「おじいちゃん、死んじゃったって。」森ガキ侑大監督と出演者豪華キャストの登場『第30回 東京国際映画祭』 ※この映画はまだ評価がありません。

おじいちゃん、死んじゃったって。

第30回東京国際映画祭のレッドカーペットに、日本映画スプラッシュの『おじいちゃん、死んじゃったって。』から森ガキ侑大監督岸井ゆきのさん、岩松了さん、光石研さん、大方斐紗子さんなど豪華キャストの皆さんが登場!!

インタビューコメントを紹介します。
※QAは一部編集しておりますこと、ご了承くださいませ。

まずはじめに、森ガキ侑大監督
ーー2つのテーマ
「現代での家族のあり方」と「生きることと死ぬこと」という大きな2つのテーマにしていますので、そこを皆さんに見て頂きたいです。
ーーキャストは私から猛アタック!
脚本を読んでいてキャストの皆さんのイメージが湧いてきて、僕から猛烈なアプローチをかけさせて頂きました。実現出来て本当に良かったと思っています。

続いて、映画、テレビ、舞台、CMなど幅広く活躍し、NHK大河ドラマ「真田丸」で真田信繁の側室たか役で注目を集めた岸井ゆきのさんが登場。
◯岸井ゆきのさん
Q.演じるにあたって大変だったことは?

A.大変だと感じたことはあまりありませんでした。役者さんと雑談している中で作っていった感じで、凄く自然に入り込めました。

Q.光石研さんに厳しい言葉を投げかけるシーンでは緊張しましたか?

A.台本を読んでいる時点では、少し緊張しました。ただ、光石さんにお会いして凄く優しい方だなと思って、この方なら受け止めてくれると思いました。何も考えず、父と子の空気を楽しみました。
◯光石研さん
Q.嫌なパパでしたね?

A.駄目なお父さんでした。

Q.演技は楽しかったですか?

A.とにかく、家族みんなで、スタッフ交えて楽しい映画でした。

Q.キャストの皆さんにメッセージをお願いします

A.そのままスクスクと頑張って(笑)
◯大方斐紗子さん
ゆきのちゃんはじめ皆さん素敵で、映画が可笑しくって、切なくて、言いようがないんです。

 

本東京映画祭での上映スケジュールはこちらになります。

日本映画スプラッシュ

【おじいちゃん、死んじゃったって。】

TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN1
10/29 17:45- (本編101分)
※Q&A、舞台挨拶あり
登壇ゲスト(予定):舞台挨拶:森ガキ侑大(監督)、岸井ゆきの(女優)、赤間麻里子(女優)、池本啓太(俳優)
Q&A:森ガキ侑大(監督)
TOHOシネマズ 六本木ヒルズ SCREEN1
10/30 10:20- (本編101分)
※Q&Aあり
登壇ゲスト(予定):Q&A:森ガキ侑大(監督)
チケットは公式サイトでご確認下さい。

第30回東京国際映画祭





※映画ログ非会員専用※この映画のあなたの評価は?


関連記事

コメントは利用できません。

『ムトゥ 踊るマハラジャ』(4K・ステレオ版)

注目映画

  1. 映画『春待つ僕ら』 2018年12月14日(金)公開 目次 イントロダクション…
  2. 『jam』第31回東京国際映画祭
    ■ 最新情報 第31回東京国際映画祭レッドカーペット『jam』登場!!(写真10枚)劇団EXILE…
  3. ■作品紹介 今から20年前、映画の常識を遥かに超えた面白さで日本中をハッピーで包み、口コミが口コミ…
  4. ■ 作品紹介 世界待望!伝説のバンド<クイーン>のフレディ・マーキュリーの華やかな成功と波乱万丈の…
  5. 映画『来る』 2018年12月7日(金)公開 目次 イントロダクション …
  6. ■イントロダクション あなたの全てを知っている存在。 それは、家族でも恋人でもなく……“スマホ”…
  7. ■ストーリー アリーの夢―それは歌手になること。なかなか芽が出ず諦めかけていたある日、世界的シンガ…

ツイッター

Facebook






ページ上部へ戻る