蒼井優×竹内結子×松原智恵子×山﨑努 豪華実力派俳優の共演『長いお別れ』追加キャスト・予告・主題歌解禁!

蒼井優×竹内結子×松原智恵子×山﨑努 豪華実力派俳優の共演『長いお別れ』追加キャスト・予告・主題歌解禁!

蒼井優×竹内結子×松原智恵子×山﨑努
日本映画界が誇る豪華実力派俳優の共演!

日本アカデミー賞他 国内映画賞34部門受賞
『湯を沸かすほどの熱い愛』中野量太監督 最新作

【ニュース】
日本アカデミー賞ほか国内映画賞34部門を受賞した『湯を沸かすほどの熱い愛』の中野量太監督が、直木賞受賞作家である中島京子の同名小説を映画化する最新作『長いお別れ』。蒼井優、竹内結子、松原智恵子、山﨑努という、日本映画界が誇る豪華実力派俳優の共演も話題の本作。この度、予告編が完成し、あわせて追加キャストと主題歌も解禁!!公開日も5月31日(金)に決定しました!!

ゆっくり記憶を失っていく父との、お別れまでの7年間。
それは、思いもよらない出来事と発見に満ちた日々。
笑って泣いて、前に進んでいく家族たちの、新たな愛の感動作!

父の70歳の誕生日。久しぶりに帰省した娘たちに母から告げられたのは、厳格な父が認知症になったという事実だった。それぞれの人生の岐路に立たされている姉妹は、思いもよらない出来事の連続に驚きながらも、変わらない父の愛情に気付き前に進んでいく。ゆっくり記憶を失っていく父との7年間の末に、家族が選んだ新しい未来とは―。

既に情報解禁されています、東(ひがし)家の次女・芙美役の蒼井優、長女・麻里役の竹内結子、母・曜子役の松原智恵子、父・昇平役の山﨑努、麻里の息子・崇役の蒲田優惟人に加え、芙美の彼氏・道彦役に中村倫也、麻里の夫・新(しん)役に北村有起哉、成長した崇役にオーディションで抜擢された杉田雷麟、さらに松澤匠、清水くるみ、倉野章子、不破万作、おかやまはじめ、池谷のぶえ、藤原季節、小市慢太郎の豪華俳優陣が集結致しました。

完成した予告編では、冒頭から「あんた誰だ?」「麻里だけど」と娘の顔を忘れてしまったり、亡くなった同級生の葬式に参列しながら「ナニ、中村死んじゃったのか!」と叫んで周りを呆然とさせたりと、元・中学校校長で厳格な父が、7年に渡りゆっくりと記憶を失っていく様子が描かれています。一方で次女:芙美も夢と恋愛に思い悩んでいたり、長女:麻里も慣れない海外生活に戸惑っていたりと、それぞれの人生も岐路に立たされていることが伺えます。

そして父の「この頃ね、色んな事が遠いんだよ」という言葉をきっかけに、家族それぞれが認知症になった父と向き合う事で、自分自身の人生とも向き合っていく場面が映し出されます。いなくなった父が向かった先、それは家族の未来につながる、ある“愛しい思い出”の場所だった―。
そこに本ビジュアルのコピーにも使用されている、「だいじょうぶ。記憶は消えても、愛は消えない。」という文字が入り、本作が家族愛を描いたあたたかな感動作であることを感じさせます。

また、予告の中盤からも流れている主題歌には、神秘的な歌声が“魔法”とも称される話題のシンガーソングライター優河(ゆうが)が抜擢されました。本作のために書き下ろされた主題歌「めぐる」は、穏やかでありながらもポジティヴな力強さに満ちあふれた、作品のテーマを音像化したかのような楽曲に仕上がっており、深い余韻を残します。

少しずつ記憶を失くして、ゆっくりゆっくり遠ざかっていく―その様子からアメリカでは「Long Goodbye(長いお別れ)」とも表現される病、認知症。近い将来65歳以上の1/5が発症する(出展:厚生労働省)と言われています。親子とは、夫婦とは、家族とは―?刻々と変化する時代に変わることのない大切なものを問う、昭和、平成、そして新しい時代へと繋がる愛の感動作です。

■ 『長いお別れ』予告編


監督:中野量太
出演:蒼井優 竹内結子 松原智恵子 山﨑努
脚本:中野量太 大野敏哉
原作:中島京子『長いお別れ』(文春文庫刊)
企画:アスミック・エース Hara Office
配給・制作:アスミック・エース
(C)2019『長いお別れ』製作委員会
公式サイト:http://nagaiowakare.asmik-ace.co.jp/




※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック!

 友だち追加

コメント

注目映画

  1. 映画『ベイビーわるきゅーれ』髙石あかり
    社会不適合者な“元女子高生”殺し屋コンビが頑張って社会に馴染もうと頑張る異色の青春映画誕生! 阪元…
  2. 映画余命10年,画像
    悲しくても笑った。 悔しくても笑った。 小松菜奈×坂口健太郎、ダブル主演、RADWIMPS書下ろ…
  3. 世界の映画祭で絶賛された真実の物語 それでも、生きていく。 生存者証言を参考に、北朝鮮強制収容所…
  4. ヴァイオレット・エヴァーガーデン,画像
    心を揺さぶる物語、 心に響く音楽、 心に残るアニメーション。 映画『劇場版 ヴァイオレット・エ…
  5. 映画『新聞記者』
    前代未聞のサスペンス・エンタテイメント! 映画『新聞記者』 2019年6月28日(金)公開 …
  6. 『スウィート・シング』日本版ポスター&場面写真解禁
    ⽶インディーズのアイコン、アレクサンダー・ロックウェル監督、25 年ぶりの⽇本劇場公開作 『イン・…
  7. 運命に翻弄されながら再会を願い続けた夫婦二人の11年にも及ぶ愛の実話。 二宮和也が主演を務め、シベ…

映画ログプラス Youtubeチャンネル

映画の予告動画など多数掲載!
東京国際映画祭『エゴイスト』
ページ上部へ戻る