稲垣吾郎が妻を演じた池脇千鶴にバラの花束をプレゼント!!『半世界』先行上映舞台挨拶

『半世界』先行上映舞台挨拶

稲垣吾郎が妻を演じた池脇千鶴にバラの花束をプレゼント!
『半世界』先行上映舞台挨拶

2月14日(木)バレンタインデー、東京都千代田区のTOHOシネマズ日比谷にて本日15日(金)から公開の映画『半世界』の先行上映が行われ、上映前舞台挨拶に主演の稲垣吾郎さん、池脇千鶴さん、渋川清彦さん、阪本順治監督が登壇しました。なお、このイベントの模様は全国74劇場にも中継されました。
本作は、阪本監督による完全オリジナル脚本で、「人生の折り返し」地点を迎えたアラフォー男性3人がこれまでの人生半分を振り返る時、家族や友人との絆を通じ、あらためて大切なものに気づかされていく物語となっています。昨年開催された第31回東京国際映画祭で観客賞を受賞した注目作品で、人生にはまさかの坂があるということを教えてくれる笑って泣ける感動作です。
それでは舞台挨拶の模様をたっぷりとレポートします。
『半世界』先行上映舞台挨拶

新しい景色になれば嬉しい!

『半世界』先行上映舞台挨拶

高村紘役の稲垣吾郎さん

―― まずは皆さんから一言ずつご挨拶と、役を演じた感想をお願いします。

稲垣吾郎さん
全国の生中継のカメラがあるって聞いたその瞬間に緊張しちゃって。そのカメラがなくて、このくらいの人数だったら全然緊張しないんですけど。いやいやいや、ねえ。
ちょうど一年前に撮影がスタートして、大切に育て上げたこの映画をようやく皆さんにお届けできる日がきて、嬉しく思っています。
(上映前なので)これからご覧になる方が多いと思いますので、あんまりネタバレにならないようにお話をしていきたいなと思います。

『半世界』先行上映舞台挨拶

高村初乃役の池脇千鶴さん

池脇千鶴さん
こんなに沢山見に来てくださいまして、本当にありがとうございます。うーん、なんでしょう…

稲垣吾郎さん
役を演じた感想を。僕言ってないんですけどね。この後、映画の話はいっぱいしゃべるから大丈夫ですよ。
『半世界』先行上映舞台挨拶池脇千鶴さん
じゃあ、(作品のお話は)ちょっとお待ちください!

『半世界』先行上映舞台挨拶

岩井光彦役の渋川清彦さん

渋川清彦さん
明日からの上映で、今日は先行上映なんですけれども、本当に自分大好きな作品なんでよろしくお願いします。あと、何でしたっけ?

稲垣吾郎さん
役を演じた感想だそうです。

渋川清彦さん
稲垣さんと長谷川さんの同級生なんですけど、言わば二人は中学時代のスターというか、スポーツが出来たり、頭が良かったり。僕がその間をとる役だったんですけど、普段も間をとることが多かったりするんで、すごくやり易かったです。

『半世界』先行上映舞台挨拶

阪本順治監督

阪本順治監督
キャンペーンを色々周っていて皆さんに「どうして稲垣吾郎君を炭焼き職人に?」って質問は必ず聞かれて、色んな答え方をしていたんですけど、違う物言いをするとすれば、彼に新しい景色を見てもらおうと、その新しい景色というのは、かつ僕にとっても新しい景色であり、一緒に共演した皆さんにとっても新しい景色であると、そういう想いで作りました。観ていただいて皆さんにとっても新しい景色であれば、とても嬉しいです
大阪、名古屋とギャグを飛ばしてきたんですけど、先ほど「監督なんだから笑わせなくていいです」ってお叱りを受けましたんで(笑)
『半世界』先行上映舞台挨拶稲垣吾郎さん
いえいえ、そんな。今、ギャグですよね、私たちここに来るまで。
ここが今地下2Fになるんですよね。で、楽屋が?
『半世界』先行上映舞台挨拶池脇千鶴さん
地下3F!?

稲垣吾郎さん
で、エレベーターに乗ったら、9Fまで行っちゃってね…

池脇千鶴さん
18F!!
『半世界』先行上映舞台挨拶稲垣吾郎さん
18Fまで行ってたの!?

阪本順治監督
ちょっと遠回りしましたね。

稲垣吾郎さん
ギリギリで今そこに着いたんです。

夫婦役を演じた稲垣と池脇が息ピッタリのトークを展開!

―― 稲垣さんと池脇さんは夫婦を演じましたが、今日は女性の方も多いので妻・初乃に共感される方も多いのかなと思いますが、実際に演じていかがでしたか?

