映画『マローボーン家の掟』キャスト・監督インタビュー映像解禁!

『ジュラシック・ワールド/炎の王国』監督
J・A・バヨナ初の製作総指揮
映画『マローボーン家の掟』
4月12日(金)より新宿バルト9ほかで全国公開
キャスト・監督へのインタビュー映像が解禁!
本作で監督デビューのセルヒオ・G・サンチェス監督
アップライジングスター自らの役柄について語る必見の映像

揺れ動く思春期に降りかかる家族の悲劇に、兄妹はどのように立ち向かうのか
4人の最旬キャストらが語る「マローボーン兄妹」の真実

【ニュース】
ハリウッドのメガヒット・シリーズ通算第5作『ジュラシック・ワールド/炎の王国』のメガホンを執り、2018年洋画興収成績ナンバーワンに輝いた日本を始め、世界各国で大ヒットに導いたJ・A・バヨナ監督。若くしてスペインを代表するフィルムメーカーとして名を馳せ、今や最も注目される才能の一人となった彼が、初めて製作総指揮を務めたのが本作品。そして監督デビュー作となるのが『永遠のこどもたち』『インポッシブル』の脚本を手掛けたセルヒオ・G・サンチェスという強力コンビ!今やハリウッド界を席捲しているスパニッシュ・スリラーの代表的存在の2人が満を持してタッグを組んだのが『マローボーン家の掟』である。

この度解禁されたインタビュー映像では、凶悪犯の父親を殺害し、死体とともに楽園で暮らすマローボーン兄妹を演じた4人の最旬なキャストたちが自身のキャラクターについて紹介する。長男ジャック役のジョージ・マッケイ(『はじまりへの旅』)、長女ジェーン役のミア・ゴス(『サスペリア』)、次男ビリー役のチャーリー・ヒートン(「ストレンジャー・シングス」シリーズ)、兄弟らと唯一心を通わせるアリーを演じたアニャ・テイラー=ジョイ(『ミスター・ガラス』)、そして本作で監督デビューを果たしたセルヒオ・G・サンチェス監督が、それぞれの役柄のキャラクターや抱えている心境などを教えてくれた。

ジャックを演じたジョージ・マッケイは「(ジャックは)家族の面倒を見るという責任を負っている。その役目は彼の支えでもあるんだと、母無きマロ―ボーン家の長として兄妹を守ろうとする長男について語った。しっかり者だが、まだ未成年のジャックが抱える苦しみについてサンチェス監督は、「ジャックの苦しみは過去の記憶に起因するものだ」「彼は心に空いた穴を埋めようと必死になってる。さらに外の世界や若者としての葛藤、恋心の間で揺れ動いている」と説明。複雑な心境を抱える長男をどのように演じたのか、『はじまりへの旅』や『パレードへようこそ』などで知られるマッケイの演技力にも注目だ。

また、長女ジェーンを演じたミア・ゴスは、「彼女は19歳だけど、実年齢よりずっと大人なの。こんな状況に置かれて自然とそうなったのよ。家事をこなして、みんなをつなぎ止める役なの」とジェーンの存在が兄妹の精神に重要な役割を持っていることを示唆。サンチェス監督は「母親代わりとして兄弟の面倒を見ながら、みんなの心から凶器と暴力の記憶を消し去ろうと努力している。彼女は“善”の象徴だ」とジェーンを評する。

そして、楽園に建つ屋敷に身を隠す兄妹たちと出会い、唯一心を許せる友人として仲を深めていくアリーについては「アリーは明るく喜びに満ちている子だ。物語の時代と場所を象徴する存在でもある」と劇中でのマロ―ボーン兄妹の支えであるだけでなく、作品自体の要であると述べた。演じるアニャは、「孤児だった彼女にとって彼らは家族のような存在よ。ジャックのことを運命の人だと信じてる」とアリー自身も兄妹の存在に助けられていることを明かした。

Nerflixドラマ「ストレンジャー・シングス」シリーズで一躍世界的人気を博しているチャーリー・ヒートンは次男ビリーを演じる。「ビリーは力仕事をなんでもこなすし、危険をかえりみない性格だ。外からの訪問者を見張る役でもある。親がいないと知られたら4人はバラバラにされるから。でも本当は冒険や自由を求めているんだ」と表情や所作に外の世界へ飛び出したい欲求をにじませた。サンチェス監督が「彼はジャックの強い味方だ。だが捕らわれた鳥のように扉が開くのを待っていて、苛立ちを抑えきれず争いごとを起こすときもある」と表すビリーが抱く10代の好奇心を等身大で演じた

■ STORY
海沿いの森の中にひっそりとたたずむ大きな屋敷。そこに暮らすマロ―ボーン家の4人兄妹は、不思議な”5つの掟”に従いながら、世間の目を逃れるように生きていた。忌まわしい過去を振り切り、この屋敷で再出発を図る彼らだったが、心優しい母親が病死し、凶悪殺人鬼である父親を殺害したことをきっかけに、4人の希望に満ちた日々はもろく崩れ出す。屋根裏部屋から響いてくる不気味な物音、鏡の中にうごめく怪しい影。いったいこの屋敷には、いかなる秘密が隠されているのか。やがて平穏を保つための“掟”が次々と破られ、心身共に追いつめられた長男ジャックが、最愛の妹と弟たちを守るために下した決断とは……。

■ キャスト・監督インタビュー映像

■ キャスト
ジョージ・マッケイ
ミア・ゴス
チャーリー・ヒートン
マシュー・スタッグ
アニャ・テイラー=ジョイ

■ 公式ホームページ
www.okite-movie.jp

■ コピーライト
©2017 MARROWBONE, SLU; TELECINCO CINEMA, SAU; RUIDOS EN EL ATICO, AIE. All rights reserved.





※映画ログ会員の評価・感想・ネタバレ※

この映画の星の数と感想を映画ログでチェック

友だち追加

コメント

注目映画

  1. ヴァイオレット・エヴァーガーデン,画像
    心を揺さぶる物語、 心に響く音楽、 心に残るアニメーション。 映画『劇場版 ヴァイオレット・エ…
  2. 事故物件,画像
    「恐すぎて部屋に入れない」読者が続出した ある芸人の実話を中田秀夫監督が衝撃の映画化 映画『事故…
  3. 僕たちの嘘と真実 Documentary of 欅坂46
    叶えた夢、そして決断… 欅坂46、彼らの5年間の軌跡 『僕たちの嘘と真実 Documentary…
  4. 画像,Daughters, 三吉彩花, 大塚寧々, 大方斐紗子, 津田肇, 阿部純子, 鶴見辰吾, 黒谷友香
    同じ速度で歩んでいくと思っていた友人同士。 ひとりの妊娠によって訪れる、ふたりの人生の変化を、『一…
  5. 僕の名はパリエルム・ペルマール,PARIYERUM PERUMAL
    ダリット(不可触民)出身監督が描く インド社会の暗部に迫る社会派ドラマ! 9月11日(金)よりキ…
  6. 眠る虫,画像
    すべての痕跡は愛おしく、物語のいとなみはいつまでも続く 映画『眠る虫』 儚くも圧倒的な存在感を放…
  7. スペシャルズ
    『最強のふたり』の監督が贈る〈最強を超えた〉実話に基づく感動作! 政府が潰そうとした自閉症ケア施設…

DedachiKenta MV完成!

ページ上部へ戻る