まく子 鶴岡慧子監督 羽賀翔一 君たちはどう生きるか

キャラクターがイキイキしていた!
漫画家・羽賀翔一が『まく子』を語る

2月23日(土)、東京都内の池袋コミュニティカレッジ9F(西武池袋本店別館)にてセブンシネマ倶楽部新作映画紹介トークが開かれた。
第70回となるこの日は、3月15日公開の映画『まく子』を特集し、ゲストに鶴岡慧子監督と漫画家で「漫画 君たちはどう生きるか」羽賀翔一さんを迎え、90分間にわたり濃密なトークが繰り広げられた。
『まく子』は、直木賞作家・西加奈子さんの傑作を待望の映画化。群馬県の四万温泉で撮影され、田舎に育つ少年・サトシが様々な人との関わりや、謎の美少女・コズエとの出会いなどを経て子供から大人へと成長していく思春期の繊細な姿を描いた物語。

本作について羽賀さんは「すごくハッとすのものと、ホッとするものが同居していました。寓話的な部分もありつつ、自分たちが子供の時に感じていた気持ちとか風景が混ざっているので、リアリティを失いかけないギリギリのところで作られていることに共感しました。怪獣が登場するようなファンタジーではなく、日常と地続きというか些細な心の動きを描きながらも、それが違う世界や生き物に繋がっていくようで、キャラクターがイキイキとしていました」と本作の魅力を語った。

まく子 鶴岡慧子監督 羽賀翔一 君たちはどう生きるか

左:鶴岡慧子監督 右:漫画家・羽賀翔一さん

一方、鶴岡監督は原作の印象について「コズエがすごく面白かったです。複雑だし、多面性があるし、掘り下げ甲斐のあるヒロインだなと感じました」と述べると、羽賀さんは「小説だと読者が各々コズエのイメージを持っていると思うけど、映像にするとちょっとでも違和感とか、コズエ感がなくなってしまうと成立しなくなってしまう。そういう意味では完璧なコズエを撮られていると思います」と鶴岡監督を賞賛した。

映画『まく子』新音

本作の登場人物に話題が及ぶと「草彅さんが演じていたお父さんも丸っきりダメ親父じゃなくて、いいお父さんの部分と混ざり合っている所をどう表現するのか。Theダメ親父じゃないリアリティというか、両面を行き来しているバランスが特に草彅さんは絶妙でした」と境界線を越えることを一つのテーマとしている本作での草彅さんの存在を羽賀さんが絶賛。
鶴岡監督も「子供たちが多い作品の中で一本スッと柱が立つような役者さんにお願いしたいと思っていました。草彅さんが候補にあがり、当たって砕けろ精神でお願いしたところOKをいただき、そこから企画もグッと動きだしました。撮影ではカメラの前での存在感からくる説得力と、いい意味で力が抜けている部分が融合していいシーンが撮れました」と本作における草彅さんの存在感の大きさを明かした。

映画『まく子』草彅剛 山﨑光

その後、鶴岡監督がPFFアワード2012においてグランプリ&ジェムストーン賞をW受賞した初長編監督作品『くじらのまち』(12)をスクリーンに映し出しながら、監督を目指すに至った経緯や映画に魅了されたきっかけを語った。一方の羽賀さんも漫画家になった理由や「漫画 君たちはどう生きるか」の誕生秘話を語った。トークイベント終了後にはサイン会も行われ、羽賀さんの直筆イラストサインが大盛況となった。

映画『まく子』は3月15日(金)よりテアトル新宿ほか全国ロードショー!





【予告動画】

【出演】
山﨑 光、新音、須藤理彩/草彅 剛

【監督・脚本】
鶴岡慧子
1988 年長野県生まれ。立教大学の卒業制作である長編第 1 作『くじらのまち』(12 年)が国内外で高い評価を受け、大学卒業後は東京藝術大学院に進み、黒沢清監督に師事。

【主題歌】
高橋 優「若気の至り」(ワーナーミュージックジャパン/unBORDE)

【原作】
「まく子」

西加奈子/まく子 福音館の単行本シリーズ

【劇場情報】
最新の上映館情報は、まく子HP|劇場情報にてご確認ください。

【コピーライト】
(C)2019「まく子」製作委員会/西加奈子(福音館書店)


関連記事

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

   

CAPTCHA


注目映画

  1. 映画『新聞記者』
    前代未聞のサスペンス・エンタテイメント! 映画『新聞記者』 2019年6月28日(金)公開 ■…
  2. 8月16日公開 映画『命みじかし、恋せよ乙女』 ■イントロダクション ドイツ人監督ドーリス・デリ…
  3. 映画『暁闇(ぎょうあん)』
    失くしたものをこんなに愛せると思わなかった。 映画『暁闇(ぎょうあん)』 7月20日(土)公開 …
  4. 凪待ち
    6月28日公開 映画『凪待ち』 ■イントロダクション 誰が殺したのか?なぜ殺したのか?愚か者た…
  5. 8月24日公開 映画『ジョアン・ジルベルトを探して』 ■作品情報 フランス生まれでブラジル音…
  6. 8月16日公開 映画『ダンスウィズミー』 ■イントロダクション 『ウォーターボーイズ』『ハッピー…
  7. 二ノ国
    8月23日公開 映画『二ノ国』 ■作品紹介 現実と隣り合わせなのに全く違う“もう1つの世界”…

ツイッター

Facebook





ページ上部へ戻る