稲垣吾郎さん・池脇千鶴さん
ねえ。うん。

稲垣吾郎さん
はじめましてだったんですよね、お芝居では。でも自然と。そんなにお話したわけでもないですけど…
『半世界』先行上映舞台挨拶池脇千鶴さん
そうですねえ、全然喋ってはないですけど…

稲垣吾郎さん
僕、現場では結構根暗なので。

池脇千鶴さん
(笑)
みんなポツン、ポツンと。

稲垣吾郎さん
変に和気あいあいと、慣れ合いになる感じでもなく静かに集中している感じで。

池脇千鶴さん
そうです、そうです。

稲垣吾郎さん
それが心地よくて、ね。でも本当にお母さんに見えたというか、そこに池脇さんがいてくれたので。

池脇千鶴さん
いえいえ、お父さんでしたよ。

稲垣吾郎さん
ほんと?
『半世界』先行上映舞台挨拶池脇千鶴さん
不器用なお父さんでしたよ!

稲垣吾郎さん
ミカンもね、一緒に食べて。そうかネタバレになっちゃうのか、ミカンくらいいいですよね。

池脇千鶴さん
ミカンくらい大丈夫です。

稲垣吾郎さん
あそこは楽しかったですね、タオル巻いて。

池脇千鶴さん
“お風呂上りに二人でタオル巻いているってどういうことなんだろう?”って一瞬思ったんです。

稲垣吾郎さん
タオルって巻かないですからね、普段は。巻かないですよね?

池脇千鶴さん
私は巻きます。

稲垣吾郎さん
頭にですか?

池脇千鶴さん
どこに巻くんですか?

稲垣吾郎さん
えっ、首とか。ああ、でも女性はこうやって、そうかそうか三角形にね!

池脇千鶴さん
三角形??

(会場笑い)

美容院みたいに、濡れ髪をまとめて…

稲垣吾郎さん
美容院でアレやられると男は恥ずかしいやつですよね。

池脇千鶴さん
現場でも巻き方がどうのこうのっておっしゃっていませんでした?

稲垣吾郎さん
そうそう、後ろでギュって。

池脇千鶴さん
私は前でキュキュッて。
何の話だって…

渋川清彦さん
うん、お二人ずっと話してますね。

稲垣吾郎さん
あっ、なんか夫婦漫才みたいな、今度企画的に、ねえ。

(会場拍手)

池脇千鶴さん
監督どうですか?

阪本順治監督
シリアス派だから、ダメ(笑)

稲垣吾郎さん
あっ、そうですか。でもとにかく自然にね。

阪本順治監督
こんな楽しく会話なんかなかったからね。

『半世界』先行上映舞台挨拶

稲垣吾郎さん
そうですね。なんだろう。作品がちょっと、ねえ、後半とかね。言っちゃうとアレだけどね、色々と。

池脇千鶴さん
そうですよ、思春期の息子がいて、我々も仲睦まじいようで…

稲垣吾郎さん
みんなそれぞれ重いものとか悩みとか抱えて、長谷川さんとかもそうですけど。
現場ではみんなおとなしく、今こうして久々に皆さんと再会して、それが僕はすごく嬉しくて。




学ラン風をイジり、見つめ合う稲垣と渋川

―― 不器用な紘にちなんで、皆さんの中で“不器用な人だな”って思った人はどなたでしょうか?せーのっ!

『半世界』先行上映舞台挨拶『半世界』先行上映舞台挨拶

―― 監督からまずお願いします。

阪本順治監督
だいたい器用な人ってね、時代の潮流ばっかり追いかけてね、そうやって目移りばかりして、短命なんですよ。やっぱり吾郎はここまでやってきたわけですから、ある種器用さがあればこんなには続いてこなかった。不器用を強調しているんじゃなくて。

(会場拍手)

稲垣吾郎さん
有難いお言葉で、嬉しいです。そうか、器用である必要はないということなんですか?

阪本順治監督
必要がないというか、器用な人ってあんまり好きじゃないでしょ??

稲垣吾郎さん
(笑)

阪本順治監督
誰を指さしたんですか?

稲垣吾郎さん
僕、渋川さん。

渋川清彦さん
なぜ、俺が(笑)
『半世界』先行上映舞台挨拶稲垣吾郎さん
うーん、なんとなく不器用…

渋川清彦さん
監督じゃないですかね、やっぱり

稲垣吾郎さん
監督と迷ったんですけど、なんとなく

渋川清彦さん
応援団の恰好しているから…

稲垣吾郎さん
これ、昔の学ランですよね。
『半世界』先行上映舞台挨拶渋川清彦さん
学ラン風ですね、これは。

稲垣吾郎さん
でも器用って言われますか?無骨とかそういう感じかな。裏表とかがない方なので。
『半世界』先行上映舞台挨拶渋川清彦さん
まっすぐ見られると、すごくドキドキしますね(笑)

