹介 ◇子ども食堂について 先進国の中では突…
  4. 2019年2月15日公開 映画『半世界』 最新情報 【スペシャル】旦那の成功を縁の下で支えたい…
  5. 3月8日公開 映画『運び屋』 ■『運び屋』最新情報 ニュース:全米1億ドル突破の大ヒット作『運…
  6. 2019年2月22日公開 映画『翔んで埼玉』 ■作品紹介 「テルマエ・ロマエ」シリーズの監督が…
  7. 4月5日公開 映画『麻雀放浪記2020』 ■作品紹介 【東京オ■■■■■■】中止!―なぜなら!第…

ツイッター

Facebook





ページ上部へ戻る