―― 渋川さんは監督ということですが。

渋川清彦さん
うまく説明できないですね。女性の口から…

池脇千鶴さん
私自分を指しちゃったから…

稲垣吾郎さん
えぇ~、(池脇さんは)器用ですよ!バランス感覚が良いし、誰にでも合わせられるというか。

池脇千鶴さん
なんか私の印象だと、皆さんもう立派な大人でちゃんと生きてらして、誰が器用で不器用か分からないんで、とりあえず自分にしたんですけどね。

稲垣吾郎さん
いや、でも監督は、誤解されちゃうかなって思って。監督って本当に優しい方なのに、少し怖そうに思われてしまったりとか、今までの作品のイメージもあるかもしれないけど、こんな優しい人いないっていうくらい。
『半世界』先行上映舞台挨拶阪本順治監督
ガサツで横着で、撮影の時だけ見せている姿、あれは演じているんですよ。監督業を演じなきゃいけないので。

稲垣吾郎さん
でも、変わらないですよ、今と。

阪本順治監督
…そうですか。まあ、怖いってよく言われましたね。タモリさんの番組出た時に「顔怖いですね!」「喧嘩売られるっしょ?」って何回か言われた。
『半世界』先行上映舞台挨拶稲垣吾郎さん
お若いころの写真とかを先日のキャンペーンで、ちょうど40歳くらいのお写真とかをみせていただいて、ほんと怖いですよね(笑)。
でも、現場では全然…。一番動いていますよね?監督ってドーンと座って動かないイメージなのに、助監督さんのお仕事みたいなこともやってたり。
『半世界』先行上映舞台挨拶阪本順治監督
まあ、誰もイス用意してくれないしね。結局モノを考える時ってウロウロするじゃないですか。それですよ。

稲垣から池脇へバラの花束をプレゼント!

―― ではフォトセッションに入りたいと思いますが、その前に稲垣さんからサプライズがあると。

『半世界』先行上映舞台挨拶稲垣吾郎さん
今日は2月14日バレンタインデーということで、必ずしも女性からプレゼントするものでもないので、今日は僕から池脇さん、奥様の初乃さんに。

(会場拍手)

『半世界』先行上映舞台挨拶

稲垣吾郎さん
アラフォーということで40本のバラを用意しまして、ハーフ&ハーフでピンクのバラは“感謝”が花言葉なので全国の奥様方に、そして赤いバラは情熱ということなので高村紘から初乃さんに“愛”を。
『半世界』先行上映舞台挨拶おめでとうございます!?うん?ハッピーバレンタイン!!
『半世界』先行上映舞台挨拶『半世界』先行上映舞台挨拶『半世界』先行上映舞台挨拶『半世界』先行上映舞台挨拶『半世界』先行上映舞台挨拶『半世界』先行上映舞台挨拶

―― 最後にこの後ご覧になる皆さん、中継をご覧になっている皆さんにメッセージをお願いします。

『半世界』先行上映舞台挨拶稲垣吾郎さん
今日はありがとうございました。明日2月15日からついに『半世界』が公開となります。
先ほど監督が言ってくださったように、僕にとって新しい景色を見せてくれた映画になりました。これからも皆さんと一緒に、まだ見たことがない景色も一緒に見たいなと思います。
まず、この作品をスタートとして僕ももっともっと色んな作品に出ていきたいと思います。そしてこの半世界が広がっていくように、SNSとか色んなメディアと使って広げていただいて、半世界の魅力が多くの方に伝わればいいなと思っています。
今日はどうもありがとうございました。
『半世界』先行上映舞台挨拶『半世界』先行上映舞台挨拶

会場から盛大な拍手が送られる中、『半世界』公開直前舞台挨拶が終了となりました。

2月15日(金)TOHOシネマズ日比谷 ほか 全国ロードショー





脚本・監督:阪本順治/出演:稲垣吾郎 長谷川博己 池脇千鶴 渋川清彦 小野武彦 石橋蓮司
©2018「半世界」FILM PARTNERS
配給:キノフィルムズ

■予告動画


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

   

CAPTCHA


『ハッピーアイランド』

注目映画

  1. 4月19日公開 映画『キングダム』 ■イントロダクション 時は紀元前、中国春秋戦国時代を舞台に…
  2. 5月24日公開 映画『空母いぶき』 ■イントロダクション 戦後、日本が経験したことのない24…
  3. 5月10日公開 映画『轢き逃げ 最高の最悪な日』 ■イントロダクション 30年来の夢であった…
  4. 映画『チア男子!!』
    ■ 最新情報 ・横浜流星、中尾暢樹らブレイカーズメンバー全員が初日舞台に登場!映画『チア男子!!』…
  5. 5月3日公開 映画『名探偵ピカチュウ』 ■イントロダクション 主人公は、見た目はカワイイけど、…
  6. 4月26日公開 映画『バースデー・ワンダーランド』 ■イントロダクション 日本を代表するアニメー…
  7. 5月17日公開 映画『コンフィデンスマンJP』 ■イントロダクション “目に見えるものが真実と…

ツイッター

Facebook





ページ上部へ戻る